PR

スペイン旅行の服装

スポンサーリンク

スペインはヨーロッパの南西部に位置し、地中海や大西洋に面した美しい国です。スペインには多様な文化や歴史があり、美味しい料理やワイン、陽気な音楽やダンスなど、魅力的なものがたくさんあります。スペイン旅行を計画している方は、どんな服装を持っていけばいいのでしょうか?この記事では、スペイン旅行 服装について、以下の項目に分けてご紹介します。

スポンサーリンク

スペイン旅行の服装

スペインの風景

スペインの気候と季節

スペインは地域によって気候が異なりますが、一般的には温暖で乾燥した地中海性気候です。夏は暑くて日差しが強く、冬は寒くて雨が多いです。春と秋は過ごしやすく、気温も穏やかです。スペインの平均気温は以下の通りです。

  • 1月:9℃
  • 4月:15℃
  • 7月:25℃
  • 10月:18℃

スペイン旅行 服装の選び方は、訪れる季節や地域によって変わります。夏は涼しくて吸湿性の高い素材の服や帽子、サングラス、日焼け止めなどを持っていくと良いでしょう。

Ray-Ban(レイバン)
¥14,015 (2023/12/04 23:58時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

冬は暖かくて防水性の高いコートやジャケット、マフラー、手袋、靴などを持っていくと良いでしょう。春と秋は日中と夜間の寒暖差が大きいので、重ね着ができる服やカーディガン、ショールなどを持っていくと良いでしょう。

スペインの文化とマナー

スペインはカトリック教徒が多く、教会や聖堂などの宗教的な場所を訪れる際には、肩や膝を露出しないようにする必要があります。

また、ビーチやプール以外では水着やタンクトップなどの露出度の高い服装は避けるべきです。スペイン人はファッションにこだわりが強く、カジュアルでもおしゃれに着こなすのが一般的です。

特に都市部では、ジーンズやTシャツなどのラフな服装よりも、シャツやブラウス、パンツやスカートなどのきちんとした服装が好まれます。

靴も重要なポイントで、サンダルやスニーカーなどのカジュアルな靴よりも、革靴やパンプスなどのフォーマルな靴がおすすめです。

スペイン旅行のおすすめの服装

スペイン旅行のおすすめの服装を、季節別にご紹介します。

  • 夏:白やパステルカラーの薄手のワンピースやブラウス、リネンやコットンなどの素材のパンツやスカート、帽子やサングラス、日焼け止め
  • 冬:ダウンやウールなどの素材のコートやジャケット、ニットやセーター、デニムやコーデュロイなどの素材のパンツやスカート、マフラーや手袋、ブーツやローファー
  • 春:カーディガンやショール、シャツやブラウス、チノやガウチョなどの素材のパンツやスカート、バレエシューズやフラットシューズ
  • 秋:レザーやスエードなどの素材のジャケットやブルゾン、ニットやセーター、デニムやコーデュロイなどの素材のパンツやスカート、マフラーや手袋、ブーツやローファー
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥19,250 (2023/12/07 21:59時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
スポンサーリンク

スペイン旅行の服装まとめ

以上、スペイン旅行の服装についてご紹介しました。

スペインは美しい景色や文化に触れることができる素敵な国です。スペイン旅行を楽しむためには、気候や季節、文化やマナーに合わせた服装を選ぶことが大切です。スペイン旅行 服装の参考にしてくださいね。

海外旅行の持ち物をこれから準備されるという方は、以下の記事もオススメです。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
スペイン旅行旅行
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました