台湾旅行の便利アプリ

スポンサーリンク

台湾は日本と近くて文化も似ているので、旅行やビジネスにも人気のある国です。

しかし、台湾に行くときには、現地の情報や交通や食事などに関するアプリがあれば、より便利に楽しく過ごせるでしょう。

そこで、この記事では、台湾で役立つアプリをいくつか紹介します。

スポンサーリンク

通販大手のアマゾンでは、生活がお得になるAmazonプライムが、今なら0円で無料体験できるのでオススメです。

Amazonプライム
\ 30日間、無料で読み放題できる /

台湾旅行の便利アプリ

台湾 夜景

台湾旅行の便利アプリをご紹介します。

海外旅行の持ち物をこれから準備されるという方は、以下の記事もオススメです。

台湾のニュースや天気をチェックするアプリ

台湾に行く前や滞在中に、台湾の最新のニュースや天気を知りたいときには、以下のアプリがおすすめです。

  • 台灣新聞:台湾の主要な新聞社の記事をまとめて読めるアプリです。政治や経済や社会などのニュースだけでなく、エンタメやスポーツやライフスタイルなどの話題も豊富にあります。日本語にも対応しているので、台湾の情勢を簡単に把握できます。
  • 台灣氣象:台湾の気象局が提供する公式の天気予報アプリです。台湾全土の詳細な天気情報や警報やレーダー画像などが見られます。台風や地震などの災害情報も随時更新されます。日本語にも対応しているので、台湾の天候を確認するのに便利です。

台湾の交通を利用するアプリ

台湾では、電車やバスやタクシーなどの公共交通機関が発達していて、移動するのに便利です。しかし、時刻表や路線図や料金などを調べるときには、以下のアプリが役立ちます。

  • 台鐵e訂通:台湾鉄路管理局が提供する公式の鉄道予約アプリです。高速鉄道や普通鉄道や地下鉄などの列車の時刻表や空席状況や運賃などが検索できます。また、オンラインでチケットを購入したり、座席を指定したり、キャンセルしたりすることもできます。日本語にも対応しているので、台湾の鉄道を利用するときに便利です。
  • 台灣公車:台湾各地のバス路線や停留所や時刻表などを検索できるアプリです。また、バスの現在位置や到着予測時間などもリアルタイムで表示されます。日本語にも対応しているので、台湾のバスを利用するときに便利です。
  • Uber:世界中で使える配車サービスのアプリです。台湾では、タクシーだけでなく、モーターバイクや自転車なども選べます。目的地を入力すると、料金や所要時間などが表示されます。また、ドライバーと連絡したり、評価したりすることもできます。日本語にも対応しているので、台湾でタクシーを利用するときに便利です。

台湾の食事を楽しむアプリ

台湾は、中華料理や台湾料理や日本料理など、さまざまな種類の美味しい食事が楽しめる国です。しかし、レストランや屋台を探したり、メニューや価格を確認したりするときには、以下のアプリが役立ちます。

食べログ

日本で人気のレストラン検索アプリです。台湾でも使えて、台湾のレストランや屋台の情報や口コミや写真などが見られます。また、予約やクーポンなどのサービスもあります。日本語にも対応しているので、台湾の食事を探すときに便利です。

Google 翻訳:Googleが提供する翻訳アプリです。台湾では、メニューや看板などの文字をカメラで撮影すると、日本語に翻訳してくれます。

また、音声や手書きやキーボードなどで入力した言葉も翻訳できます。日本語だけでなく、多言語にも対応しているので、台湾で言葉の壁にぶつかったときに便利です。

スポンサーリンク

台湾の乗り換えアプリ

台湾では、交通機関の利用に便利な乗り換えアプリが多数あります。乗り換えアプリとは、電車やバスなどの公共交通機関の時刻表や運賃、乗り換え案内などを提供するスマートフォン用のアプリケーションです。

台湾の乗り換えアプリは、日本のものと比べて、機能が豊富で、使いやすいものが多いです。この記事では、台湾で人気のある乗り換えアプリを紹介します。

台湾 乗り換えアプリの特徴

台湾の乗り換えアプリには、以下のような特徴があります。

台湾の公共交通機関は、台北メトロや高速鉄道などの鉄道系と、市内バスや長距離バスなどのバス系に分かれています。乗り換えアプリは、これらの交通機関を網羅しており、最適なルートや運賃を計算してくれます。

乗り換えアプリは、台湾で普及している電子マネー「悠遊卡」や「一卡通」などのICカードと連携しており、残高や履歴を確認したり、チャージしたりすることができます。

乗り換えアプリは、台湾の観光スポットやレストランなどの情報も提供しており、旅行者にとっても便利です。また、英語や日本語などの多言語対応もしているものが多くあります。

台湾 乗り換えアプリのおすすめ

台湾で人気のある乗り換えアプリを以下に紹介します。

  • 「Fun Travel」:台湾最大の乗り換えアプリで、全国の公共交通機関をカバーしています。時刻表や運賃だけでなく、路線図や駅周辺地図なども表示されます。また、「Fun Travel」は、「悠遊卡」や「一卡通」などのICカードと連携しており、残高や履歴を確認したり、チャージしたりすることができます。さらに、「Fun Travel」は、「LINE Pay」や「Apple Pay」などの決済サービスとも連携しており、スマホで簡単に支払いができます。「Fun Travel」は、英語や日本語などの多言語対応もしています。
  • 「BusTracker Taipei」:台北市内バス専用の乗り換えアプリで、台北市内バスの時刻表や運賃、路線図などを提供しています。また、「BusTracker Taipei」は、リアルタイムでバスの位置や到着時間を表示しており、待ち時間を減らすことができます。「BusTracker Taipei」は、英語や日本語などの多言語対応もしています。

台湾の路線図アプリ

台湾は東アジアに位置する島国で、台北や高雄などの大都市や、九份や日月潭などの観光地があります。台湾を旅行する際には、交通手段として鉄道やバス、地下鉄などが利用できますが、それらを効率的に利用するためには、台湾の路線図アプリが便利です。

台湾の路線図アプリとは、台湾の鉄道や地下鉄、バスなどの路線図を表示したり、乗り換え案内や時刻表、運賃などの情報を提供したりするアプリです。台湾の路線図アプリには様々な種類がありますが、ここでは代表的なものを紹介します。

台北捷運Go

台北捷運Goは、台北市と新北市を中心に運行する地下鉄「台北捷運」の路線図アプリです。

台北捷運の路線図を見るだけでなく、出発地と目的地を入力すると最適な乗り換え案内や所要時間、運賃などを教えてくれます。

また、台北捷運の各駅の詳細情報や周辺施設の地図も見ることができます。台北捷運Goは日本語に対応しており、無料でダウンロードできます。

高雄公車

高雄公車は、台湾南部の都市「高雄市」で運行するバス「高雄公車」の路線図アプリです。高雄公車の路線図を見るだけでなく、出発地と目的地を入力すると最適な乗り換え案内や所要時間、運賃などを教えてくれます。

また、高雄公車の各停留所の詳細情報や周辺施設の地図も見ることができます。高雄公車は日本語に対応しており、無料でダウンロードできます。

台鐵時刻表

台鐵時刻表は、台湾全土を結ぶ鉄道「台湾鉄路管理局(台鐵)」の時刻表アプリです。

台鐵の時刻表を見るだけでなく、出発地と目的地を入力すると最適な乗り換え案内や所要時間、運賃などを教えてくれます。また、台鐵の各駅の詳細情報や周辺施設の地図も見ることができます。台鐵時刻表は日本語に対応しており、無料でダウンロードできます。

この記事では、「台湾の路線図アプリ」というテーマでブログ記事を書きました。台湾は交通手段が豊富で便利ですが、それらをスムーズに利用するためには、台湾の路線図アプリが必要です。

台湾の路線図アプリには様々な種類がありますが、ここでは台北捷運Go、高雄公車、台鐵時刻表の3つを紹介しました。これらのアプリは日本語に対応しており、無料でダウンロードできます。台湾旅行の際には、ぜひ活用してみてください。

台湾旅行 翻訳アプリ

台湾は日本から近くて美味しい食べ物や観光スポットがたくさんある人気の旅行先です。しかし、台湾の公用語は中国語で、日本語を話せる人は少ないです。

そこで、台湾旅行に便利な翻訳アプリを紹介します。

翻訳アプリとは

翻訳アプリとは、スマートフォンやタブレットなどの端末にインストールして使えるアプリケーションのことです。翻訳アプリには、音声翻訳やテキスト翻訳、カメラ翻訳などの機能があります。

音声翻訳は、自分の話した言葉や相手の話した言葉を別の言語に変換して聞かせてくれる機能です。テキスト翻訳は、入力した文字やコピーした文字を別の言語に変換して表示してくれる機能です。カメラ翻訳は、カメラで撮影した画像やスクリーンショットに含まれる文字を別の言語に変換して表示してくれる機能です。

台湾旅行におすすめの翻訳アプリ

台湾旅行におすすめの翻訳アプリは、以下の3つです。

  • Google 翻訳
  • Microsoft Translator
  • Pleco

Google 翻訳は、世界中で最も使われている翻訳アプリです。

Google 翻訳は、音声翻訳やテキスト翻訳、カメラ翻訳のほかにも、オフラインでも使える機能や会話モードという対話型の機能があります。会話モードでは、自動的に話者の言語を判別して翻訳してくれます。

Google 翻訳は、中国語の繁体字と簡体字を区別して翻訳できるので、台湾で使う場合は繁体字に設定すると良いでしょう。

Microsoft Translator は、Microsoft 社が提供する翻訳アプリです。Microsoft Translator は、音声翻訳やテキスト翻訳、カメラ翻訳のほかにも、オフラインでも使える機能や会話モードという対話型の機能があります。会話モードでは、複数人で同時に参加できるグループ会話機能があります。Microsoft Translator は、中国語の方言や地域差にも対応しているので、台湾で使う場合は台湾語に設定すると良いでしょう。

Pleco は、中国語学習者向けの辞書アプリです。

Pleco は、テキスト翻訳やカメラ翻訳のほかにも、発音ガイドや筆順アニメーションなどの機能があります。Pleco は、中国語の単語や文法を詳しく解説してくれるので、台湾旅行中に中国語を勉強したい人におすすめです。

台湾旅行に便利な翻訳アプリを紹介しました。翻訳アプリは、言葉の壁を乗り越えて台湾の人や文化と触れ合うのに役立ちます。

しかし、翻訳アプリは完璧ではないので、誤訳や不自然な表現があることもあります。その場合は、ジェスチャーやイラストなどを使ってコミュニケーションをとることも大切です。

台湾旅行を楽しく快適にするために、翻訳アプリを上手に活用しましょう。

通販大手のアマゾンで旅行グッズを揃えるのもオススメ

通販大手のアマゾンで旅行グッズを揃えるのもオススメです。

\ 通販大手のアマゾンで、お得で便利にお買い物 /

海外旅行の持ち物をこれから準備されるという方は、以下の記事もオススメです。

台湾旅行の便利アプリまとめ

台湾では、交通機関の利用に便利な乗り換えアプリが多数あります。

乗り換えアプリは、時刻表や運賃、乗り換え案内などを提供するだけでなく、ICカードや決済サービスとも連携しており、スマートに移動することができます。

また、乗り換えアプリは、観光情報や多言語対応もしており、旅行者にとっても便利です。台湾に行く際には、ぜひ乗り換えアプリを活用してみてください。

台湾は日本人にとって親しみやすくて魅力的な国です。

台湾に行くときには、ぜひこれらのアプリを使ってみてください。台湾の魅力をより深く感じられると思います。

タイトルとURLをコピーしました