PR

タイ旅行で電子マネーは使える?おすすめの種類と注意点

スポンサーリンク

タイは東南アジアの人気観光地のひとつですが、現地でのお金の使い方についてはどうでしょうか?現金はもちろん、クレジットカードやデビットカードも利用できますが、最近では電子マネーも広まってきています。

電子マネーとは、スマートフォンやプリペイドカードなどにチャージしたお金を使って支払いをする仕組みのことです。

タイ旅行で電子マネーを使うメリットやおすすめの種類、注意点などを紹介します。

スポンサーリンク

タイ旅行で電子マネーは使える?おすすめの種類と注意点

電子マネーを使うメリット

電子マネーを使うメリットは、以下のようなものがあります。

現金よりも安全

現金は盗まれたり紛失したりするリスクがありますが、電子マネーはパスワードや指紋認証などで保護されているため、安心です。万が一紛失した場合も、アプリやウェブサイトから即座に停止することができます。

為替レートに左右されない

現金やクレジットカードでは、為替レートによって支払い額が変わりますが、電子マネーではその心配がありません。チャージした時点でのレートで固定されるため、予算管理がしやすくなります。

手数料が安い

クレジットカードやデビットカードでは、海外での利用に手数料がかかりますが、電子マネーではその負担が少なくなります。

特に、タイの銀行ATMで現金を引き出す場合は、200バーツ(約700円)の手数料がかかることが多いので、電子マネーを使う方がお得です。

ポイントやキャッシュバックがもらえる

電子マネーでは、利用するたびにポイントやキャッシュバックがもらえることがあります。これらは現金やクーポンとして交換したり、次回の支払いに使ったりすることができます。

タイでは、特にGrabやLINE Payなどのサービスでこのような特典が多くあります。

おすすめの電子マネーの種類

タイで利用できる電子マネーはたくさんありますが、ここでは日本人旅行者におすすめのものを紹介します。

GrabPay

Grabはタイで最大の配車サービスですが、それ以外にも飲食店やコンビニなどで支払いができる電子マネー機能を持っています。

GrabPayは日本円からチャージすることができるので、簡単に利用することができます。また、GrabPayを使うとGrabの配車サービスやフードデリバリーサービスなどで割引やポイントがもらえることもあります。

LINE Pay

LINEは日本でもおなじみのメッセージアプリですが、タイでも非常に人気があります。LINE PayはLINE上で送金や支払いができる電子マネー機能です。

LINE Payは日本円からチャージすることができるほか、タイの銀行口座やクレジットカードとも連携できます。LINE Payを使うとLINEのサービスや提携店舗でポイントやキャッシュバックがもらえることもあります。

Rabbit LINE Pay

Rabbit LINE Payは、タイの首都バンコクで使われている電車のBTSスカイトレインのICカードであるRabbitカードとLINE Payが統合したサービスです。

Rabbit LINE Payは、BTSスカイトレインだけでなく、バスやボートなどの公共交通機関や、コンビニやスーパーなどの店舗でも支払いができます。

Rabbit LINE Payはタイバーツからチャージする必要がありますが、BTSスカイトレインの駅やコンビニなどで簡単にできます。

Rabbit LINE Payを使うと、交通費や買い物にポイントがもらえることもあります。

電子マネーを使うときの注意点

電子マネーを使うときには、以下のような注意点があります。

利用できる場所に限りがある

電子マネーは便利ですが、まだまだ利用できる場所に限りがあります。

特に、ローカルな市場や屋台などでは現金しか受け付けていないことが多いので、常に少しの現金を持っておくことが大切です。

ネットワークに依存する

電子マネーはインターネットに接続されていないと使えません。

タイではWi-Fiやモバイルデータの環境が整っている場所も多いですが、山間部や離島などでは通信が不安定になることもあります。

その場合は、電子マネーではなく現金やクレジットカードを使うようにしましょう。

セキュリティに気をつける

電子マネーは現金よりも安全ですが、それでもセキュリティに気をつける必要があります。スマートフォンやプリペイドカードを盗まれたり紛失したりしないように注意しましょう。

また、パスワードや暗証番号は定期的に変更しましょう。さらに、不審なメールやウェブサイトからの誘導には応じないようにしましょう。

スポンサーリンク

タイ旅行で電子マネーは使える?おすすめの種類と注意点まとめ

タイ旅行で電子マネーを使うことは、現金やクレジットカードよりも便利でお得な場合が多いです。

しかし、利用できる場所や状況には限りがあるので、常に複数の支払い方法を持っておくことが大切です。また、セキュリティにも気をつけて、安全に楽しく旅行しましょう。

海外旅行の持ち物をこれから準備されるという方は、以下の記事もオススメです。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
タイ旅行旅行
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました