PR

タイ旅行で気になる衛生面、どうチェックする?

スポンサーリンク

タイは東南アジアの人気観光地のひとつですが、日本とは違って衛生環境や食文化が異なります。タイ旅行を楽しむためには、衛生面に注意することが大切です。では、具体的にどのようなことに気をつければいいのでしょうか。この記事では、タイ旅行で気になる衛生面について、以下の4つのポイントを紹介します。

スポンサーリンク

タイ旅行で気になる衛生面、どうチェックする?

水はボトルウォーターを飲む

タイでは水道水は飲用に適していません。水道水をそのまま飲んだり、氷を入れたりすると、腹痛や下痢などの消化器系のトラブルになる可能性があります。そのため、水はボトルウォーターを購入して飲むようにしましょう。また、歯磨きや洗顔もボトルウォーターを使うことをおすすめします。

食べ物は加熱されたものを選ぶ

タイでは屋台やマーケットで色々な種類の食べ物が売られていますが、中には生ものや冷めたものもあります。これらの食べ物は細菌や寄生虫などの感染源になることがあります。特に生野菜や果物は洗浄方法が不十分な場合が多いので注意が必要です。そのため、食べ物は加熱されたものや皮を剥いてから食べるものを選ぶようにしましょう。

虫刺されに対策する

タイでは蚊やノミなどの虫が多く、刺されるとかゆみや炎症だけでなく、デング熱やマラリアなどの感染症にかかるリスクもあります。そのため、虫刺されに対策することが重要です。具体的には、長袖や長ズボンなどで肌を露出しないようにする、虫除けスプレーやローションを塗る、室内では蚊帳やエアコンを使うなどの方法があります。

ワクチン接種を検討する

タイ旅行前には、必要に応じてワクチン接種を検討することもおすすめです。タイでは日本ではあまり見られない感染症が存在します。例えば、A型肝炎やB型肝炎、日本脳炎、黄熱病などです。これらの感染症は予防接種で防ぐことができますが、接種する場合は旅行前に十分な期間を確保する必要があります。また、接種費用や副作用なども考慮する必要があります。そのため、旅行前に医師や旅行会社と相談して、自分に合ったワクチン接種プランを立てることが大切です。

以上、タイ旅行で気になる衛生面について、4つのポイントを紹介しました。タイは美しい自然や豊かな文化が魅力的な国ですが、衛生面に不安を感じる方も多いと思います。しかし、上記のような対策をとれば、安心してタイ旅行を楽しむことができます。ぜひ、タイの魅力を満喫してください。

海外旅行の持ち物をこれから準備されるという方は、以下の記事もオススメです。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
タイ旅行旅行
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました