BUMP OF CHICKENの聖地巡礼場所一覧

バンプ ゆかり 場所旅行
スポンサーリンク

はい、どうもー!原文パパです(≧∇≦)/

僕は30代ですが、中学生の頃からBUMP OF CHICKEN(バンプオブチキン)が好きでした!

BUMP OF CHICKENゆかりの場所を調査しました!

BUMP OF CHICKENは千葉県佐倉市出身のバンドですので、今回調査した場所は千葉県が中心となります!

今回の記事は、次のような方にオススメです!

  • バンプオブチキンのファンだけど、聖地巡礼したいから、ゆかりの場所を知りたい!
  • 実際に聖地巡礼した時の感想や雰囲気を知りたい!
  • 佐倉巡りをしたい!

一部写真を掲載しています。そのため、「感動が薄れてしまうから、訪れるまで写真は見たくない!」という方は、ブラウザバックをお願い致します。

※Googleマップを埋め込むと超重たくなるので、リンクのみ掲載しています。

※なお、MVは権利の関係上、はめ込んでおりません。予めご了承ください。

スポンサーリンク

BUMPの聖地、千葉県佐倉市ってどこ?

ちなみに、千葉県佐倉市ってどこ?という疑問を持っている方もいらっしゃるでしょう。

千葉県は、千葉県のマスコットキャラクター、チーバ君の体の場所で、位置を特定するということをやったりします(僕も元千葉県民です)。

千葉県佐倉市は、チーバ君で言うと、目の下あたりとなります!

きっと役に立つ時が来るでしょう、きっとです!(笑)

BUMP OF CHICKENの聖地巡礼場所一覧

BUMP OF CHICKENの聖地巡礼場所一覧をご紹介致します。

マップを掲載できれば良いのですが、権利の都合上もあり、どれが最適解かを模索しているところです(;´・ω・)

BUMP聖地: チャマの実家、居酒屋「おおいわ」

Googleマップで 「居酒屋おおいわ」 を見る

チャマの実家です。京成臼井駅から近いので、歩いていけます。

「居酒屋おおいわ」は、「グロリアス・レボリューション」のPVでおなじみですね。

「居酒屋おおいわ」公式Twitterの投稿でも、「おおいわ」がちらっと映っています。公式ツイッターでは、他にも沢山の写真をツイートされており、お店の雰囲気なんかも分かります(^^)/

僕がお店に行った時は、ファンの方の記録ノートが設置されていました。沢山の方が訪れているんだなぁ!とビックリしました(^^)/

ファンの方が作ったのではないかと思われる、ニコルのぬいぐるみ等も置いてありました(;゚Д゚)

あと、ドラムセットが置いてあったり、スーパーファミコンとかも置いていました!

チャンスがあれば、ドラムセットに座って撮影させてもらう事もできますが、インターネット上にアップする事は固く禁止されているのでご注意下さい。

BUMP OF CHICKENファンが集う場所で、女性の方が多い印象です。

出逢い目的というより、BUMP OF CHICKENが好きだから来ているという人が殆どのようです。←そりゃそうだ(;^ω^)

なので、出逢い目的の人にはおすすめはできないという印象でした(;^ω^)

(但し、BUMP OF CHICKENファンの方とは仲良くなれると思います!)

ちなみに、僕はプラネタリウムを見せてもらいました!

プラネタリウムが映し出された瞬間、脳内でも「プラネタリウム」が再生されました。感動しました(≧∇≦)/

<住所>

〒285-0866
千葉県佐倉市臼井台1278-3
電話番号:043-487-4034

<営業時間>

定休日:火曜日(※祝日でも火曜日は定休日です)
通常営業:19時~24時
日・祝日限定ランチタイム:11時~16時

参考サイト:居酒屋「おおいわ」

↑上記リンク先に、お店の情報が掲載されています。 2017.10.15より日曜日の営業はランチタイムのみの営業に変更となったそうです。

土曜日は、19時~24時という夜間営業のみのようで、一方日・祝日は、ランチタイム(11時~16時)のみの営業とのことで、「おおいわ」に行かれる際は、注意が必要ですね!

※営業時間が変更されている場合があるかもしれませんので、最新情報をホームページにてご確認下さい(お盆休み等、長期休暇の際を訪れようとお考えの方も必ず最新情報をご確認願います)。

BUMP聖地: 「くだらない唄」と「続・くだらない唄」に登場する、タンポポ丘(宿内公園)

「くだらない唄」と「続・くだらない唄」に登場する丘です。

ちなみに、「くだらない唄」の歌詞の方には、「タンポポ丘」という直接的な言葉は出てきませんね!

湖が見えるので、歌詞と同じ光景が広がっています。

正式名称は、宿内公園です。

居酒屋「おおいわ」からも歩いて行く事が可能ですので、合わせて訪れてみてはいかがでしょうか(僕は、京成臼井駅で降りて、そこから行きました)。

僕が行った時期は、タンポポは咲いていませんでしたが、クローバーが生い茂っていました。

タンポポの咲いている時期に行くと歌詞の雰囲気を味わう事が出来ると思います。

湖の見える タンポポ丘の 桜の木の下で

引用:「続・くだらない唄」

僕は昼間しか行ったことがないので、夜のことは分かりませんが、グーグルマップ上では、「24 時間営業」となっています。

宿内公園 住所:〒285-0863 千葉県佐倉市 臼井809  

BUMP聖地: BUMP OF CHICKENのメンバーが通った学校

BUMP OF CHICKENのメンバーが通った学校について、以下に記載します。

BUMP聖地: 臼井幼稚園

BUMP OF CHICKENのメンバー4人全員が通った幼稚園ですね!

ここは僕は行ったことがありません……残念( ̄▽ ̄;)

読者Aさん「いや、行ったことないんかーい( ̄▽ ̄;)!」

原文パパ「す、すみません(;^ω^)汗」

BUMP聖地: 佐倉市立臼井小学校

直井さん、升さん、増川さん、が通った小学校ですね!

僕は行ったことがありません……残念( ̄▽ ̄;)←またかよ!!

読者Aさん「いや、行ったことないんかーい(゚Д゚;)!」

原文パパ「す、すみません(;^ω^)汗」

BUMP聖地: 佐倉市立臼井西中学校

BUMP OF CHICKENのメンバー全員の出身校です。

ここは僕は行ったことがありません……残念( ̄▽ ̄;)←またまたかよ!!

読者Aさん「いや、またまた行ったことないんかーい(メ▼皿▼)ノ!」

原文パパ「すみませーん(;^ω^)汗」

BUMP聖地: BUMPメンバーのアルバイト先と言われる場所

Googleマップで「イオン臼井店 」を見る

佐倉市の京成臼井駅前にあるのが、藤原さんと増川さんがアルバイトをしていたと言われる旧ジャスコです。

現在の名称は、イオンになっています。

藤原さんは、17歳の頃、ジャスコでアルバイトをしていたようですね!

僕もこのイオンは通りがかったので、記憶に残っています!

(BUMP好きの方に教えていただいたので、通りがかることができました!)

イオン臼井店住所:〒285-0837 千葉県佐倉市王子台1丁目1−23

BUMP聖地: 「透明飛行船」の歌詞に登場する、宮田公園

Googleマップで「宮田公園」を見る

宮田公園は、BUMP OF CHICKENのアルバム『COSMONAUT』(コスモノート)に収録されている「透明飛行船」の曲の歌詞に登場する公園です。

ひとり こっそり 泣いたでしょう 帰り道 夕焼け 宮田公園で なんか怖かったお社が その日は心強かった

引用:BUMP OF CHICKEN「透明飛行船」

BUMP OF CHICKENの曲の中に、「宮田公園」というような具体的な固有名詞を歌詞に使うのは、珍しい気がしています。

藤原さんは、プライベートを出すことをあまり好んでいないように僕は思っているので、この歌詞を最初に見た時はちょっとビックリしました!

しかし、「宮田公園」という固有名詞が入っているため、とてもリアルな描写が目に浮かびます。

特に、実際に宮田公園を訪れてみると、「なるほど、ここで歌詞を考えたわけだな」と納得でき、リアルにそして身近にバンプオブチキンを感じることができます!

この曲は、宮田公園のお社(おやしろ)が怖かった、という歌詞が印象的です。

僕は大人になってから宮田公園へ行ったので、怖いとは思いませんでしたが、子供の時見ていたら歌詞の通り、怖いと感じたかもしれません。

子供の視点と大人の視点では見え方が違うのかもしれません。

それと、日が落ちたあとだと薄暗くなるので、また印象が変わるかもしれません。

ちなみに、宮田公園の鉄棒は、僕にはちょっと低すぎたため、逆上がりをすることは出来ませんでした(;^ω^)汗

失敗して、頭から落ちなくてよかったです!笑

宮田公園で鉄棒に挑戦するのも良いですが、キャッチボールするのも良いかもしれません(^^)/

今まで
見逃した優しさや愚痴やいろいろ必死で追う
キャッチボールは続いていく いつまでも続いていく

引用:BUMP OF CHICKEN「キャッチボール」

宮田公園 住所:〒285-0837 千葉県佐倉市王子台5丁目1−17

ちなみに、アルバム『jupiter』も良いアルバムなんですよねー(≧∇≦)/

ちなみに、木星を観るために、国立天文台へ行ったこともあるのですが、どしゃ降りで観ることができませんでした(;^ω^)

機会があればまたチャレンジしようと思っています!

BUMP聖地: フリーライブが行われた、佐倉市民体育館

Googleマップで画像を見る

BUMP OF CHICKENのフリーライブが行われた会場ですね!

タワーレコードのウェブサイトでは、以下のような記載がありました。

ファースト・アルバム『FLAME VEIN』のリリースから5年目を迎えたBUMP OF CHICKEN。そんな節目に、彼らが出身地でもある千葉県佐倉市にてフリー・ライブを行う。会場である佐倉市民体育館はメンバーがそろって成人式をむかえたゆかりの場所とのこと。応募招待制となるので下記を注意のうえ、いざ!

日時:2004年5月29日(土)
場所:千葉県佐倉市民体育館
開場/開演:16時/17時
問い合わせ:コンサート事務局 TEL/0180-99-3643(24時間テープ対応)

引用:タワーレコード

BUMP OF CHICKENが地元千葉にてフリーライブ敢行!

そういえば、体育館の底が凹んだ(抜けた)という逸話が残っていますね!(笑)

ここは僕は行ったことがありません……残念( ̄▽ ̄;)←ダメだこりゃ!爆

土曜日の営業時間は21時、日曜日の営業時間は17時までとなっています(2019年7月時点)。

参考サイト:佐倉市民体育館

佐倉市民体育館 住所:〒285-0016 千葉県佐倉市宮小路町3

BUMP聖地: 臼井城趾公園

BUMP OF CHICKENのツアー『BUMP OF CHICKEN 2008 TOUR“ホームシップ衛星”』の、ドキュメンタリー(2時間特番)&ライブ特番の時、メンバーのインタビューをした場所ですね!

ここは僕は行ったことがありません…チーン。

臼井城址公園 住所:〒285-0861 千葉県佐倉市臼井字城之内

BUMP聖地: 「グロリアスレボリューション」のMV撮影場所、七井戸公園

「グロリアスレボリューション」のMVの撮影場所は、七井戸公園ですね!

僕は行ったことがありません…チーン。

京成臼井駅からだと、2kmほど離れているので、歩くのは少し気合があるかもしれません。

総武本線からはどうかというと、佐倉駅からも近くはないという感じですね。

七井戸公園の直近には駅がないため、行くまでの手段を考えましょう。

七井戸公園 住所:〒285-0831 千葉県佐倉市染井野4丁目2

BUMP聖地: 「魔法の料理 〜君から君へ〜」のジャケットの撮影場所、上座総合公園

「魔法の料理 〜君から君へ〜」のジャケットの撮影場所で使われた場所は、上座総合公園のようです。

僕は恥ずかしながら知りませんでした(^^;

アルバム『COSMONAUT』はめちゃ好きなアルバムなんですけどね(;´Д`)←てめぇの話はどうでもいいよ!(笑)

僕は行ったことがありません…チーン。

行かれた方、羨ましいです(゚Д゚;)!

京成臼井駅からだと、上座総合公園へも歩いて2kmほどです。歩くのは少し気合が必要な距離です。

しかも「七井戸公園」と「上座総合公園」は隣接しておらず、正直全然違う方向にあるので、この2つの公園を一度に制覇するのは、徒歩だとかなり大変かもしれません(;´・ω・)

上座総合公園 住所:〒285-0854 千葉県佐倉市上座954

BUMP聖地: ライブハウス 千葉LOOK

Googleマップで画像を見る

BUMP OF CHICKENが1998年頃に出演していたライブハウスです。

200~300人近くを動員していたというので、当時から人気があったのですね!

BUMP OF CHICKENファンの皆様、是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。

※佐倉市ではありません。

ライブハウス 千葉LOOK 住所:〒260-0015 千葉県千葉市中央区富士見1丁目6−2

BUMP聖地: 「ファイター」のジャケット写真、霊岸島水位観測所

Googleマップで画像を見る

BUMP OF CHICKENの「ファイター」のジャケット写真は、「霊岸島水位観測所」という場所が舞台となっています。 「霊岸島水位観測所」は、「3月のライオン」の聖地巡礼として訪れる人も多い場所ですね。

※佐倉市ではありません。

住所: 〒104-0033 東京都中央区新川2丁目31

BUMP聖地: 「sailing day」のMVの撮影場所、幕張メッセ駐車場L(Lブロック駐車場)

Googleマップで画像を見る

「sailing day」のMVの撮影場所は、幕張メッセ駐車場L(Lブロック駐車場)です。

海浜幕張駅からだと、若干距離がありますね(^^;

YouTubeでMVを見る:「sailing day

「sailing day」のMVについてですが、0:11部分の右2つのビルは、海浜幕張のツインタワーである、ワールドビジネスガーデンが映っていますね!

01:56部分には、コストコが映っていますね!

Googleストリートビューで僕も確認したのですが、間違っていませんでした!

(Googleストリートビューの3D表示は、めちゃ進化していて便利です。)

ワールドビジネスガーデンがある方角が、東側です。で、BUMPのメンバーの影は、画面左側(つまり北側)に付いていることから、「sailing day」のMVは、太陽が南に昇っている時間帯に撮影されていることが分かりますね!

出来ている影は長めなので、太陽がてっぺんではなく、少し落ちた時間帯でしょうか。

朝方の時間帯の撮影だと、ワールドビジネスガーデン側から太陽が昇るので、逆光となってしまいます。

なので、「sailing day」のMVは、カメラワークも考えた撮影になっていますね(≧∇≦)/

僕は通りがかったことあります!

ルフィーのコスプレで記念撮影。面白そうです(`・ω・´)キリッ

※幕張メッセ駐車場L(Lブロック駐車場)は、佐倉市ではありません。

幕張メッセ駐車場L(Lブロック駐車場) 住所:千葉県千葉市美浜区豊砂

BUMP聖地: 「スノースマイル」のMV撮影場所、群馬県!

「スノースマイル」のMV撮影場所は、群馬県利根郡片品村(群馬県丸沼高原)だそうです。

「スノースマイル」のMVは、群馬県沼田市利根町の「園原湖」駐車場付近などでも撮影されているようです。

BUMP聖地: 「プラネタリウム」のMV撮影場所、神奈川工科大学厚木市子ども科学館

BUMP OF CHICKENの「プラネタリウム」のMVの撮影場所は、神奈川県厚木市「神奈川工科大学厚木市子ども科学館」(「厚木こども科学館」)です。

ちなみに、「プラネタリウム」のジャケット写真もオシャレで良いですよね(^^)/

BUMP聖地: 「流れ星の正体」のMV撮影場所、京成臼井駅

Googleマップで画像を見る

YouTubeでMVを見る:「流れ星の正体

BUMP OF CHICKENの「流れ星の正体」のMVに出てくる駅は、京成臼井駅のようです(0:41、2:45、他)。

僕が聖地巡礼した後にリリースされた曲のため、僕自身は未確認です(;´・ω・)

おおいわの最寄駅は京成臼井駅なので、ついでにチェックするのも良いでしょう(^^)/

BUMP聖地: 「話がしたいよ」MV撮影場所、イメージスタジオ109前

Googleマップで画像を見る

YouTubeでMVを見る:「話がしたいよ

「話がしたいよ」の冒頭等に出てくる場所は、目黒区のイメージスタジオ109前です。

実際の場所にバス停はありませんので、セットではないかと思います。

BUMP聖地: 『オーロラアーク(aurora arc)』のジャケット写真撮影場所、イエローナイフ

バンプオブチキン(BUMP OF CHICKEN)のアルバム、『オーロラアーク(aurora arc)』のジャケット写真は、カナダのイエローナイフで撮影されたようです。

↑カナダのイエローナイフの様子。

Wikipediaでは、イエローナイフは以下のように説明されていました。 イエローナイフはオーロラ帯のほぼ真下に位置しているので、年間を通してオーロラの出現率が高いことで知られる。

Wikipedia

年中オーロラが観れる可能性が高いのは良いですね!日本でオーロラを見るのはかなり難しいので、羨ましいです(゚Д゚;)

アルバム『オーロラアーク(aurora arc)』のジャケットは、めちゃ美しくて、好きです!

雪が残っているように見えるので、季節は冬なのでしょうか??(分かりません(;^ω^) )

GoogleマップとGoogleアースで場所を探してみましたが、発見できず(^_^;)

カナダのイエローナイフは、それほど広域ではないため、推察力が高い方なら特定できるかもしれません!

オーロラの撮影に関しては、僕は全くの素人なのですが、夜空を撮影する際は、レンズに多くの光を取り込むために、シャッタースピードを遅めにするはずではと思っています(ほんまでっかという気持ちでお読み下さい)。すると、星とかも綺麗に映ったりします(素人ですが、夜空なら撮影経験あり)。

オーロラは、動いているので、シャッタースピードを遅くし過ぎてもうまく撮影できないようです。なので、シャッタースピードをちょうど良いころ合いにするのが難しいようです。

にしても、結構星が輝いているようにも見えるので、わりと新月に近い時に撮影したのでしょうか!?それとも、プロのカメラは僕が持っているカメラとは異なるのでしょうか(゚Д゚;)!?

シャッタースピードを遅めにしていると思うので、カメラがぶれると、ボケた写真になってしまいます。そのため、カメラは三脚の上に固定して設置しているはずで、陸地に設置されていると推測します。

オーロラ撮影の際は、満月でも問題ないようですが、新月の方がより見やすいようです。「星もジャケットの中に入れたいですね!」という話し合いが行われ、撮影日時が決められたのか、そうではないのか……!? あれこれ、空想してみるのも面白いですね(^^)/

うーむ、イエローナイフへ行ってみたいぞ(`・ω・´)キリッ

YouTubeでも解説しています↓

ジャケット撮影場所解説『aurora arc(オーロラ・アーク)』BUMP OF CHICKEN

BUMP聖地: 「Aurora(オーロラ)」のMV撮影場所、中田島砂丘

アルバム『オーロラアーク(aurora arc)』にも収録されている、「Aurora(オーロラ)」という曲のMVの撮影場所は、静岡県浜松市の、中田島砂丘です。

「Aurora(オーロラ)」は、TBS系日曜劇場「グッドワイフ」の主題歌にもなっていますね!

静岡県浜松市の、中田島砂丘は、ロケの実績が半端ないくらい豊富にある場所です。様々な撮影で使用されています。

砂の風紋が美しいことで知られていたり、ウミガメが産卵に上陸することでも知られている、有名な観光スポットです。

ウミガメが産卵も一度観てみたいものです。行ってみたいぞ!

BUMP聖地: 「ダイヤモンド」のMV撮影場所、旧足尾鉱業所 事務所 付属倉庫

「ダイヤモンド」のMVで使用された場所は、「旧足尾鉱業所 事務所 付属倉庫」
ですね。場所は、栃木県足尾銅山の近くです。

コメント

  1. おおいわの最寄駅は京成臼井駅ですよ。
    佐倉駅から歩くのはきついです((+_+))

  2. コメントありがとうございます。
    仰る通りです。京成臼井駅が正のため、訂正致します(僕も京成臼井駅から歩いていきました)。

    誤情報を掲載しないよう心掛けます。

タイトルとURLをコピーしました