PR

タイ旅行の食費を節約する方法

スポンサーリンク

タイは美しい自然や豊かな文化、おいしい料理で有名な国です。タイに旅行するときには、色々な食べ物を楽しみたいと思うでしょう。しかし、食費が高くつくと、旅行の予算が圧迫されてしまいます。そこで、この記事では、タイ旅行の食費を節約する方法を紹介します。

スポンサーリンク

タイ旅行の食費を節約する方法

朝食はホテルで済ませる

タイのホテルでは、朝食が無料で提供されることが多いです。朝食はバイキング形式で、パンや卵、サラダ、フルーツなどが用意されています。また、タイの伝統的な朝食である粥や麺類もあります。これらの朝食は栄養バランスが良く、お腹も満たされます。ホテルで朝食を済ませることで、外で食べるよりも安く済みますし、時間も節約できます。

屋台やマーケットで昼食をとる

タイの屋台やマーケットでは、安くておいしい料理がたくさんあります。パッタイやトムヤムクン、カオマンガイなどの定番メニューはもちろん、現地の人がよく食べるカオニャオ(もち米)やソムタム(青パパイヤサラダ)などもあります。屋台やマーケットでは、一皿50バーツ(約170円)程度で食べられますし、量も十分です。また、屋台やマーケットでは、新鮮な果物やジュースも売られています。これらは暑い気候にぴったりで、水分補給やビタミン摂取にもなります。

夕食はレストランで楽しむ

タイ旅行では、夕食はレストランで楽しみたいと思うかもしれません。しかし、レストランによっては、値段が高かったり、サービス料やチップが必要だったりします。そこで、夕食を節約する方法をいくつか紹介します。

ランチメニューを注文する

レストランでは、ランチメニューがディナーメニューよりも安く提供されることがあります。ランチメニューは量が少ないかもしれませんが、昼食をしっかり食べた場合は問題ありません。また、ランチメニューにはサラダやスープなどのサイドメニューが付いていることもあります。

シェアする

レストランでは、一人前の料理が大きいことが多いです。一人で食べきれない場合は、友人や家族とシェアすると良いでしょう。シェアすることで、料金を節約できますし、色々な料理を味わえます。

水道水を頼む

レストランでは、水道水を無料で提供してくれることがあります。水道水は安全に飲めますし、冷たく冷やされています。水道水を頼むことで、飲み物代を節約できます。もちろん、水道水が苦手な場合は、ミネラルウォーターやソフトドリンクを頼んでも構いません。

スポンサーリンク

タイ旅行の食費を節約する方法まとめ

タイ旅行の食費を節約する方法を紹介しました。朝食はホテルで済ませる、昼食は屋台やマーケットでとる、夕食はレストランで楽しむというのが基本的な考え方です。これらの方法を実践すれば、タイのおいしい料理を楽しみながら、食費を抑えることができます。タイ旅行をより楽しむために、ぜひ試してみてください。

海外旅行の持ち物をこれから準備されるという方は、以下の記事もオススメです。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
タイ旅行旅行
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました