PR

台湾旅行の傘

台湾旅行の傘 台湾旅行
スポンサーリンク

台湾は一年中温暖で、雨季と乾季があります。台湾に旅行するときは、傘が必要なことが多いです。

しかし、傘の種類や持ち方には、台湾の文化や習慣に合わせた注意点があります。

この記事では、台湾旅行の傘について、以下の三つのポイントを紹介します。

スポンサーリンク

台湾旅行の傘

台湾 夜景

台湾で使う傘の選び方

Mont-bell(モンベル)
¥15,162 (2024/02/19 21:27時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

台湾で使う傘は、雨用と日傘用の二つが必要です。雨用の傘は、強い風にも耐えられるように、骨がしっかりしたものを選びましょう。

また、雨量が多いので、大きめのサイズがおすすめです。

日傘用の傘は、紫外線対策が重要です。

日差しが強い日は、UVカット効果の高いものや、色が濃いものを選ぶと良いでしょう。また、日傘は風に弱いので、折りたたみ式のものは避けると安全です。

台湾で傘を持つときのマナー

台湾で傘を持つときは、周りの人に迷惑をかけないように気を付けましょう。

特に、混雑した場所や公共交通機関では、傘を閉じて持つか、下げて持つようにしましょう。

また、雨上がりや入店時などは、傘立てやビニール袋などを利用して、水滴を床に落とさないようにしましょう。

さらに、台湾では黒い傘は葬式に使われることが多いので、避ける方が無難です。

台湾で傘を買うときのコツ

台湾では、コンビニやスーパーなどでも傘を買うことができます。

しかし、品質や価格にはバラつきがあるので、注意が必要です。

安い傘は壊れやすかったり、色落ちしたりすることがあります。

また、高級な傘は盗難や紛失のリスクが高くなります。

そのため、台湾で傘を買うときは、中間的な価格帯のものを選ぶと良いでしょう。また、デザインや色も自分好みのものを探すと楽しいです。

スポンサーリンク

台湾旅行の傘まとめ

以上、台湾旅行の傘について紹介しました。台湾は美味しい食べ物や観光スポットがたくさんありますが、傘も忘れずに持って行きましょう。

台湾の気候や文化に合わせた傘の使い方を覚えておけば、快適な旅行ができるでしょう。

海外旅行の持ち物をこれから準備されるという方は、以下の記事もオススメです。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
台湾旅行旅行
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました