PR

台湾旅行のSIMカードおすすめ6選

台湾旅行のSIMカードおすすめ6選 台湾旅行
スポンサーリンク
悩んでいる人
悩んでいる人

台湾旅行に行く際のおすすめのSIMカードはありますか?どれを選べば良いのでしょうか?

こんな悩みにお答えします。

台湾旅行中にスムーズなインターネット接続を確保するためには、台湾の現地で利用できるSIMカードが必要です。

しかし、台湾用のSIMカードには沢山の種類が販売されており、どれが自分にとって最適な選択肢なのか迷ってしまうかもしれません。

そこで、この記事では台湾旅行におすすめのSIMカードをご紹介します。

スポンサーリンク

台湾旅行にはSIMカードとWi-Fiのどっちが良い?

旅行をしている人

台湾旅行において、SIMカードとWi-Fiのどちらが良いかは、旅行者の個人的なニーズや嗜好によって異なります。

以下に、それぞれのメリットとデメリットを説明します。

海外旅行の持ち物をこれから準備されるという方は、以下の記事もオススメです。

SIMカードのメリット

常にインターネット接続が可能であるため、外出先でもスマートフォンを使いたい方には最適です。
外出先でのナビゲーションや、現地の情報検索などに便利です。

通信速度が比較的高速であるため、動画や音楽などのストリーミング再生もスムーズです。

Wi-FiをレンタルするよりもSIMカードの方が安上がりになる場合もあります。

SIMカードのデメリット

SIMカードを用意するために、事前に手続きや手配が必要であり、到着前に準備が必要です。

SIMカードは、間違った選び方をすると、海外での通信料が高額になる場合があるため、慎重に選びましょう。

正しい選び方をすれば全く問題ありません。

↓安いスマホにSIMカードを刺して使用するのもオススメです。Motorola g32は価格も安いのでオススメの機種の一つです。

Motorola(モトローラ)
¥26,800 (2024/06/09 22:38時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

Wi-Fiのメリット

複数人で利用することができ、複数のデバイスに接続することも可能です。

そのため、SIMカードを人数分用意するよりも、Wi-Fiルーターをレンタルした方が1人あたりの金額で考えると安上がりの場合もあるかもしれません。

Wi-Fiルーターをレンタルすることができるため、現地で手軽にインターネット接続が可能です。

安価なプランもあり、予算に合わせて選択することができます。

Wi-Fiのデメリット

Wi-Fiルーターを持ち歩く必要があるため、外出先での利用には不便があります。

紛失のリスクもあるかもしれません。

通信速度が遅くなることがあるため、動画や音楽などのストリーミング再生には向かない場合があります。

また、Wi-Fiルーターが近くに無いと接続できないため、Wi-Fiルーターをシェアして使用する場合は、行動を共にする必要があります。

以上のように、SIMカードとWi-Fiにはそれぞれメリットとデメリットがあります。

旅行者のニーズや嗜好に合わせて、どちらが適しているかを慎重に選択することが重要です。

台湾旅行にオススメのWi-Fiルーター

海外旅行や出張でインターネットを利用するなら、株式会社ビジョンが運営する「グローバルWiFi」がオススメです。

海外でも、日本にいる時と同様にスマホ、PC、タブレットで快適なインターネットの利用が可能です。

現地情報の検索や翻訳アプリ、マップアプリの利用はもちろん、SNSの投稿もサクサクと行えます。

グローバルWiFiが選ばれる理由は、高品質で低価格なことや、業界最多クラスの提供エリアがあること、データ容量が多い大容量プランや無制限プランも提供していることなどです。

また、受取・返却場所が国内16空港2営業所や海外のハワイ、台湾、台湾でも豊富で、宅配での受取り返却も可能です。

グローバルWiFiは、対応エリアが世界200以上と広く、旅行や出張と季節を選ばず需要があるため、年間を通して継続的に獲得できるサービスです。

男女ともに10代からご利用いただけるものの、主なユーザー層は30代から40代です。

お申し込みからご利用まで2週間以内の方が多く、承認率は約90%以上と高いです。

グローバルWiFiをぜひ利用して、海外で快適なインターネット環境を手軽に実現しましょう。

スポンサーリンク

SIMカードとeSIMカードの違い

eSIMカードは、物理的なSIMカードを使用せずに、電子的なSIM情報を内蔵したスマートフォンなどのデバイスに直接組み込まれる技術のことです。

「カード」という名が付いているので、物理的な物として実在するように錯覚しがちですが、実際には、スマートフォンの中に組み込まれるため、物理的な物ではありません。

「カード」という名を付けることで、分かりやすくしているんだなと捉えると分かりやすいかもしれません。

以下にeSIMカードのメリットとデメリットを説明します。

eSIMカードのメリット

まずは、eSIMカードのメリットについてです。

物理的なSIMカード不要

eSIMカードは物理的なSIMカードが不要なため、SIMカードを交換する必要がなく、紛失や破損などの心配がありません。

SIMカードのサイズや互換性を気にしなくていいです。

また、携帯電話の背面を開ける必要がないため、SIMカードを差し込む手間も省けます。

複数のプロバイダーを使用可能

eSIMカードを使用すると、複数の通信プロバイダーの情報を同時に登録できます。

これにより、海外旅行時にローカルプロバイダーを使用するなど、よりフレキシブルな通信環境を実現できます。

セキュリティの向上

eSIMカードは、物理的なSIMカードよりもセキュリティが高いため、不正なアクセスから保護されます。

また、eSIMカードはユーザーによってリモートで管理でき、紛失や盗難時にもデバイスを遠隔でロックすることができます。

台湾旅行にeSIMを使うメリット

台湾旅行にeSIMを使うメリットは、以下の通りです。

  • 空港でSIMカードを買う必要がない
  • 複数のキャリアやプランを自由に切り替えられる
  • 余ったデータ容量が無駄にならない
  • 日本と台湾の両方で使える

空港でSIMカードを買うときには、長い列に並んだり、在庫切れになったりする可能性があります。

また、SIMカードのサイズや互換性がスマホと合わなかったり、刺さらなかったりするトラブルもあります。

eSIMなら、事前にオンラインで申し込んでおけば、台湾に着いたらすぐに通信できますし、スマホの設定画面からキャリアやプランを選べます。

また、eSIMはデータ容量が日単位ではなく月単位で計算されるので、余った分が無駄になりません。さらに、日本と台湾の両方で使えるeSIMもありますので、出発前や帰国後も便利です。

eSIMカードのデメリット

eSIMカードには、デメリットもあります。

対応デバイスが限られている

eSIMカードは、まだ一部のスマートフォンやスマートウォッチなどのデバイスにしか対応していません。

従来のSIMカードとの互換性もないため、一部の旧型機種では使用できません。

そのため、eSIMカードが使用できる端末なのかどうかを確認しておきましょう。

設定が複雑な場合あり

eSIMカードのインストールには、従来のSIMカードよりも手順が複雑な場合があります。

また、eSIMカードの使用には、デバイスメーカーや通信プロバイダーによる設定が必要な場合があります。

制限がある場合も

eSIMカードを使用する場合、通信プロバイダーによっては、一部のサービスや特典が制限されることがあります。

また、eSIMカードを使用している場合、SIMロック解除やプラン変更などの手続きが異なる場合があるため、注意が必要です。

台湾旅行のSIMカードおすすめ6選

台湾 夜景

台湾旅行のSIMカードおすすめ6選をご紹介します。

余談ですが、台湾旅行時は、SIMカードを購入するのが手っ取り早いです。740円で3日間も使えるSIMカードを日本で出発前に準備しておくと、旅が快適になります。意外と知られていませんが、高いWi-Fiルーターを契約する必要性は全くありません。

浮いたお金でスイーツを食べたほうがお得です!

日数は色々選べるので、ご自身にあったものをお選び下さい。

電話番号(音声通話)付きか無しタイプかで選ぶ

通話もできるタイプか、データ通信専用かで選びましょう。

電話の代わりに、LINE通話やスカイプ等をすれば良い!という方は、電話番号付きタイプのSIMカードを選ぶ必要はありません。

Easygo Travel Everyday 台湾 simカード 台湾タイワンSIMカード 5日 間 プリペイドSIMカード データ通信無制限使い放題

台湾での旅行をより快適にするために、4G LTE高速データ通信(一部地域では3G通信)が完全無制限で利用可能なプリペイドSIMカードをご紹介します。

Easygo Travel EverydayのSIMカードは、日本で購入でき、台湾内でのネットワーク環境を最大限に活用できます。

この台湾プリペイドSIMカードは、データ通信専用でありながら、データ容量を気にせず利用できます。

通信やSMSは不可ですが、SkypeやLineなどのアプリを活用して音声通話が可能。

安定したネットワークで通話品質が向上し、快適なコミュニケーションが楽しめます。

トリプルカットシムカード(スタンダード/マイクロ/ナノ)が含まれており、あらゆるロック解除スマート携帯電話に対応しています。

ロック解除されていない携帯電話にSIMカードを挿入するだけで利用開始できます。手間いらずで、設置や登録のストレスなし。

Easygo Travel EverydayのSIMカードは、SIMカードを差し替えるだけで、すぐに利用できる3 in 1サイズの便利さ。手続きや設定の手間が省けるため、旅先でスムーズに通信を始められます。

日本語のカスタマーサービスも用意されています。

初めての利用でも安心です。各種お問い合わせやサポートは自社で対応。

また、Lineを通じて熱心なサポートも受けられますので、言葉の不安も解消できます。

旅行者にとって心強い台湾プリペイドSIMカード。高速データ通信と安定したネットワークで、台湾旅行をより充実させましょう!

mewfi 台湾 sim 5間 高速データ通信 4G LTE 高速接続 台湾 simカード 低速無制限使い放題 台湾 プリペイドsim データーSIMカード 中華電信 Taiwan sim

台湾での旅行をスムーズに楽しむために、安定した4G高速データ通信が可能なプリペイドSIMカードをご紹介します。

このSIMカードはデータ容量無制限で、使い勝手の良い特長が盛りだくさんです。

台湾内で利用可能なこのプリペイドSIMカードは、安定した4G高速データ通信を提供します。データ容量は無制限で、インターネットを思う存分楽しむことができます。

ただし、データの一日使用量が1GBに達すると最大通信速度が256kbpsに低下します。

しかし、翌日の現地時間0時になると自動的にスピード制限が解除されます。

カウントは現地時間の00:00から23:59までの区切りで行われます。

この台湾プリペイドSIMカードはデータ通信専用となっており、通信やSMSは利用できません。

しかし、SkypeやLineなどのアプリを活用すれば、音声通話も可能。

安定したネットワークで通話品質も向上し、安心して利用できます。キャリアはFarEasToneです。

利用可能なのはSIM Freeスマートフォンのみ。3 in 1サイズに対応しており、SIMサイズは標準・micro・nanoの全てに対応しています。

プリペイドSIMカードなので、取扱いが簡単で便利です。

付属のマニュアルに従ってAPNを設定し、ローミングをオンにしてください。

さらに、日本語のカスタマーサービスで各種お問い合わせやサポートを受けることができます。

カードの有効期限は2024年1月1日まで。注文後、翌日の仕事日には東京都から発送されます。

当店では中国語、英語、日本語のカスタマーサービスを提供しており、安心して旅行を楽しむことができます。LINE公式アカウント:@014hhnww

この台湾プリペイドSIMカードを手に入れて、台湾旅行をより便利に、そして快適に過ごしましょう!

China unicom中国联通 【正規日本語版】 大中華 30日間( 中国 台湾 マカオ 30日間 12GBデータ通信専用 プリペイド SIM カード)中国聯通

旅行やビジネスで中国本土、台湾、マカオを訪れる際に便利なデータ専用プリペイドSIMカードをご紹介します。

正規日本語パッケージで提供され、日本語での利用方法もスムーズなのが特長です。

このSIMカードの魅力的な特徴を一挙にご紹介します。

中国政府のネット規制対象外なので、Google Map、Facebook、Twitter、Instagram、LINEなどのアプリにスムーズに接続できます。

インターネット上の情報を自由に閲覧し、SNSで友達や家族とのコミュニケーションを楽しめます。

煩わしい開通手続きは不要。SIMを挿入するだけで利用を開始できます。

電波を受信した瞬間から30日間の利用が可能です。

データ使用量に関しては、12GBまで使用可能ですが、その範囲内で快適なネット環境を満喫できます。

SIMサイズは標準・マイクロ・ナノの3サイズに対応しています。

また、テザリングにも対応しており、SIMフリーのモバイルルーターを使用しても便利にネットを利用できます。

SIMを端末にセットし、APNを「3gnet」に設定。データ通信とデータローミング、テザリングをオンにするだけで、スムーズに接続が完了します。

SMSで有効期限と管理用電話番号が通知されるので、安心して利用できます。

データ容量は最大12GB。また、開通日を含む30日間が有効期限で、30日目の23時59分まで利用可能です。

データ容量が不足する際や有効期限を延長したい場合は、リチャージ用QRコードから簡単に追加が可能です。

このデータ専用プリペイドSIMカードは、使い勝手の良い特長が満載。

旅行やビジネスでの中国・台湾・マカオ滞在をより便利に、快適に過ごすために、ぜひお試しください!

mewfi 台湾sim 4日 4G-LTE 安定な高速データ通信 低速無制限使い放題 台湾プリペイドSIM 高速データ通信 中華電信

台湾での滞在をスムーズにするために、4日間にわたって4G高速データ通信を使い放題で利用できるプリペイドSIMカードをご紹介します。

このSIMカードの特長をご紹介いたします。

台湾内での4日間、データ容量無制限で4G高速データ通信を楽しめるのが最大の特長です。

ただし、データ一日使用量が1GBに達すると最大通信速度が256kbpsに低下します。

しかし、翌日の現地時間0時になると自動的にスピード制限が解除されます。データ通信を心ゆくまで楽しむことができます。

電話番号を使用した通話はできませんが、LineやSkypeなどのアプリを通じて音声通話が可能です。

通話やSMSは利用できませんが、ネットワークを活用したコミュニケーションが快適に行えます。

また、ご利用後にSIMカードの返却は不要です。

このプリペイドSIMカードはSIMフリーのスマートフォン・タブレットで利用可能です。

ただし、SIMロックされている機器は利用できないためご注意ください。

注意が必要なのは、HUAWEIシリーズ、Galaxyシリーズ、ソニーXPERIA XZ1は該当SIMカードの対応外の機種となります。

3 in 1サイズに対応し、標準・micro・nanoサイズに調整可能です。

簡単な指示に従って切り取り、ご利用のデバイスに合わせて設定できます。

当店では中国語、英語、日本語のカスタマーサービスを提供しており、各種お問い合わせやサポートに対応してくれます。

LINE公式アカウント@014hhnwwで気軽にご連絡ください。

この4日間使い放題のプリペイドSIMカードを利用して、台湾滞在をより快適に、便利にお楽しみください!

bigconnect 台湾 sim card 4G-LTE 高速データ通信 使い放題 無制限 吃到飽 プリペイド SIMカードTAIWAN simcard (4日間)

台湾での滞在をさらに便利で楽しいものにするため、2024年1月1日まで有効なプリペイドSIMカードをご紹介します。

このSIMカードは4G LTE高速データ通信を利用でき、データ通信専用の大変お得な選択肢です。特長を見てみましょう。

このプリペイドSIMカードは台湾での滞在をより充実させるための頼りになる相棒です。

4G LTE高速データ通信を利用でき、データ容量は無制限。

ただし、1日のデータ使用量が2GBに達すると、最大通信速度が256kbpsに低下します。

しかし、翌日の現地時間0時になると自動的にスピード制限が解除されます。このシステムによって、滞在中もネット利用を思い切り楽しむことができます。

電話番号を使った通話はできませんが、LineやSkypeなどのアプリを通じて音声通話は可能です。

また、ご利用後にSIMカードの返却は不要です。データ通信専用のため、通話やSMSの心配はありません。

このプリペイドSIMカードはSIMフリーのスマートフォンに利用可能です。

ただし、SIMロックされている機器は使用できません。

GalaxyシリーズやソニーXPERIA XZ1など一部の機種は対応外ですので、ご注意ください。

SIMサイズは3 in 1で、使用サイズに合わせて分割可能です。

LINE公式アカウント:@014hhnww で、日本語、英語、繁体字中国語、簡体字中国語のカスタマーサポートを提供しています。

何か問題が発生した際は、お気軽に連絡できます。

このプリペイドSIMカードを利用して、台湾滞在を快適で便利なものにしましょう!2024年1月1日まで有効なので、次回の台湾旅行にも活用できます。

[Mewfi] 台湾 4G-LTE データ通信 使い放題 プリペイドSIMカード (5日間)

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

台湾でのスムーズな滞在を叶えるため、2024年1月1日まで有効なプリペイドSIMカードをご紹介します。このSIMカードは台湾全域で4G LTE高速データ通信が可能で、その特長をご案内いたします。

このプリペイドSIMカードは、台湾国内で4G LTE高速データ通信が利用可能です。

データ容量は無制限で、気にすることなくインターネットを楽しむことができます。

ただし、1日のデータ使用量が2GBに達すると最大通信速度が256kbpsに制限されますが、翌日の現地時間0時になるとスピード制限は自動的に解除されます。

これにより、常に快適な通信環境を保つことができます。

台湾の美味しい食べ物や親切な人々を存分に楽しむために、最適なオリジナルプリペイドSIMをご用意しました。

このSIMカードを使えば、データ通信量を気にせずに地図やウェブ検索を快適に利用できるため、より多くの観光スポットを楽しむことができます。

このプリペイドSIMカードは、中華電信またはTaiwan Starというキャリアを利用しています。

対応端末はSIMフリーのスマートフォンで、SIMロックされた機器は使用できません。

ただし、GalaxyシリーズやソニーXPERIA XZ1など一部の機種は対応外です。

SIMサイズは3 in 1で、必要なサイズに合わせて分割可能です。

PLUG TO GOのSIMカードですので、特別な設定は必要ありません。

SIMカードをデバイスに挿入すれば通信が開始されます。

もし通信開始に問題がある場合は、APNを「internet」に設定し、データ通信ローミングを「ON」にしてください。

このプリペイドSIMカードを活用して、台湾滞在を思い切り楽しみましょう。

2024年1月1日まで有効なので、次回の台湾旅行でも活躍します。

通販大手のアマゾンで旅行グッズを揃えるのもオススメ

通販大手のアマゾンで旅行グッズを揃えるのもオススメです。

\ 通販大手のアマゾンで、お得で便利にお買い物 /

台湾旅行のeSIMカードおすすめ1選

bigconnect【eSIM 台湾】TAIWA台湾 eSIMプラン 中華電信キャリア利用 高速データ通信SIM (5日間)

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

アーモンドのeSIMを手に入れて、従来の海外Wi-FiレンタルやプリペイドSIMカードに比べて優れた利点をご活用いただけます。eSIMの特長をご紹介します。

QRコードをスキャンするだけでeSIMが取り付け完了。使用後はカードの返送は必要ありません。

手間なく利用できます。

従来の海外Wi-Fiレンタルやキャリアローミングと比べても、AlmondのeSIMは経済的な選択肢です。充電の心配なし、持ち運びの手間なし、スキャンするだけで利用できます。

ご購入後、すぐに利用可能です。

そして、ご利用後もプランを削除するだけで利用終了です。

手続きの煩わしさを感じることなく、便利に利用できます。

基本的には当日発行が可能なので、郵送を待つ必要がありません。

旅行前から目的地到着後まで、いつでも購入が可能です。

カスタマーサポートはLINE公式アカウント:@014hhnww でご利用いただけます。

日本語、英語、中国語で対応してもらえるので、何か問題が発生した際にはお気軽にご連絡ください。旅行をサポートいたします!

台湾旅行での変換プラグは、「サンワサプライ 海外電源変換アダプタ ホワイト TR-AD4W」がオススメです。

サンワサプライ(Sanwa Supply)
¥1,957 (2024/06/09 22:39時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

台湾旅行のSIMカードおすすめ6選まとめ

台湾旅行中には、高速で安定したインターネット接続が欠かせません。

現地で手軽に購入できるSIMカードを利用すれば、スマートフォンやタブレットなどのデバイスで快適な旅を楽しむことができます。

台湾で人気のあるSIMカードは、世界的な通信会社が提供するものや、台湾の通信会社が提供するものがあります。

それぞれのSIMカードには特色があり、自分にとって最適なものを選ぶことが大切です。

この記事で紹介した3つのSIMカードは、それぞれ特徴が異なるため、台湾旅行前にチェックしてみると良いでしょう。

今回は、台湾旅行のSIMカードおすすめ6選、についてお送りしました。この記事がご参考になれば幸いです。

海外旅行の持ち物をこれから準備されるという方は、以下の記事もオススメです。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
台湾旅行家電旅行
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました