PR

ドラレコ用のおすすめマイクロSDカード5選【2024年】

ドラレコ用のおすすめマイクロSDカード 家電
スポンサーリンク

ドライブレコーダーは自動車に乗る人にとって重要なアイテムの1つです。

交通事故の際には、映像記録が証拠となります。しかし、ドラレコにはドラレコに最適なマイクロSDカードが必要です。

本記事では、おすすめのドライブレコーダー用マイクロSDカードを紹介します。

はい、どうもー! 原文パパです。

ドラレコ(ドライブレコーダー)用のおすすめマイクロSDカード5選【2024年】、をご紹介します。

スポンサーリンク

ドラレコを車に取り付けるメリット

車で荷物を運ぶ人

ドライブレコーダーを車に取り付けることには、以下のようなメリットがあります。

事故の記録が残る

ドライブレコーダーは、事故時に自動的に録画が開始され、事故の瞬間を記録することができます。

これにより、事故の原因や責任を確認することができるため、保険会社とのトラブルを避けることができます。

ドラレコを導入することで、初期投資はかかるかもしれませんが、万が一の事故の際、証拠が無いと不利になる場合もあるので、そう考えると、ドラレコ導入は、良い初期投資と言えるでしょう。

安全運転の促進

ドライブレコーダーを車に取り付けることで、自分の運転や周囲の状況を常に録画できるため、安全運転につながる意識を促進することができます。

盗難や事故後のトラブル対策

ドライブレコーダーは、車が盗難に遭った場合や事故後に車を修理する際に、証拠として役立つことがあります。

走行記録や風景の記録

ドライブレコーダーには、GPS機能や高画質なカメラが搭載されているものもあり、ドライブ中の風景や走行記録を記録することができます。

また、これらの記録をSNSなどで共有することもできます。

マイクロSDカードはアダプターを付けることで、SDカードとしても使用できるため、様々な用途に使用することができるのが利点です。

スポンサーリンク

ドラレコ用にオススメのマイクロSDカードの選び方

車でドライブをする

マイクロSDカードメーカー

マイクロSDカードはデータが消えてしまったらどうしようもないため、無名のメーカーよりも信頼のおけるメーカーのマイクロSDカードを選ぶのが良いでしょう。

トランセンドやサンディスク、キオクシアは信頼性が高いと言えます。

ドラレコ用ではないマイクロSDカードではダメなのか?

夏場の車の室内温度は、50℃を超える場合もあると言われています。

また、冬場は気温が低くなるので、低温になっても耐えられる仕様が求められます。

また、ドライブレコーダー等は、書き換える回数が多いため、耐久性が高いマイクロSDカードの方が安心です。

そのため、衝撃でのデータ損失(消失)の発生を軽減できる、ドライブレコーダー向けマイクロSDカードを使用するのがオススメです。

一方、頻繁に書き換える予定がない場合は、耐衝撃性等がそこまで必要ない場合は、このマイクロSDカードは過剰スペックとなるため、別のマイクロSDカードを選ぶことをおすすめします。

車内は夏場は暑く、冬場は寒いというわりと過酷な環境のため、耐久性の高いマイクロSDカードが良いでしょう。

一般的なマイクロSDカードの選び方は、以下の記事で解説しています。

関連記事:おすすめのマイクロSDカード一覧

ドラレコ用のマイクロSDカードの見分け方

本体に、「HIGH ENDURANCE(高耐久性)」と記載されているマイクロSDカードは、ドラレコ向きであることが多いです。

おすすめの容量は?

ドラレコ用のマイクロSDカードは、容量が大きなものを選ぶと良いでしょう。

容量が小さなものは、書き込み回数が増えてしまうので、寿命も縮んでしまう傾向があります。

容量が大きければ、書き込み回数は少なくなるので、寿命が延びるというわけです。

ドラレコ用のおすすめマイクロSDカード5選【2024年】

ドラレコにおすすめのマイクロSDカードをご紹介します。

バッファロー RMSD-128U11HA/N

バッファロー
¥1,980 (2024/04/09 23:16時点 | Amazon調べ)

安さで選ぶなら、バッファロー「RMSD-128U11HA/N」がオススメです。

ドライブレコーダー対応となっているので、問題なく使用できます。

このmicroSDカードは、ビデオスピードクラス10に対応しているため、フルHD動画の長時間録画に最適です。ドローンやアクションカメラなどで高画質な動画撮影を行う際にもおすすめです。

UHS-Ⅰスピードクラス1にも対応しているので、スマートフォンやパソコン、ドライブレコーダー、Nintendo Switchの容量拡張にも使用可能です。

さらに、「アプリケーションパフォーマンスクラス1(A1)」にも対応しており、スマートフォンやタブレットの容量拡張に最適です。

保存したアプリの操作やデータの保存・編集もスムーズに行うことができます。

高い耐久性を持ち、防水仕様はIPX7等級準拠であり、落下や水没などのトラブルからデータを守ります。

また、耐X線:ISO7816-1準拠、耐温度:-25℃~+85℃といった厳しい条件下でも使用可能です。

著作権保護機能のCPRMにも対応しており、地上デジタル/BSデジタル/110°CS放送番組をコピー/ムーブ可能です。

音楽データの保存も可能なため、SD-Audio対応メディアプレーヤーやオーディオコンポでも使用可能です。

マニュアルも用意しており、機器の接続が苦手な方でも簡単に使用することができます。

さらに、SD変換アダプタも付属しているため、SDカードとしても使用可能です。

Samsung PRO Endurance マイクロSDカード

日本サムスン
¥3,690 (2024/04/10 13:57時点 | Amazon調べ)

Samsungは、2003年以降、「NANDフラッシュメモリ市場」において世界No.1の地位を維持しているメモリカードブランドです。

PRO Enduranceは、過酷な使用環境下でも、連続録画や高画質映像モニタリングに最適化され、業界最高の耐久性を誇っているマイクロSDカードです。

このマイクロSDカードは、14万時間の常時録画に耐えうる設計となっています。

PRO Enduranceは、100MB/sの読み出し速度と、40MB/sの書き込み速度を誇っています。

フルHDおよび4K解像度のビデオファイル処理を最適化し、大切な瞬間を記録してくれます。

PRO Enduranceは、悪天候やストレスに耐えるために、6つの保護機能(防水、耐X線、耐温度、耐磁、耐摩耗、耐落下)を備えているのも特長的です。

トランセンド 高耐久 microSDカード TS64GUSDXC10V

トランセンド「高耐久マイクロSDXC/SDHCカード」についてです。

トランセンドは、台湾のグローバルブランドTOP25にランクインする企業です。

このmicroSDカードは防水性、温度耐性、静電耐性、X線耐性、衝撃耐性にも優れています。

JIS IPX7規格に相当する試験において、水深1mの環境で純水に30分浸しても問題なく動作します。

また、-25°Cから85°Cで動作可能で、静電気に対する耐性もあります。

ISO7816-1に準拠しており、空港のX線検査の影響を受けないため、安心して持ち運べます。

データ転送の信頼性を高めるECC機能も備えています。

トランセンドの高耐久microSDXC/SDHCカードは、ドライブレコーダー向けメモリとしても適しています。

フルHD 1920x1080p (30fps)の解像度での記録ができるので、より証拠能力の高い映像が残せます。

容量は16GB、32GB、64GBがあり、2年保証が付いています。

トランセンド TS128GUSD350V-E

トランセンドジャパン
¥2,580 (2024/04/08 17:53時点 | Amazon調べ)

128GBで3000円前後という安さを誇る、ドライブレコーダー用SDカードです。

トランセンドのマイクロSDカードの中で、最も「高耐久」なモデルです。

ドライブレコーダーや監視カメラ向けとして発売されている、マイクロSDカードです。

スピードクラスUHS-Ⅰ、U1
読取速度最大94Mb/秒
書込速度最大45Mb/秒
保証2年間
その他-25°C~85°Cで動作可能、耐衝撃性、防水性、耐X線、耐静電性

耐久性(最大)は以下の通りです。

容量耐久性(最大)
32GB7,500時間
64GB15,000時間
128GB30,000時間
256GB60,000時間

上記の通り、耐久性が高いため、本製品は、ドライブレコーダーや監視カメラに向いています。

EEC機能(エラー訂正)を備えているため、データ信頼性が高められています。

32GBから展開されているので、比較的小さな容量でも問題ない方にもオススメです。

販売元はAmazonなので、偽物の心配は極めて低く、安心です。

このモデルの32GBモデルの名前は「TS128GUSD350V-E」です。

※楽天では、16の数字を32、64に変更することで、上記リンク先にて、32GB版、64GB版を検索いただけます。

サンディスク 高耐久 microSDHC/microSDXCカード

SanDisk
¥2,148 (2024/04/08 17:53時点 | Amazon調べ)

サンディスクからもドライブレコーダー用のマイクロSDカードが売られています。

スピードクラスクラス10
読取速度最大100Mb/秒
書込速度未開示
保証2年間
その他温度:-25℃~+85℃で動作可能。耐衝撃、防水、耐X線。

32GBは、最長2,500時間のフルHDビデオ録画可能です。

64GBは、最長5,000時間のフルHDビデオ録画が可能です。

灼熱の砂漠や凍える冬の日でも問題なく動作するのが売りです。

製品名容量参考価格その他
SDSQQNR-032G-GH3IA32GB\1,413
SDSQQNR-064G-GH3IA64GB\1,735
SDSQQNR-128G-GH3IA128GB\2,899
SDSQQNR-256G-GH3IA256GB\6,060

アマゾンが発売元となっている商品なので、偽物の心配も低いのが特長です。

耐久性と信頼性の高い、このmicroSDカードは、256GBの場合、最大20,000 時間の連続監視をおこなってくれます。

サンディスクの最新製品、HIGH ENDURANCE 高耐久microSDカードについてご紹介します。このマイクロSDカードは、ホームセキュリティカメラやドライブレコーダーの映像を最大2万時間録画できる優れた性能を持っています。さまざまな特長がありますので、詳しく見ていきましょう。

まず、このHIGH ENDURANCE 高耐久microSDカードは、ドライブレコーダーや防犯カメラに最適です。4K動画やフルHD動画の撮影にも対応しており、高画質な映像を確実に記録することができます。

さらに、連続録画時間は最大20,000時間という耐久性を持っています。長時間の録画にも対応しており、安心して使用することができます。また、読み出し速度は最大100MB/秒、書き込み速度は最大40MB/秒という高速なデータ処理能力も特徴的です。

このmicroSDカードは、高い耐久性も備えています。防水性能や耐温度性能、耐衝撃性能、耐X線性能を持っており、さまざまな環境下で安心して使用することができます。

さらに、2年間の限定保証も付いているので、製品の品質にも自信を持っています。

このHIGH ENDURANCE 高耐久microSDカードを使用すると、ホームセキュリティカメラやドライブレコーダーの録画が簡単になります。長期間にわたって映像を録画・保存したい方にもおすすめです。最大256GBの大容量を備えており、同じカードで繰り返し書き換えることができるため、カード交換の手間も減らすことができます。

さらに、クラス10やビデオスピードU3、V30に対応しており、フルHDや4Kの録画に必要な高速データ処理を実現します。

また、読み出し速度が最大100MB/秒なので、映像の転送やバックアップもスムーズに行うことができます。時間を節約しながら、大切なデータを確実に保護できるのです。

サンディスクのHIGH ENDURANCE 高耐久microSDカードは、ホームセキュリティやドライブレコーダーに最適な信頼性と耐久性を備えています。是非、この頼もしいマイクロSDカードを活用して、安心して映像を録画しましょう!

Gigastone MLC

Gigastone
¥7,990 (2024/04/07 21:55時点 | Amazon調べ)

防犯カメラやドライブレコーダーに最適な耐久性の高いマイクロSDカードです。

GigastoneのMLC micro SDカードは、耐久性が通常の約10倍、ドライブレコーダーで1日4時間録画で約18時間、数ヶ月使用可能、連続書き込み、連続録画に最適なメモリーカードです。

防犯カメラ、ドライブレコーダー、VTR、監視カメラなど、連続録画が必要な用途に最適なSDカードです。

防水、耐衝撃、耐温度、耐UVなどの機能を搭載しており、様々な環境でご使用いただけます。

安心のメーカー2年保証付きです。

キオクシア EXCERIA HIGH ENDURANCE

KIOXIA
¥7,580 (2024/04/06 07:28時点 | Amazon調べ)

キオクシアの「EXCERIA HIGH ENDURANCE」は、ドライブレコーダーに求められる耐久性を持った、高耐久のマイクロSDカードです。

累積録画時間として、最長約40,000時間のフルHD映像を記録可能です。

耐久性があるので、連続した書き込みに強いのが特長です。

製品名容量参考価格その他
KEMU-A032G32GB
KEMU-A064G64GB¥6,820
KEMU-A128G128G¥10,745
KEMU-A256G256G¥16,167

おすすめのドラレコ用のマイクロSDカード【2024年】まとめ

ドライブレコーダーを使う際には、信頼できるマイクロSDカードが必要です。

最近のマイクロSDカードには高速転送や大容量、高い耐久性などの機能があり、多くの選択肢があります。

本記事では、市場で人気の高いドラレコ用マイクロSDカードを紹介し、それぞれのメリットやデメリットを解説しました。

自分に合ったマイクロSDカードを選び、ドライブレコーダーの性能を最大限に活用しましょう。

今回は、ドラレコ(ドライブレコーダー)用のマイクロSDカードおすすめ5選【2024年】、をご紹介しました。この記事がご参考になれば幸いです。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
家電
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました