PR

タイ旅行5泊6日の費用は?ゆったり楽しむための予算とスケジュール

スポンサーリンク

タイは東南アジアの人気観光地のひとつです。タイには美しい自然や豊かな文化、おいしい料理など、魅力的なものがたくさんあります。しかし、タイ旅行を計画するときには、費用やスケジュールについてもしっかり考える必要があります。

タイ旅行の費用は、どのくらいかかるのでしょうか?また、ゆったり楽しむためには、どのようなスケジュールを組むべきでしょうか?

スポンサーリンク

タイ旅行5泊6日の費用は?ゆったり楽しむための予算とスケジュール

タイ旅行の費用

タイ旅行の費用は、主に以下の4つの要素で決まります。

  • – 航空券
  • – 宿泊費
  • – 食費
  • – 交通費

それぞれについて見ていきましょう。

航空券

タイへの航空券は、時期や航空会社によって大きく異なりますが、一般的には往復で5万円から10万円程度です。安い時期は4月から6月と9月から11月で、高い時期は12月から3月と7月から8月です。また、直行便よりも乗り継ぎ便の方が安い場合が多いですが、時間や手間がかかることに注意してください。

宿泊費

タイの宿泊費は、ホテルやゲストハウスのランクや立地によって異なりますが、一泊あたり1000円から5000円程度です。バンコクやチェンマイなどの都市部では、安くても2000円以上かかることが多いですが、田舎や島などでは1000円以下で泊まれる場所もあります。また、朝食付きやプール付きなどのサービスも価格に影響します。

食費

タイの食費は、日本と比べて非常に安いです。屋台やローカルレストランでは、一食あたり100円から300円程度で食べられます。高級レストランや日本食レストランでは、一食あたり1000円から3000円程度です。また、水やジュースなどの飲み物も安く、20円から100円程度です。

交通費

タイの交通費は、移動手段や距離によって異なりますが、一日あたり500円から1000円程度です。バンコクでは、BTS(高架鉄道)やMRT(地下鉄)を利用すると便利で安いですが、渋滞に巻き込まれる可能性があります。タクシーやトゥクトゥク(三輪タクシー)を利用すると快適で交渉次第で安くなることもありますが、運転手によってはぼったくりや迂回をされることもあります。長距離移動では、バスや列車を利用すると安くて楽しめますが、時間がかかることもあります。飛行機を利用すると早くて便利ですが、高くなることもあります。

以上の4つの要素を合計すると、タイ旅行5泊6日の費用は、最低でも約7万円から最高でも約15万円程度になります。これには、観光費やお土産代などは含まれていません。また、為替レートや個人の好みや消費パターンによっても変わります。自分の予算に合わせて、計画的にタイ旅行を楽しみましょう。

タイ旅行のスケジュール

タイ旅行のスケジュールは、自分の目的や興味によって異なりますが、一般的には以下のようなものです。

  • – 1日目:出発地からバンコクへ。バンコク市内観光。
  • – 2日目:バンコクからチェンマイへ。チェンマイ市内観光。
  • – 3日目:チェンマイからパーイへ。パーイ観光。
  • – 4日目:パーイからチェンマイへ。チェンマイ観光。
  • – 5日目:チェンマイからプーケットへ。プーケット観光。
  • – 6日目:プーケットからバンコクへ。バンコク市内観光。バンコクから出発地へ。

このスケジュールでは、タイの代表的な都市や観光地を巡ることができます。しかし、これだけではタイの魅力を十分に味わうことはできません。ゆったり楽しむためには、以下のような工夫をすると良いでしょう。

滞在期間を延ばす

タイは広くて多様な国です。5泊6日では、せっかくのタイ旅行を駆け足で終わらせてしまうことになります。できれば、7泊8日以上の滞在期間を確保することをおすすめします。そうすれば、各地でゆっくり過ごしたり、行きたい場所を増やしたりすることができます。

移動時間を減らす

タイは広い国です。バンコクからチェンマイやプーケットへの移動には、飛行機でも1時間半から2時間かかります。バスや列車では、一晩かかることもあります。移動時間が長いと、疲れてしまったり、観光時間が減ってしまったりします。移動時間を減らすためには、以下のような方法があります。

  • – 地域を絞る:タイ全土を回ろうとせずに、北部や南部などの一つの地域に絞って旅行することです。そうすれば、移動距離が短くなります。
  • – 飛行機を利用する:バスや列車よりも飛行機を利用することです。そうすれば、移動時間が短くなります。
  • – 夜行便を利用する:移動時間を睡眠時間に兼ねることです。そうすれば、昼間の観光時間を確保できます。

現地ツアーを利用する

タイは自由に旅行できる国ですが、現地ツアーを利用することもおすすめです。

海外旅行の持ち物をこれから準備されるという方は、以下の記事もオススメです。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
タイ旅行旅行
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました