PR

ベトナム旅行の見どころ

ベトナム旅行の見どころ 旅行
スポンサーリンク

ベトナムは東南アジアに位置する多様な文化と自然を持つ国です。ベトナム旅行に行くなら、どんな見どころがあるのでしょうか?この記事では、ベトナムの魅力的な観光スポットを紹介します。

スポンサーリンク

ベトナム旅行の見どころ

ベトナムの風景

ハノイ

ベトナムの首都であるハノイは、古い建物や寺院が残る旧市街と、近代的なビルやショッピングモールが立ち並ぶ新市街に分かれています。旧市街では、36通りと呼ばれる職人や商人の集まる狭い路地を散策したり、水上人形劇を見たりすることができます。新市街では、フランス統治時代の影響を受けた建築物や美術館を訪れたり、コーヒーやビールを楽しんだりすることができます。ハノイから少し離れたところには、世界遺産に登録されている自然の驚異、ハロン湾があります。ハロン湾では、数千もの奇岩が海に浮かぶ景色をクルーズ船やカヤックで眺めたり、洞窟や島に上陸したりすることができます。

ホイアン

ホイアンは、中部の沿岸にある古都です。16世紀から18世紀にかけて、中国や日本などの商人が集まった港町として栄えました。その歴史的な雰囲気は今も残っており、世界遺産にも指定されています。ホイアンでは、色とりどりの提灯が飾られた古い町並みを歩いたり、カフェやレストランで美味しい料理を味わったりすることができます。また、オーダーメイドの服や靴を安く作ってもらえるお店も多くあります。ホイアンから少し離れたところには、白い砂浜と青い海が広がるビーチや、チャンパ王国の遺跡があるミーソン聖域などもあります。

ホーチミン市

ホーチミン市は、南部にあるベトナム最大の都市です。かつてはサイゴンと呼ばれていました。ホーチミン市は、経済や文化の中心地として発展しており、活気に満ちています。ホーチミン市では、高層ビルやデパートなどの近代的な施設や、戦争博物館や統一会堂などの歴史的な建物を見学したりすることができます。また、市場や屋台では、様々な種類の食べ物や雑貨を買ったり食べたりすることができます。ホーチミン市から少し離れたところには、メコンデルタと呼ばれる水郷地帯があります。メコンデルタでは、川沿いの村や果物園などを船で巡ったり、浮き市場で買い物をしたりすることができます。

海外旅行の持ち物をこれから準備されるという方は、以下の記事もオススメです。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
旅行
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました