PR

神戸のおすすめガイドブック10選【2024年】

神戸のおすすめガイドブック ガイドブック
スポンサーリンク
悩んでいる人
悩んでいる人

神戸のガイドブックって、色々種類がありますが、どれを選べば良いのでしょうか?

こんな悩みにお答えします。

神戸は、レトロな異人館や海景色、スイーツやカフェなど、さまざまな魅力が詰まった街です。

神戸を旅行する際には、事前に情報を集めることが大切です。

その中でも、ガイドブックは旅行の計画や現地での行動に役立つ情報が詰まっています。

そこで、この記事では、神戸の人気のおすすめガイドブックをご紹介します。

旅行前にぜひ手に入れて、有意義な旅行を楽しんでください。

神戸はSNS映えするスポットも多数存在するので、旅行者にも人気の観光地です。

今回の記事は、次のような方にオススメです!

  • 神戸の人気のガイドブックを知りたい!
  • 最新の神戸のガイドブック情報を知りたい!

記事の最後では、無料でガイドブックを読む方法というお得情報も解説します!

ガイドブックは旅行時に重宝しますが、神戸のガイドブックは沢山の本が発売されているので、どのガイドブックを購入すれば良いか分からない方もいらっしゃるかもしれません。

そこで今回は、神戸旅行の様々なガイドブックの中から、旅の目的に合わせて、購入すべきガイドブックをご紹介します。

これから神戸のガイドブックを購入される方のご参考になると幸いです。

スポンサーリンク

神戸のガイドブックの選び方

おすすめ ガイドブック

ガイドブックは、旅行時に重宝します。

インターネットで検索するにも、事前に知識がなければ検索するのも難しいため、予備知識を知るのにもガイドブックは適していると言えるでしょう。

ガイドブックのサイズで選ぶ

ガイドブックにはいくつかのサイズがあります。持ち運びを重視したい場合は、コンパクトなサイズのガイドブックを選ぶのが良いでしょう。

カバンにも収まりやすいので観光先でも邪魔になりにくいです。

あるいは電子書籍を選べば、スマホやタブレット、パソコンに何冊もおさまってしまうので、邪魔になりにくいです。紙とは異なり、重さもありません。

一方、写真やイラスト、文章を大きなサイズで楽しみたいというかたの場合は、大きめのガイドブックを選ぶのが良いでしょう。

カバンに収まるかどうかも確認しておくと安心です。大きいサイズはその分重量も重めになります。

ページ数で選ぶ

ページ数はガイドブックにより様々です。ページ数が少なくても、イラストや写真が沢山掲載されており、分かりやすく解説されている場合もあります。

一概に言える物ではありませんが、以下のような表を作成してみました。

ページ数ボリューム
100ページ以下少なめ
101~200ページ普通
200ページ以上多め

ガイドブックが、広域用か、狭域(きょういき)用かによっても、ボリュームが変わりますので、一概には言えませんが、購入時にはページ数も念のため確認しましょう。

1つのエリアが何ページ割かれているかも参考になります。

幅で選ぶ

雑誌の1枚の厚さは、1枚=約0.13mmです。
そのため、100枚=約13mm(1.3cm)となります。
アマゾンでは、本の寸法が厚みも含めて記載されているので、選ぶ上で参考になります。

電子書籍と紙のガイドブックの違いで選ぶ

読書している人

電子書籍と紙のガイドブックには以下のような違いがあります。

紙のメリット

旅先ではインターネットが接続できなかったり、電波が弱いことも考えられます。

また、何かしらの機材トラブル時に備えるべく、ガイドブックを持っておくことで救われることもあるでしょう。

紙のガイドブックは、付せんを貼ることができます。電子書籍にも付せん機能はありますが、直感的に貼った場所が分かりやすいという利点があります。

電子書籍のガイドブックのメリット

電子書籍のガイドブックを持って旅行に行くメリットは、電子書籍のメリット8選の記事をご覧下さい。

無料で読める本がある

AmazonのKindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)を利用することで、30日間無料で読めます。

無料の読み放題サービスで読めば本代がお得になる

Amazon Kindle Unlimited無料体験

通販大手のAmazon(アマゾン)のKindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)なら、30日間無料で本を読み放題できるので、オススメです!無料期間終了後も継続したい場合は、月額980円で読み放題することができます。

原文パパ
原文パパ

無料で体験できるので、色々なガイドブックを試し読みできますね!

ガイドブックを何冊も買うとお金がかかりますが、読み放題サービスならば、月額980円しかかかりません。

神戸のガイドブックも多数ラインナップがあります。

スマホでも利用可能なので、タブレット端末をお持ちでないかたでもすぐに利用することができ、大変お得です。

\ 30日間、無料で読み放題できる /

↑絶対失敗したくない旅行の準備を完璧にするための本をリリースしました!こちらの本も0円で読めてしまうので、是非お読みいただけると幸いです

購入するストアで選ぶ

通販大手のアマゾンには、販売シェア率の高い、キンドルストアがあります。

試し読みもでき、読み放題が無料の、キンドルアンリミテッドがあります。

一方、通販大手の楽天も品揃えは豊富です。さらに、楽天トラベルがあり、ポイントを貯めたいかたには、楽天での購入がオススメです。

神戸旅行する方には、ポイントが貯まりやすい楽天トラベルもオススメです。

有名ガイドブック「まっぷる」と「るるぶ」の違い

「まっぷる」と「るるぶ」の違いですが、「まっぷる」は地図大手会社、「るるぶ」は旅行会社のJTBが発行しているガイドブックです。

  • 「まっぷる」:地図大手会社
  • 「るるぶ」:旅行会社のJTBが発行


「まっぷる」は地図大手会社のガイドブックということもあり、地図が分かりやすいと言えるでしょう。

るるぶは、2010年12月に、「発行点数世界最多の旅行ガイドシリーズ」(Longest book series-travel guides)としてギネス世界記録™に認定されたガイドブックであることも特長の一つです。

悩んでいる人
悩んでいる人

ガイドブックが、ギネスに認定されているのは凄いですね!

試し読みをして選ぶ

Amazonのキンドル(Kindle)ストアでは、購入前に本の試し読みができます(一部できない本あり)。

冒頭の数ページを確認することができます。

試し読みをすることで、「イメージと違った!」という失敗を軽減できるので、試し読みをしてから買うのはオススメです。

スポンサーリンク

女性におすすめの神戸旅行のガイドブック

旅行

女性にオススメの神戸旅行のガイドブックをご紹介します。

ことりっぷ 神戸

昭文社
¥1,045 (2024/02/16 22:26時点 | Amazon調べ)

今回は、神戸の魅力をたっぷりとご紹介する「ことりっぷ 神戸」の内容をお届けします。特徴は、神戸の魅力的なスポットを網羅したコンパクトなガイドブックであることです。

この本では、神戸の定番スポットから新しい発見まで、ことりっぷならではの目線でご案内します。

ぜひ、週末に行く小さな贅沢な旅の参考にしてくださいね。

神戸はカフェの街としても有名です。おしゃれな雰囲気のカフェや、歴史ある喫茶店、素材にこだわった手作りのカフェなど、さまざまなタイプのカフェがあります。

本誌では、神戸のカフェ文化を紹介するとともに、おすすめのカフェを厳選してご紹介します。コーヒーや紅茶はもちろん、スイーツやランチも楽しめるカフェがたくさんありますよ。

神戸は海に面した街としても知られています。ウオーターフロントと呼ばれる海沿いのエリアでは、海景色や夜景を楽しみながら散策したり、ショッピングやグルメを楽しんだりできます。

本誌では、メリケンパークやハーバーランドなどの人気スポットや、新しくオープンした施設やイベントなどをご紹介します。海風を感じながらリフレッシュできるウオーターフロントは、神戸の魅力のひとつです。

神戸はスイーツの街としても有名です。特に洋菓子は神戸発祥と言われており、老舗から新進気鋭のパティスリーまで多くあります。本誌では、神戸で人気の高いパティスリーをご紹介します。

ケーキやタルトはもちろん、シュークリームやマカロンなどもあります。見た目も美しいスイーツは、自分へのご褒美にも最適です。

神戸には歴史ある老舗菓子店も多くあります。

その中でも、本誌では特にこだわりのあるスペシャルスイーツをご紹介します。例えば、創業100年以上の老舗洋菓子店が作るバウムクーヘンやプリン、日本初のチョコレート専門店が作るチョコレートケーキやトリュフなどです。

伝統と技術が生み出すスイーツは絶品です。

神戸にはアートや文化に触れられるミュージアムも多くあります。本誌では、感性を刺激するミュージアムをご紹介します。例えば、神戸の歴史や文化を紹介する神戸市立博物館や、世界のファッションやデザインを紹介する神戸ファッション美術館、六甲山の自然やアートを楽しめる六甲ミーツ・アート 芸術散歩などです。

ミュージアムで学んだり感動したりして、神戸の魅力を深く知ることができます。

ことりっぷは、小さなバッグにもすっぽり入るサイズと持ち歩きやすい軽さに加えて、おしゃれなデザインにもこだわっています。

表紙は旅先を連想させるモチーフをいれた和柄で、本誌は風合いある用紙で作られています。装丁にもこだわりのあるガイドブックです。

本誌に掲載のQRコードをことりっぷアプリで読みこむと、電子書籍版を無料ダウンロードできます。

電子書籍版は、本誌の内容に加えて、地図や交通情報などの便利な機能がついています。また、本誌には掲載しきれなかった写真や記事も追加されています。

電子書籍版は、旅行中にも役立つ便利なガイドブックです。

以上が、「ことりっぷ 神戸」の内容の一部です。神戸の魅力をたっぷりとご紹介するこの本は、2023年11月10日発売です。

ぜひ、手に取ってみてくださいね。神戸で素敵な旅の思い出を作ってください。

総合評価3.0
サイズ
電子書籍あり
ページ数153ページ
出版社昭文社

神戸旅行におすすめのガイドブック|無料あり

本

初めて神戸旅行する方や、何度も訪れているリピーターの方にオススメのガイドブックをご紹介します。

るるぶ兵庫 神戸 姫路 但馬’24 (るるぶ情報版)

ジェイティビィパブリッシング
¥1,155 (2024/02/21 00:19時点 | Amazon調べ)

本書は、キンドルアンリミテッド対象本なので、30日間無料で読めてしまいます。

「るるぶ」は有名なガイドブックの一つです。

大きなサイズのガイドブックが良い!という方には「るるぶ」がオススメです。

今回は、兵庫県の魅力をたっぷりとご紹介する「るるぶ兵庫」の最新号についてお知らせします。

この本は、スマホやタブレットで使える便利な電子書籍付きなので、旅行中にも手軽に読めます。さらに、電子レジャーチケット「500円クーポン」もついているので、お得に旅を楽しめますよ。

「るるぶ兵庫」では、兵庫県の見どころやグルメ、おみやげなどを詳しく紹介しています。

特に注目なのが、巻頭特集の「最新&穴場!1dayおでかけプランBEST7」です。神戸の王道&新定番スポットや、キラキラ赤穂さんぽ、城崎・余部の名湯癒やされ旅など、兵庫県の魅力を満喫できるモデルコースをご提案しています。

また、「必見!兵庫の2大名城 姫路城&竹田城跡」では、世界遺産に登録された姫路城と、雲海に浮かぶ天空の城と呼ばれる竹田城跡を徹底ガイドしています。城下町の散策や絶景スポットもお見逃しなく!

さらに、「るるぶ兵庫」には、神戸タウンや有馬温泉街、六甲山上リゾートなどのエリア特集もあります。神戸グルメやおみやげコレクションはもちろん、灘の酒蔵めぐりや阪神間のベーカリー&スイーツなど、食欲をそそる情報が盛りだくさんです。

また、城崎温泉で外湯めぐりやカニ三昧をしたり、丹波篠山で城下町さんぽや一軒家のダイニングを楽しんだりと、兵庫県ならではの体験も満載です。

そして、「るるぶ兵庫」の特別付録として、「淡路島おでかけBOOK」もお届けします。淡路島は近年リゾートアイランドとして人気が高まっているエリアです。

ニューオープン情報や映えカフェからテーマパークまでのテーマ別ドライブコース、絶景カフェ&島スイーツ、島グルメやおみやげなど、淡路島の最新情報が満載です。

「るるぶ兵庫」は、これ1冊で兵庫県をすみずみまで楽しめる最旬ガイドブックです。是非手に取ってみてくださいね。

るるぶは、2010年にギネス世界記録™に認定されたガイドブックです。

総合評価5.0
サイズ
電子書籍30日間無料
ページ数128ページ
出版社ジェイティビィパブリッシング

まっぷる 超詳細!神戸さんぽ地図

著:昭文社
¥540 (2024/02/21 00:19時点 | Amazon調べ)

本書は、キンドルアンリミテッド対象本なので、30日間無料で読めてしまいます。

神戸の街をくわしい地図で紹介しています。

この地図を使えば、周辺のお店や見どころがよくわかり、持ち歩くことも、机上で街歩きの計画を立てるのにもとても便利です。

特に、神戸観光の中心地であるベイエリアや北野異人館街はもちろん、トアロードや栄町通、海岸通などの街中周辺の雑貨店、グルメスポット、カフェなどの情報が地図上にたくさん散りばめられています。

この一冊は、観光でも普段使いでも活用できるでしょう。

ただし、電子書籍版には大判の「神戸まちなかMAP」とデジタル付録の「まっぷるリンク」は収録されていない点は注意です。

まっぷる 兵庫 姫路城・神戸 但馬・淡路島

本書は、キンドルアンリミテッド対象本なので、30日間無料で読めてしまいます。

兵庫県を旅する方におすすめのガイドブック「まっぷる 兵庫」をご紹介します。

この本は、兵庫県の定番から穴場まで、見どころやグルメ、温泉などを網羅した1冊です。特に注目なのが、付録の兵庫お城BOOKです。

兵庫県には、日本三名城のひとつ姫路城や天空の城と呼ばれる竹田城跡など、歴史あるお城がたくさんあります。この付録では、それらのお城を徹底的に紹介しています。お城好きなら必見ですよ。

また、本誌では、兵庫県内で人気のおでかけプランを5つピックアップしています。

姫路城と書寫山圓教寺を満喫するプランや、有馬・六甲で湯の町と眺望を楽しむプランなど、休日にぴったりなスポットが盛りだくさんです。私も実際に行ってみましたが、兵庫県は絶景やグルメが豊富で、一日では足りませんでした。

明石海峡大橋を渡って淡路島に行ったり、丹波篠山で人気ショップを巡ったり、赤穂のレトロな町並みを散策したりと、兵庫県は多彩な魅力があります。

さらに、「まっぷる 兵庫」では、兵庫県のご当地絶景を見に行こうという特集もあります。砥峰高原やあわじ花さじき、五色塚古墳など、息をのむような景色が目白押しです。私は特に砥峰高原の雲海が印象的でした。朝早く起きて行った甲斐がありましたよ。

最後に、「まっぷる 兵庫」には無料のスマホアプリ「まっぷるリンク」が付いています。

このアプリでは、電子書籍や地図機能などが使えてとても便利です。旅行中にも役立ちますし、事前に情報収集するのにも最適です。

以上、「まっぷる 兵庫」の特長をご紹介しました。

兵庫県は楽しみ方がギュギュッと詰まった素敵な場所です。ぜひ、「まっぷる 兵庫」を手に取って、兵庫県の旅をお楽しみください。

まっぷる 京都・大阪・神戸 (マップルマガジン 関西)

編集:昭文社 旅行ガイドブック 編集部
¥1,568 (2024/02/14 17:39時点 | Amazon調べ)

本書は、キンドルアンリミテッド対象本なので、30日間無料で読めてしまいます。

このガイドブックは、関西の三都市、京都・大阪・神戸の観光を思う存分楽しめる充実の内容です。

王道の観光スポットから最新のお店まで、バッチリと紹介されています。

京都では有名な社寺をお参りして、大阪では名物グルメで食いだおれ、神戸ではカフェでくつろいだ後に夜景を眺めるというよくばりな旅にもピッタリです。

さらに、待望の「SUPER NINTENDO WORLD」がオープンした「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」を楽しむための攻略BOOKも付いています。

注目1は、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 攻略BOOK(付録)」です。

2021年3月に待望の「SUPER NINTENDO WORLD」がオープンしたため、マリオカートをはじめとした任天堂のゲーム世界を等身大で体験できます。

さらに、「ミニオン・エリア」や人気の高いハリーポッター、スリル満点のライドアトラクション、迫力のあるショーも大紹介されています。

注目2は、巻頭特集「京都・大阪・神戸」です。

それぞれ個性豊かな三都市の魅力を大きめの写真で紹介し、見開きページ完結で展開されています。

おさえておきたい王道の観光名所や絶景スポットを、まずはこのページでチェックすることをおすすめします。

注目3は、「京都 有名社寺お参りNAVI」です。

京都観光のハイライトである社寺へのお参りについて紹介されています。

清水寺、伏見稲荷大社、平等院などの有名社寺のご利益スポットや、ご朱印集めについても紹介されているため、社寺巡りの観光を充実させることができます。

このガイドブックには、京都、大阪、神戸のエリアが収録されています。

このガイドブックには、読者特典として無料のスマホアプリ「まっぷるリンク」が付属しています。

このアプリをダウンロードすると、スマートフォンからガイドブックと同じページを閲覧することができます。

iPhoneやAndroidに対応しているので、いつでもどこでも手軽に旅行情報をチェックすることができます。

まっぷる 神戸

本書は、キンドルアンリミテッド対象本なので、30日間無料で読めてしまいます。

「まっぷる」は有名なガイドブックの一つです。

まっぷるマガジンシリーズが順次リニューアルされ、従来より少し小さい「トラベラーズサイズ」になりました。

情報量はそのままで、使い勝手が大幅に向上しています。

また、新企画として「まっぷる地域応援プロジェクト」が展開されています。

特徴1つ目は、2つの大きな特別付録「KOBEスイーツ&パンBOOK」と「神戸街歩きMAP」が付属している点です。

このガイドブックの巻頭では、北野、ベイエリア、南京町などの3つの主要な観光エリアをはじめ、三宮、有馬温泉、六甲山など、今行きたい最旬の神戸旅をダイジェストで紹介しています。

話題の最新スポットから必ず行きたい王道スポットまで、目白押しです。

さらに、神戸ビーフや老舗洋食、絶景レストランや洋館カフェなど、神戸の人気グルメも徹底大特集しています。雑貨やスイーツなど、おしゃれで可愛い神戸みやげも満載で、この1冊で旅をまるごとサポートしてくれます。

特徴2つ目は、「KOBEスイーツ&パンBOOK」とともに、神戸の最新旅行情報を紹介している点です。

話題の最新スポットから必見の王道スポットまで、今行きたい神戸をエリアごとに一挙紹介されています。

ニュースが豊富なベイエリア、レトロ洋館めぐりが楽しい北野、山上リゾート&奥座敷の六甲山・有馬温泉、再開発で進化する三宮、注目グルメが続々の南京町まで、最旬の神戸旅をクローズアップしています。

総合評価3.0
サイズ
電子書籍30日間無料
ページ数128ページ
出版社昭文社

るるぶ神戸 三宮 元町’23

編集:JTBパブリッシング
¥1,000 (2024/02/16 22:26時点 | Amazon調べ)

「神戸の定番&最新情報をぎっしり詰め込んだ一冊」は、出発前のプランニングから旅行中のお供に大活躍する、神戸旅行に欠かせない情報が満載の書籍です。

神戸のウォーターフロントに登場した神戸ポートミュージアムや話題の人気店など旬のトピックをピックアップしています。

初めて神戸を訪れる人にも、リピーターにも役立つモデルコースで旅を強力サポートしてくれる一冊です。

異人館が並ぶ北野や海辺散策が楽しいベイエリア、チャイナタウン・南京町の人気観光地はエリア特集で最新情報を紹介しています。

神戸で愛され続ける老舗グルメからカフェごはんまで、グルメ情報も大充実。おみやげも総力取材しています!

総合評価3.0
サイズ
電子書籍30日間無料
ページ数144ページ
出版社JTBパブリッシング

ココミル 神戸 (ココミル 関西 3)

編集:JTBパブリッシング 旅行ガイドブック 編集部
¥990 (2024/02/21 00:19時点 | Amazon調べ)

カラフルな格子柄の表紙が目印のおしゃれでかわいいガイドブック「ココミル」。

旅先で見逃せない「見どころ」を網羅し、充実の情報量と掲載物件で旅をサポートします。

また、取り外して使える便利な地図の付録もついています。

主な特集テーマには、人気パティスリーの逸品や有名スイーツ店の本店限定メニュー、イートイン可能なベーカリー&カフェ、老舗の純喫茶、洋食屋のスタンダード、ランチで味わう神戸牛、神戸の中国料理の実力店、きらめく夜景グルメが特集されています。

さらに、その他の特集テーマとして、北野異人館街の散策、南京町でのテイクアウトやお土産、レトロビルのカフェやバール、大丸神戸店の活用法、乙仲通のお散歩、メリケンパークからハーバーランドへの散策、オーシャンビューレストラン、そして神戸スタイルのおもてなしホテルなども掲載されています。

また、主な掲載エリアには、北野、三宮・元町、旧居留地、栄通り・海岸通り、ベイエリア、六甲山、有馬温泉、宝塚、姫路などが含まれています。

さらに、交通ガイドや、そのエリアにまつわる本や映画、祭りやイベントなど、プランニングに役立つ、ちょっとした豆知識など、便利なページも用意されています。

特徴は、カラフルでかわいらしいデザインとともに、充実した情報と地図を備えた神戸のガイドブックであることです。

総合評価3.0
サイズ
電子書籍あり
ページ数144ページ
出版社ジェイティビィパブリッシング

COLOR +(カラープラス)神戸 (COLOR+)

編集:昭文社 旅行ガイドブック 編集部
¥1 (2024/02/13 19:33時点 | Amazon調べ)

第一特集は、「Kobe makes me Happy いま、神戸でハッピーになれること」であり、神戸でハッピーになれることを特集しています。

洋館×カフェで外国気分を味わったり、外国生まれ×雑貨で世界を旅したり、ピーナッツの世界へ入り込めるスヌーピー×ホテルや、ピンク×SNS映えスポットで甘い時間を過ごせる場所もあります。

また、フォトジェニック×スイーツに出会えるカフェや、個性派×ミュージアムでアカデミックな一日を過ごせる場所も特集しています。

第二特集「MUST EAT!DELICIOUS SWEETS & BREAD」では、神戸で美味しいスイーツやパンを堪能できる場所を特集しています。

人気パティスリーのあこがれケーキや、イートイン限定のスペシャルデセール、人気ブーランジェリーのパンをテイクアウトできる場所などが紹介されています。

また、おしゃれな空間が自慢のカフェも多数紹介しています。

付録として、16ページにわたる巻末別冊地図付録がついています。

地図はスタイリッシュで見やすく、交通アクセスも掲載されているので、持ち歩いて神戸散策に便利です。

収録エリアとしては、北野、ベイエリア、南京町、三宮・元町、旧居留地、栄町・海岸通、有馬温泉、六甲山と、神戸を代表するエリアが収録されています。

各エリアのおすすめスポットやグルメ情報が掲載されているので、神戸旅行の際には必携の一冊です。

SAVVY(サヴィ)電子版2022年11月号・電子版

編集:京阪神エルマガジン社
¥711 (2024/02/20 00:31時点 | Amazon調べ)

本書は、キンドルアンリミテッド対象本なので、30日間無料で読めてしまいます。

神戸市内の三宮〜元町から西へ向かうと、ますます魅力的なお店や場所が増えていることをご存知ですか?

ランチには行列のできるお店や、カフェで味わえる焼き菓子、洋食店の新しいメニュー、そして酒場など、様々な楽しみがあります。

今、街歩きがますます楽しくなる神戸の西側には、さらなるパワーアップした魅力的な場所がたくさんあります。

また、特に注目すべきは、スタイリッシュなお店やおしゃれなカフェが増えていることです。ぜひ足を運んでみてください。

総合評価4.0
サイズ
電子書籍30日間無料
ページ数112ページ
出版社京阪神エルマガジン社
  • 「ガイドブックの種類が多すぎて選べない!」というかたは、キンドルアンリミテッドの無料体験で試し読みするのも良いですね!何冊も無料で読めてしまうのでお得すぎます!

神戸のガイドブックを無料で読む方法

Amazon Kindle Unlimited無料体験

AmazonのKindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)なら、30日間無料で本を読み放題できるので、オススメです!神戸のガイドブックも多数ラインナップがあります。

\ 30日間、無料で読み放題できる /

今回ご紹介したガイドブックの中にも、AmazonのKindle版や、アプリで閲覧できるガイドブックもあります。AmazonのKindleストアでご購入されるのもオススメです。

おすすめのホテル予約サイト2選の記事も合わせてご覧下さい。

クラシカルな雰囲気を持つ洋館カフェや有名なパティスリーの絶品スイーツ、そしてセンスあふれる雑貨屋さんなど、神戸の最新トレンドも楽しめます。

北野の異人館めぐりや活気にあふれる中華街・南京町、そしてフォトジェニックなベイエリアなど、街歩きの魅力も満載です。さらに、神戸から電車で約30分の有馬温泉もおすすめです。

神戸の人気のおすすめガイドブックまとめ

神戸の人気のおすすめガイドブックを紹介しました。

旅行前にガイドブックを手に入れておくことで、現地での移動や観光スポットの選定など、より効率的かつ充実した旅行を楽しむことができます。

また、ガイドブックには、旅を快適にするための情報やおすすめのグルメ情報なども載っているので、旅行をより一層楽しむことができます。

今回は、神戸の人気のおすすめガイドブック、についてお送りしました。この記事がご参考になれば幸いです。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
ガイドブック旅行
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました