PR

トルコ旅行の服装【女性編】

トルコ旅行の服装【女性編】 旅行
スポンサーリンク

トルコはイスラム教の国ですが、観光地では比較的自由な服装が許されています。

しかし、一般的なマナーや文化に配慮するために、ある程度の服装のルールは守る必要があります。

この記事では、トルコ旅行の服装【女性編】について、季節ごとのおすすめや注意点を紹介します。

スポンサーリンク

トルコ旅行の服装の女性

編集:JTBパブリッシング
¥1,386 (2024/04/12 07:28時点 | Amazon調べ)

通販大手のアマゾンでは、雑誌や本の読み放題サービス、キンドルアンリミテッドが、今なら0円で無料体験できるのでオススメです。

Amazon Kindle Unlimited無料体験
\ 30日間、無料で読み放題できる /

気象庁のウェブサイトでは、トルコの年間気温(イスタンブール)が掲載されているので、それを見るのも良いです。

春・秋の服装

春と秋はトルコの気候が最も快適な時期です。日中は暖かく、夜は涼しいです。この時期の服装は、レイヤードスタイルがおすすめです。

例えば、Tシャツやブラウスにカーディガンやジャケットを羽織ると、温度差に対応できます。また、パンツやスカートの丈はひざ下くらいがベストです。

露出が多いと、現地の人から不快な視線を受ける可能性があります。特に、モスクや教会などの宗教施設に入るときは、肩やひざを隠す必要があります。

そのため、ショールやストールなどを持っていくと便利です。

夏の服装

夏はトルコの気候が最も暑くなる時期です。日中は40度を超えることもあります。この時期の服装は、涼しくて通気性の良い素材を選ぶことが大切です。

例えば、コットンやリネンなどの天然素材がおすすめです。また、色は白やパステルカラーなどの明るい色が良いです。

暗い色は熱を吸収しやすく、暑さを感じやすくなります。さらに、帽子やサングラスなどで日差しを避けることも重要です。紫外線対策も忘れずにしましょう。

冬の服装

冬はトルコの気候が最も寒くなる時期です。日中は10度前後、夜は氷点下になることもあります。この時期の服装は、暖かくて防寒性の高い素材を選ぶことが必要です。

例えば、ウールやフリースなどの合成素材がおすすめです。また、色は黒やネイビーなどの暗い色が良いです。明るい色は汚れやすく、寒さを感じやすくなります。

さらに、マフラーや手袋などで体温を保つことも大事です。雪や雨に備えて、防水性のある靴やコートも持っていきましょう。

スポンサーリンク

トルコ旅行の服装【女性編】まとめ

トルコ旅行の服装【女性編】について、季節ごとのおすすめや注意点を紹介しました。

トルコはイスラム教の国ですが、観光地では比較的自由な服装が許されています。しかし、一般的なマナーや文化に配慮するために、ある程度の服装のルールは守る必要があります。

特に、宗教施設に入るときは、肩やひざを隠す必要があります。また、気候に合わせて、素材や色を選ぶことも大切です。

トルコは美しい景色や歴史的な建造物がたくさんあります。快適な服装で、トルコの魅力を満喫しましょう。

海外旅行の持ち物をこれから準備されるという方は、以下の記事もオススメです。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
旅行
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました