R.E.M.のおすすめアルバム10選

音楽
スポンサーリンク

R.E.M.はアメリカのロックバンドで、1980年代から1990年代にかけて世界的な人気を博しました。R.E.M.の音楽はポップ、フォーク、オルタナティブなど様々なジャンルに影響を与え、多くのアーティストに影響を与えました。

今回は、R.E.M.のおすすめアルバム10選を紹介します。

洋楽の歴史的名盤に詳しくなりたいという方は、『死ぬ前に聴くべき1001枚のアルバム』という書籍をチェックするのもおススメです。電子書籍版もあるので、かさばらず便利です。

¥672 (2023/09/17 07:25時点 | Amazon調べ)
Amazon-Music-Unlimited無料体験

Amazon Music Unlimited」なら、3ヶ月無料で聴き放題をお試しできるのでオススメです!

\ 3か月間、無料で音楽聞き放題できる /
スポンサーリンク

通販大手のアマゾンでは、生活がお得になるAmazonプライムが、今なら0円で無料体験できるのでオススメです。

Amazonプライム
\ 30日間、無料で読み放題できる /

R.E.M.のおすすめアルバム10選

Murmur (1983)

ユニバーサル
¥1,699 (2023/09/19 11:24時点 | Amazon調べ)

R.E.M.のデビューアルバムであり、R.E.M.の代表作の一つです。ジャングルビートやアコースティックギター、マイケル・スタイプの独特なボーカルが特徴的です。

収録曲の「Radio Free Europe」はR.E.M.の最初のヒット曲となりました。

Document (1987)

Emi
¥2,293 (2023/09/19 11:24時点 | Amazon調べ)

R.E.M.の5枚目のアルバムであり、R.E.M.の初のトップ10入りを果たしました。政治的なメッセージや社会批評が込められた曲が多く、収録曲の「The One I Love」や「It’s The End Of The World As We Know It (And I Feel Fine)」はR.E.M.の代表曲となりました。

Out Of Time (1991)

アーティスト:R.E.M.
¥2,834 (2023/09/19 11:24時点 | Amazon調べ)

R.E.M.の7枚目のアルバムであり、R.E.M.の最大の商業的成功をもたらしました。グラミー賞を4つ受賞し、世界中で1800万枚以上売り上げました。収録曲の「Losing My Religion」や「Shiny Happy People」は世界的なヒットとなりました。

Automatic For The People (1992)

Warner Bros./wea
¥990 (2023/09/19 11:24時点 | Amazon調べ)

R.E.M.の8枚目のアルバムであり、R.E.M.の最も評価された作品の一つです。

死や喪失など暗いテーマが扱われた曲が多く、オーケストラやストリングスが多用されました。収録曲の「Everybody Hurts」や「Man On The Moon」は感動的な名曲として知られています。

Monster (1994)

アーティスト:R.E.M.
¥4,350 (2023/09/19 11:24時点 | Amazon調べ)

R.E.M.の9枚目のアルバムであり、R.E.M.の最もロック色が強い作品です。ギターがフィーチャーされた曲が多く、グランジやパンクに影響を受けたサウンドが展開されます。

収録曲の「What’s The Frequency, Kenneth?」や「Crush With Eyeliner」はエネルギッシュなナンバーとして人気です。

New Adventures In Hi-Fi (1996)

アーティスト:R.E.M.
¥3,658 (2023/09/19 11:24時点 | Amazon調べ)

R.E.M.の10枚目のアルバムであり、R.E.M.の最も野心的な作品です。ツアー中に録音された曲が多く、様々な場所や状況で作られた曲が収録されています。

収録曲の「E-Bow The Letter」や「Electrolite」はR.E.M.の成熟した表現力を示しています。

Up (1998)

Concord
¥1,856 (2023/09/19 11:24時点 | Amazon調べ)

R.E.M.の11枚目のアルバムであり、R.E.M.の最も実験的な作品です。

ドラマーのビル・ベリーが脱退した後に制作された初のアルバムで、ドラムマシンやキーボード、サンプラーなどが多用されました。

収録曲の「Daysleeper」や「At My Most Beautiful」はR.E.M.の新しい方向性を示しています。

Reveal (2001)

R.E.M.の12枚目のアルバムであり、R.E.M.の最も美しい作品です。

太陽や海や空など自然のイメージが多く用いられた曲が多く、メロディアスでポップなサウンドが展開されます。収録曲の「Imitation Of Life」や「I’ll Take The Rain」はR.E.M.の洗練された魅力を示しています。

Accelerate (2008)

Concord
¥2,693 (2023/09/19 11:24時点 | Amazon調べ)

R.E.M.の14枚目のアルバムであり、R.E.M.の最もスピーディーな作品です。

前作の「Around The Sun」が不評だったことから、よりシンプルでダイレクトなロックサウンドに回帰した作品です。収録曲の「Supernatural Superserious」や「Hollow Man」はR.E.M.の原点回帰を感じさせます。

Collapse Into Now (2011)

Wb
¥2,634 (2023/09/19 11:24時点 | Amazon調べ)

R.E.M.の15枚目にして最後のアルバムです。R.E.M.のキャリアを総括するかのように、様々なスタイルやテーマが混在した作品です。

収録曲の「Überlin」や「Oh My Heart」はR.E.M.の感性と技術を兼ね備えた名曲です。

タイトルとURLをコピーしました