PR

台湾旅行のパスポートの有効期限

スポンサーリンク

台湾旅行のパスポートの有効期限は、日本人にとって重要なチェック項目です。台湾は日本から近くて便利な旅行先ですが、パスポートの期限が切れていると入国できません。

また、パスポートの残存期間が短い場合も、入国拒否や罰金の対象になる可能性があります。

この記事では、台湾旅行のパスポートの有効期限に関する最新情報と注意点をお伝えします。

スポンサーリンク

台湾旅行のパスポートの有効期限

台湾 夜景

台湾に旅行するときに必要なパスポートの有効期限について、よくある質問と回答をまとめました。台湾は日本から近くて人気の観光地ですが、パスポートの期限切れに注意しましょう。

台湾に入国するために必要なパスポートの有効期限は何か?

台湾に入国するためには、パスポートの有効期限が、滞在日数以上の残存期間があれば、台湾へ入国することができます。

以前は3か月以上残存期間が必要でしたが撤廃されました。

もし、パスポートの有効期限が切れていると、出国できない可能性があります。

90日以内の滞在の場合、ビザは不要です。

参考記事:旅券(パスポート)・査証(ビザ)のご案内

パスポートの更新はどうすればいいか?

パスポートの更新は、日本国内では最寄りの地方出入国在留管理局や市区町村役場で行えます。

海外では、在外公館(大使館や総領事館)で行えます。

更新手続きには、旧パスポートや写真などの必要書類と手数料が必要です。

更新にかかる時間は、場所や時期によって異なりますが、通常は2週間程度です。旅行前に余裕を持って更新しましょう。

スポンサーリンク

台湾旅行のパスポートの有効期限まとめ

台湾旅行 パスポート 有効期限について、入国・出国時の条件や更新方法を紹介しました。台湾はビザなしで渡航できる便利な国ですが、パスポートの有効期限には注意してください。旅行前に確認しておくことで、トラブルを防ぐことができます。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
台湾旅行旅行
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました