PR

ベトナム旅行の必需品

ベトナム旅行の必需品 旅行
スポンサーリンク

ベトナムは東南アジアの国で、美しい自然や豊かな文化、おいしい料理などが魅力の旅行先です。しかし、ベトナムに行くには、日本とは違う気候や環境に対応するために、必要なものがあります。今回は、ベトナム旅行に持っていくべき必需品を紹介します。

スポンサーリンク

ベトナム旅行の必需品

ベトナムの風景

パスポートとビザ

ベトナムに入国するには、パスポートが必要です。

パスポートは、入国時に有効期限が6か月以上残っていることが条件です。

ビザは15日以内の滞在であれば免除されています。ビザを取得する場合、申請から発給までに時間がかかる場合があるので、旅行の計画を立てる際には余裕を持って手続きを済ませましょう。

日焼け止めと帽子

ベトナムは一年中暑くて日差しが強いので、日焼け止めと帽子は必需品です。

日焼け止めは、SPF50以上のものを選びましょう。また、汗や水に強いウォータープルーフタイプのものがおすすめです。帽子は、顔や首をしっかり覆えるものを選びましょう。サングラスもあれば便利です。

虫除けスプレーと薬

ベトナムでは、蚊やハエなどの虫が多く、噛まれるとかゆみや痛みなどの症状が出ることがあります。また、マラリアやデング熱などの感染症のリスクもあります。

そのため、虫除けスプレーは必ず持っていきましょう。虫除けスプレーは、DEETという成分が含まれているものが効果的です。薬は、かゆみ止めや消毒液などを持っていきましょう。また、下痢や風邪などの一般的な病気に対する薬もあれば安心です。

水筒と飲料水

ベトナムでは、水道水は飲めません。そのため、水筒と飲料水は必需品です。

水筒は、保冷機能があるものがおすすめです。飲料水は、ペットボトルや紙パックなどの密閉されたものを選びましょう。また、氷やジュースなども安全性が確認できない場合は避けましょう。

現金とクレジットカード

クレジットカード

ベトナムでは、現地通貨であるドンと米ドルが使えます。ドンは空港や銀行で両替することができます。米ドルは高額紙幣(50ドル以上)の場合は両替レートが良くなりますが、偽札の可能性も高くなります。そのため、小額紙幣(20ドル以下)を持っていくことをおすすめします。

クレジットカードは、大きなホテルやレストランなどでは使えますが、小さなお店や屋台などでは使えません。そのため、現金も必ず持っていきましょう。

海外旅行の持ち物をこれから準備されるという方は、以下の記事もオススメです。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
旅行
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました