PR

THREE STONE AJ-08 レビュー|コスパ最強の折り畳み自転車

スポンサーリンク

「THREE STONE AJ-08」は、コスパ最強の折り畳み自転車として注目されています。この自転車は、株式会社アイジュが企画・製造している折り畳み自転車です(AIJYU CYCLE)。

Amazonでは「THREE STONE」「プラス・ワン店」「SKコーポレーション」の3店舗のみで販売されています。他の店舗での購入には注意が必要です。

スポンサーリンク

THREE STONE AJ-08 レビュー|コスパ最強の折り畳み自転車

THREE STONE
¥14,880 (2024/02/09 02:35時点 | Amazon調べ)

近所の自転車屋さんの話によると、自転車の価格は以前に比べて、約2倍になったそうです。

それは金属価格の高騰と、昨今の円安の影響によって、自転車の価格が以前よりも約2倍の価格になったそうです。

そのため、自転車を買う場合、一昔前よりもかなり割高感のある価格になってしまいました。

そのため、より安くてコスパの良い折りたたみ自転車を探す必要が出てきているのも事実です。

そんな中アマゾンで売れ筋の折りたたみ自転車であるTHREE STONE AJ-08をご紹介します。

14,000円以内で購入することができる価格の魅力もあります。

THREE STONE AJ-08

商品は大型のダンボールに梱包されていました。ダンボールの三辺合計を求めるため計測すると、76.6cm×32.8cm×64.0cmでした。つまり、三辺合計合計は173.4cmです。

ゆうパックの規定の大きさを超えてしまうので、引っ越しの際はゆうパックでは送れそうにありません。

THREE STONE AJ-08

組み立て動画はQRコードを読み取ることで、動画ページにアクセスすることができます。自転車の組み立てに慣れていない方や、初めて挑戦する方でも取り組みやすくなっているのが特徴です。

THREE STONE AJ-08

コンパクトで使いやすい設計

サイズはL1450×W580×H1010mmで、折りたたむとL780×W320×H650mmになります。

重量は約16.5㎏で、適正身長は145cm~、適正体重は~75kgまで。90%完成車で、組み立ては簡単なのも特長的です。

カゴも付いているので、ちょっとした買い物にも便利です。

折りたたみ自転車のハンドルは、一般的な自転車よりもハンドル長が短い場合があるので、重い物を前かごに入れすぎると、操作性が悪くなる場合もあるので、入れすぎには注意が必要かもしれません。

さらに、カゴ・ハンドル・サドルの固定、ペダルの取り付けが必要ですが、今ならワイヤーロック錠とフロントライトがサービスで付属します。

ワイヤーロック錠100円ショップにも売ってはいますが、この太さのワイヤーロック錠を買おうと思ったら100円では使えないと思いますので、その点は良いなと思いました。

SHIMANO製外装6段変速&シフター

世界で最も信頼性のあるSHIMANO社製の6段ギアが搭載されています。

右ハンドルのサムシフターでスムーズに変速できるのが良いです。

ディレイラーにはガードが付いているので、転倒しても安心です。チェーン脱落防止ガードも備えています。

安全性と耐久性が充実

フレーム折りたたみ部は2重ロック構造で、JIS D9301に適合しています。

折りたたみ自転車は折りたたみ機構がある分一般的な自転車よりも強度面にで不安を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、日本工業規格であるJISに適合している点は、安全材料の一つとなるでしょう。

安全性を考慮した設計なのが魅力的です。

また、チェーン脱落防止用Wギアカバーが装備されているので、日常使用でも安心して利用できる点もメリットです。

便利なアクセサリーが付属

フロントバスケットは日常生活に便利で、A4サイズのカバンや書物が収納可能。

さらに、2WAY照射モード付き白色LEDライトが夜間でも安全な走行をサポートしてくれます。ワイヤーロック錠とサドルポスト取り付けアタッチメントも付属し、盗難対策がばっちりです。

組立てが簡単で安心

THREE STONE
¥14,880 (2024/02/09 02:35時点 | Amazon調べ)

組立て後の不安は無用です。動画サポートが提供され、ダンボールや説明書に印刷されたQRコードから簡単に組立動画を視聴できます。日用工具が必要な場合でも、初心者でも安心して組み立てられます。

総じて、「THREE STONE AJ-08」は使いやすさ、安全性、耐久性、そして嬉しい付属品が充実しており、普段使いの自転車として最適です。

組立てや整備には専門知識が必要ですが、動画サポートやQRコードを利用すれば、初めてでも安心して利用できるでしょう。

THREE STONE AJ-08でできないこと

ギア比には期待できない

スプロケットは汎用品であり、歯の枚数は一般的なものが採用されているため、ギア比が高いわけではありません。そのため、出せるスピードには限りがあります。

ハンドル部はコンパクトにはならない

ハンドル部は折りたためる構造にはなっていません。そのため、小さくしたいという考えを持っている方には不向きです。

身長が高い方には不向きかも?

折り畳み自転車全般に言えることとして、折り畳み自転車は身長が高い方には不向きかもしれません。

というのも、自転車は身長に応じてホイールベースの長さが変わります。

身長が高い人はホイールベースの長さが長いものを選ぶのが良いため、折りたたみ自転車はどうしても窮屈な体勢で運転しがちになります。

長距離の走行時は体格に合った自転車でなければ、疲れが溜まりやすかったり、スピードが出にくかったり、体が痛くなったりする可能性があるので注意です。

効率の良い漕ぎ方や力を自転車に伝える漕ぎ方をするには、適切な体勢で運転することが望ましいため、ワンサイズしかない折りたたみ自転車は、理想の体型で運転をするのは人を選ぶので難しさがあるのも事実です。

しかし、ちょっとした移動に使ったりする用途には最適です。

どのような状況で折りたたみ自転車を使いたいのかを想定しておくことで、ミスマッチが生じない選び方ができるのではないかと思います。

Vブレーキではない

個人的にはVブレーキが好きなのですが、Vブレーキは搭載されていません。後輪はドラムブレーキ(バンドブレーキ)となっています。これも重量アップに繋がっているのかもしれません。

前輪はキャリパーブレーキです。

車体はアルミではないので重い

アルミは鉄よりも比重が軽いため、アルミを使った折りたたみ自転車は20インチだと12キロ前後の重量も実現できます。

そのため、持ち運びが便利だったり、車体が軽い分、坂道が楽に走行できるというメリットもあるかもしれません。

しかしながらアルミは値段が高いので、コストを抑えるためには、アルミを使うわけにはいかず、鉄を使ったフレームになりがちです。

この折り畳み自転車が鉄を採用しているということは、コストを抑える為であり、重量の軽いものを選びたい方には向きません。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
生活雑貨
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました