PR

名古屋観光の本おすすめ3選【2024年】

名古屋観光のおすすめガイドブック ガイドブック
スポンサーリンク
悩んでいる人
悩んでいる人

名古屋観光の本って、色々種類がありますが、どれを選べば良いのでしょうか?

こんな悩みにお答えします。

名古屋には、伝統的な建築物や美術館、動物園など、見どころがたくさんあります。

しかし、数多くの観光ガイド本が出版されているため、どの本を選んでよいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、名古屋観光におすすめのガイド本を厳選してご紹介します。初めての方やリピーターの方も、ぜひ参考にしてみてください。

はい、どうもー! 原文パパです(≧∇≦)/
今回は、名古屋観光の本おすすめ3選【2024年】、についてです。
美味しいグルメが多い名古屋は、観光地として人気があります。ジブリパークがオープンとなり、より一層にぎわうことが予想されます。

今回の記事は、次のような方にオススメです!

  • 名古屋観光のおすすめ本を知りたい!

早速解説致します。

ガイドブックは旅行時に重宝します。

インターネットで検索するにも、事前に知識がなければ検索するのも難しいため、予備知識を知るのにもガイドブックは適していると言えるでしょう。

旅先ではインターネットが接続できなかったり、電波が弱いことも考えられます。

また、何かしらの機材トラブル時に備えるべく、ガイドブックを持っておくことで救われることもあるでしょう。

ガイドブックは旅行時に重宝しますが、名古屋のガイドブックは沢山の本が発売されているので、どのガイドブックを購入すれば良いか分からない方もいらっしゃるかもしれません。

今回は、名古屋のおすすめガイドブック3選をお送りします。これから名古屋のガイドブックを購入される方のご参考になると幸いです。

スポンサーリンク

名古屋観光の本の選び方

そこで今回は、様々なガイドブックの中から、旅の目的に合わせて、購入すべきガイドブックをご紹介します。

Amazon Kindle Unlimited無料体験

通販大手のAmazon(アマゾン)の電子書籍読み放題サービス、Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)の無料体験を使用すれば、ガイドブックを0円で読めてしまえます

原文パパ
原文パパ

無料で体験できるので、色々なガイドブックを試し読みできますね!

名古屋のガイドブックも多数ラインナップがあります。スマホでも利用可能なので、タブレット端末をお持ちでないかたでもすぐに利用することができ、大変お得です。

\ 30日間、無料で読み放題できる /

「まっぷる」と「るるぶ」の違い

「まっぷる」と「るるぶ」の違いですが、「まっぷる」は地図大手会社、「るるぶ」は旅行会社のJTBが発行しているガイドブックです。

  • 「まっぷる」:地図大手会社
  • 「るるぶ」:旅行会社のJTBが発行


「まっぷる」は地図大手会社のガイドブックということもあり、地図が分かりやすいと言えるでしょう。

るるぶは、2010年12月に、「発行点数世界最多の旅行ガイドシリーズ」(Longest book series-travel guides)としてギネス世界記録™に認定されたガイドブックであることも特長の一つです。

悩んでいる人
悩んでいる人

ガイドブックが、ギネスに認定されているのは凄いですね!

購入するストアで選ぶ

通販大手のアマゾンには、販売シェア率の高い、キンドルストアがあります。試し読みもでき、読み放題が無料の、キンドルアンリミテッドがあります。

一方、通販大手の楽天も品揃えは豊富です。さらに、楽天トラベルがあり、ポイントを貯めたいかたには、楽天での購入がオススメです。

名古屋を旅行する方には、ポイントが貯まりやすい楽天トラベルもオススメです。

試し読みをして選ぶ

読書している人

Amazonのキンドル(Kindle)ストアでは、本の試し読みができます。

試し読みをすることで、「イメージと違った!」という失敗を軽減できるので、試し読みをしてから買うのはオススメです。

スポンサーリンク

名古屋観光の本おすすめ3選|無料あり

おすすめ ガイドブック

初めて名古屋旅行する方や、何度も訪れているリピーターの方にオススメのガイドブックをご紹介します。

るるぶ 名古屋

ジェイティビィパブリッシング
¥1,155 (2024/04/12 14:44時点 | Amazon調べ)

「るるぶ」は有名なガイドブックの一つです。

るるぶは、2010年にギネス世界記録™に認定されたガイドブックです。

総ページ数は152ページです。

この記事では、名古屋の魅力を紹介する電子書籍「るるぶ 名古屋」についてご紹介します。

この電子書籍は、スマホやタブレットで読めるだけでなく、電子レジャーチケット「200円クーポン」も付いてお得です。

名古屋の定番から最新、穴場情報までバッチリ掲載されています。

さらに、別冊付録として取り外せる「なごや街あるきMAP」もあります。

名古屋のグルメ、観光、ショッピング、遊び場など、あらゆる情報がこの一冊に詰まっています。以下では、電子書籍の主な特集内容をご紹介します。

巻頭特集

名古屋の最旬NEWS&TOPICSをお届けします。2023年にオープンするジブリパークの最新情報や、1泊2日のモデルプランなどをご紹介します。

また、名古屋めしのベスト118を厳選して紹介されています。

味噌カツや味噌煮込みうどんはもちろん、台湾まぜそばやあんかけスパなど、名古屋独自のアレンジが施されたグルメが満載です。

さらに、イベント・ライブの前後に行きたい店や、ハズさない名古屋みやげもご紹介します。

名古屋おもてなし武将隊の家康公がご案内する名古屋城や、熱田神宮、徳川園・徳川美術館など、歴史と文化に触れるスポットも見逃せません。

エリア別特集

名古屋の主要エリアをピックアップしてご紹介します。名古屋駅周辺では、駅近グルメや円頓寺・四間道レトロ散歩を楽しめます。

栄では、ランドマーク散歩や栄ミナミの繁華街を満喫できます。SNS映えするグルメやデパ地下スイーツも要チェックです。

大須では、大須商店街さんぽや食べ歩きが楽しめます。名店グルメも多数あります。ひとあしのばしてエリアでは、覚王山や本山のおしゃれなカフェやショップを巡ったり、星が丘テラスでショッピングしたりできます。

有松では伝統工芸品の有松絞りを見学したり購入したりできます。岡崎では岡崎城や三河湾を眺めたりできます。

巻末特集 人気の遊び場ガイド

名古屋には家族や友人と楽しめる遊び場がたくさんあります。レゴランド®・ジャパン・リゾートではレゴ®ブロックで作られた世界を体験できます。

東山動植物園ではパンダやコアラなどの動物に会えます。

名古屋港水族館ではイルカショーやペンギンパレードなどが見られます。名古屋市科学館では世界最大級のプラネタリウムや巨大な人工竜巻などが見られます。

トヨタ産業技術記念館では自動車や繊維の歴史や技術を学べます。

リニア鉄道館ではリニアモーターカーや新幹線の展示や体験ができます。

ナガシマリゾートではジェットコースターや温泉などが楽しめます。中部国際空港セントレアでは飛行機の離着陸や展望風呂などが楽しめます。

あいち航空ミュージアムでは航空機の展示やフライトシミュレーターなどが楽しめます。ノリタケの森では陶磁器の歴史や製造工程を見学できます。キリンビール名古屋工場ではビールの製造工程や試飲ができます。

以上、電子書籍「るるぶ 名古屋」の主な特集内容をご紹介しました。

この電子書籍は、名古屋の魅力を存分に味わえる一冊です。ぜひ、スマホやタブレットでダウンロードして、名古屋旅行の参考にしてください。

総合評価3.0
サイズ
電子書籍あり
ページ数152ページ
出版社ジェイティビィパブリッシング

るるぶ愛知 名古屋 知多 三河 瀬戸’24

ジェイティビィパブリッシング
¥1,155 (2024/04/10 17:28時点 | Amazon調べ)

るるぶは「名古屋」版のほか、「愛知」版が発売されています。

「500円クーポン」を利用してお得な旅行をしましょう。

スマホやタブレットで利用できる電子レジャーチケットには、待望の「ジブリパーク」のガイドが含まれています。

ジブリパークの見どころや周辺スポット、お土産情報などが詳しく解説されています。

さらに、NHK大河ドラマ『どうする家康』の注目スポットや、名古屋を中心としたエリア特集も充実。名古屋タウンエリアでは、グルメや観光スポット、お土産などが紹介されています。

尾張エリアでは、犬山城下町や博物館明治村、野外民族博物館リトルワールドなどのテーマパークがあります。

知多半島エリアでは、常滑やきものの街や半田蔵のまちなど、陶磁器や海鮮グルメの名所が紹介されています。

豊田・岡崎・西三河エリアには、トヨタ会館や香嵐渓など、最新技術や紅葉名所があります。

豊川・渥美・東三河エリアでは、蒲郡竹島水族館や豊川稲荷など、様々な観光スポットが楽しめます。

さらに、産直市場や道の駅、SA・PA情報も満載です。利用期間は図書の販売終了までで、スマホやタブレットで手軽に利用することができます。

総合評価3.0
サイズ
電子書籍30日間無料
ページ数144ページ
出版社ジェイティビィパブリッシング

まっぷる 名古屋’25

ガイドブックとして有名な雑誌の一つが、この「まっぷる」です。

名古屋の魅力を凝縮した「まっぷる 名古屋’25」は、旅行者にとって必携のガイドブックです。この最新版は、名古屋の伝統的な美食から最新の観光スポットまで、幅広い情報を網羅しています。

巻頭特集の「なごやめし必食15」では、名古屋を代表するグルメが紹介されています。ひつまぶし、みそかつ、手羽先など、地元の人々に愛され、訪れる人々を魅了する料理の数々が、読者の食欲をそそります。また、名古屋城やレゴランド・ジャパン・リゾートなどの人気スポットの紹介は、訪問計画を立てる際の大きな助けとなるでしょう。

特別付録の「ジブリパークおでかけガイド」は、スタジオジブリのファンにはたまらない内容です。愛・地球博公園(モリコロパーク)を始めとするジブリパークの各エリアの魅力が詳細に解説されており、訪れる前の予習に最適です。

エリア別特集では、名古屋駅周辺や栄、大須観音など、各地域の特色あるスポットやグルメが紹介されています。これらの情報は、名古屋の街を深く知るための貴重な手がかりとなります。

「まっぷる 名古屋’25」は、そのトラベラーズサイズと充実した内容で、旅行前の計画から実際の旅行中まで、旅行者の強い味方です。無料アプリ「まっぷるリンク」を利用すれば、スマートフォンで手軽に電子書籍を楽しむこともできます。

名古屋を訪れる予定のある方、または名古屋の文化やグルメに興味のある方にとって、このガイドブックは、探索の旅における信頼できるコンパニオンとなるでしょう。名古屋の多彩な魅力を存分に体験するための、最良のガイドと言えるでしょう。

まっぷるは「名古屋」版と「愛知」版が発売されています。

著:昭文社
¥801 (2023/10/09 00:27時点 | Amazon調べ)
総合評価3.0
サイズ
電子書籍30日間無料
ページ数136ページ
出版社昭文社

女性の方におすすめの名古屋観光の本

旅行

女性にオススメの名古屋観光の本をご紹介します。

ことりっぷ名古屋

著:昭文社
¥765 (2024/04/07 16:36時点 | Amazon調べ)

「ことりっぷ名古屋」は、女性向けのオシャレなガイドブックで、かわいさ、おいしさ、そして楽しさの3つのテーマで名古屋を紹介する旅行ガイドです。

かわいい名古屋では、懐かしい雰囲気の喫茶店や老舗が新しく展開するお店、ジブリパークなどが掲載されています。

おいしい名古屋では、定番の「なごやめし」を中心に、さまざまな美味しいグルメを紹介しています。

たのしい名古屋では、中心部の栄や少し郊外の常滑、瀬戸、犬山など、今人気のエリアを紹介しています。

また、旅先での「パッと見」における探しやすさを徹底的に追求した旅行ガイド専用のマップもついています。

旅行に持っていくのにちょうどいい「トラベラーズサイズ」になっており、無料アプリ「まっぷるリンク」で電子書籍も入手できます。

旅行前には必見の一冊です。

総合評価3.0
サイズ
電子書籍30日間無料
ページ数128ページ
出版社昭文社
  • 「ガイドブックの種類が多すぎて選べない!」というかたは、キンドルアンリミテッドの無料体験で試し読みするのも良いですね!何冊も無料で読めてしまうのでお得すぎます!

名古屋観光の本を無料で読む方法

Amazon Kindle Unlimited無料体験

Amazon「Kindleアンリミテッド」を使えば、30日間電子書籍が読み放題、無料です。

途中で退会予約をすることも可能ですので、それによりガイドブックを無料で30日間観ることができます。
京都のガイドブックも読み放題なら無料で読めてしまうため、30日以内なら、ガイドブック費用が0円で済みます。
名古屋のガイドブックも多数ラインナップがあります。スマホでも利用可能なので、タブレット端末をお持ちでないかたでもすぐに利用することができ、大変お得です。

\ 30日間、無料で読み放題できる /

今回ご紹介したガイドブックの中にも、AmazonのKindle版や、アプリで閲覧できるガイドブックもあります。AmazonのKindleストアでご購入されるのもオススメです。おすすめのホテル予約サイト2選の記事も合わせてご覧下さい。

名古屋観光の本おすすめ3選まとめ

この記事では、名古屋観光におすすめのガイド本を紹介しました。

見どころがたくさんある名古屋を、効率よく回るための情報が満載です。

中には、観光地以外の名所も含まれており、地元の人にもおすすめのスポットが掲載されています。

また、写真やイラストが豊富で、見やすく分かりやすい内容になっています。観光前にぜひ手に入れておきたい一冊です。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
ガイドブック旅行
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました