PR

SOUNDPEATS Space レビュー|コスパ最強ワイヤレスヘッドホン

スポンサーリンク
悩んでいる人
悩んでいる人

SOUNDPEATS(サウンドピーツ)「Space」って、どんな特徴のワイヤレスヘッドホンですか?

こんな悩みにお答えします。

音楽を聴くときに、周囲の騒音に邪魔されたり、人の声に気を取られたりすることはありませんか?

そんなときにおすすめなのが、アクティブノイズキャンセリング機能を搭載したヘッドホンです。

今回は、SOUNDPEATSから発売されたヘッドホン「SOUNDPEATS Space」をご紹介します。

このヘッドホンは、高いノイズ低減効果と高音質を両立した、音楽好きにはたまらない製品です。その特長や使い心地を詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

SOUNDPEATS Space レビュー|コスパ最強ワイヤレスヘッドホン

SoundPEATS(サウンドピーツ)
¥5,933 (2024/02/24 21:34時点 | Amazon調べ)

スペック

スペックSoundPEATS
サイズ180x90x50mm(折畳時)
バッテリー容量1000mAh
音声コーデックCVCC8.0
充電時間2時間
重量264g
接続方式ブルートゥース/有線
対応コーデックSBC/AAC
対応プロファイルA2DP/AVRCP/HFP/HSP
連続再生時間最大123時間
カラーブラック、ホワイト、イエロー

SOUNDPEATS Spaceは現在、サウンドピーツの公式サイトには商品ページが無いようです。

現在は6000円を切る価格で購入できる価格の安さも魅力的です。

サウンドピーツってどこの国のどんなメーカーなのか?については、以下のページをご覧ください。

SOUNDPEATS Spaceのカラーは、ブラック、ホワイト、イエローの三種類です。

アクティブノイズキャンセリングで騒音をシャットアウトできる

SOUNDPEATS Space
Amazon SOUNDPEATS Space販売ページ

SOUNDPEATS Spaceは、可聴域で最大35dBという高いノイズ低減効果を実現したアクティブノイズキャンセリング(ANC)機能を備えています。

つまり、今聞こえる音量から35デシベル音を小さくできるわけです。

ANCとは、外部から入ってくる騒音に対して逆位相の音波を発生させて打ち消す技術です。

この技術により、飛行機や電車などの移動中や、街中やカフェなどの人混みの中でも、静かな環境で音楽に集中できます。

最大35dBという値はずば抜けて高いわけではありません。

例えば、QCY H3は、43dbハイブリッドアクティブノイズキャンセリングを搭載しているワイヤレスヘッドホンです。

他にアクティブノイズキャンセリングの値はおーきなモデルもあるため静音性を重視したい方は別のモデルを選ぶのも良いでしょう。

また、ANC機能は3段階に切り替えることができます。オフモードでは、ANC機能を無効化してバッテリーの消費を抑えることができます。オンモードでは、ANC機能を有効化して騒音をカットします。

トランスペアレントモードでは、ANC機能を有効化しつつも、周囲の雑音を自然にフィルタリングして聞こえるようにします。これにより、周りの状況に気を配りながらリスニングできます。例えば、電車の乗り換えやアナウンスなどの重要な情報を逃さずに済みます。

40mmドライバーとアプリで高音質を自分好みにカスタマイズ

SOUNDPEATS Space
Amazon SOUNDPEATS Space販売ページ

SOUNDPEATS Spaceは、高いノイズ低減効果だけでなく、高音質も追求しています。そのために、SOUNDPEATS専用設計の大口径40mmドライバーを採用しています。

このドライバーは、低域から高域までバランスよく再生することができます。特に低域は豊かで力強く、迫力あるサウンドを楽しむことができます。

40mmというドライバーのサイズは小さすぎることもありません。

中には50mmを搭載してものもあるため、ずば抜けて大きいわけではありませんが、これはヘッドホン本体のコンパクトさと相反する部分もあると思います。

このモデルは1000mAhの大容量バッテリーを搭載してることにより、コンパクトさを保つためにはドライバーの大きさを大きくすることが難しいのかなと感じています。

長時間再生の需要に対応するための設計でしょうから、ドライバーのサイズは40mmにしたのかもしれません。

ヘッドホン自体のバランスを考えたときドライバーの大きさを削ったりする必要も出てくるのかもしれないなと感じています。

専用のサポートアプリ「SOUNDPEATS」に対応

SOUNDPEATS Space
Amazon SOUNDPEATS Space販売ページ

さらに、SOUNDPEATS Spaceは、専用のサポートアプリ「SOUNDPEATS」に対応しています。

※イヤホンは、アプリに接続していなくても利用可能。
※専用アプリ対応OS:iOS 13.0以降、Android 6.0以降

このアプリでは、音の波形を自由に調整したり、プリセットのサウンドモード(ポップ・ロック・ジャズ・クラシック・フラット)を選んだりすることができます。

  • サウンドモードの切り替え
  • 機能の設定・切り替え
  • 音量操作
  • アップデート
  • 8バンドEQ機能を搭載しており、繊細な音質カスタマイズにも対応

これにより、楽曲のジャンルや視聴環境に合わせて最適な音作りができます。

アプリが対応していることによってスマートフォンを見ながら、ヘッドホンの操作することができるので、操作性が良い点もメリットです。

Soundpeatsのワイヤレスイヤホンやワイヤレスヘッドホンは、5000円台の商品でもアプリに対応しているモデルも多いので、便利に操作することができる点がメリットです。

アプリ自体も僕も使っていますが操作しやすいアプリになっているので、ストレスが溜まったりすることもなく、そして動作も軽いので良いアプリだなと思っています。

最大123時間の長時間再生と有線・無線両対応で使い勝手抜群

SOUNDPEATS Space
Amazon SOUNDPEATS Space販売ページ

SOUNDPEATS Spaceは、1000mAhの大容量バッテリーを内蔵しており、1回のフル充電で最大123時間の連続再生が可能です。

この最大123時間という値は、ワイヤレスヘッドホンの中でも飛び抜けている数字と言えるでしょう。

これは、音楽なら約1500曲以上、1日4時間使用した場合でも約1ヶ月も持つという驚異的な数字です。

アクティブノイズキャンセリング機能がオンの場合は、最大61時間再生可能です。

1000mAhの大容量バッテリーを搭載しているため、本体重量は重いのかと思いきや、約264gと比較的軽量なところも特長的です。

日本のあらゆるスタジオで採用されており、日本で最も有名なヘッドホンの一つである、ソニーのモニターヘッドホン「MDR-CD900ST」の重量は約200g(コード含まず)なので、それと比べるとかなり重さがあります。

ソニー(SONY)
¥11,000 (2024/02/24 09:54時点 | Amazon調べ)

つまり軽さよりもバッテリーの持ちを重視している設計であることが伺えます。

頻繁にバッテリーを充電するのが面倒という方や充電する環境がないような使い方をする場合などは、このモデルは重宝します。

バッテリー容量は500mAh前後のモデルもあったりしますが、それと比べて2倍の容量を搭載していることにより、連続再生時間も2倍となっているわけです。

バッテリーが優れているというよりも、容量が大きいため再生時間が長いという表現が適しているでしょう。

長時間の移動や旅行でも、充電の心配をせずに音楽を楽しめるのが良いですね。

Bluetoothオーディオコーデックは、AACとSBCが選べます。

急速充電対応

急速充電対応で、わずか10分の充電で12時間再生可能です。これは凄すぎると言えますね。

有線・無線両方に対応

また、SOUNDPEATS Spaceは、有線・無線両方に対応しています。

無線では、Bluetooth5.3と65msの低遅延を実現するゲームモードを搭載しており、安定した接続と遅延の少ないストレスフリーなゲームを楽しめます。

Bluetoothは5.0以上が個人的にはオススメのため、このモデルはBluetooth5.3なので問題ありません。

有線では、付属の3.5mmオーディオケーブルを使用して、Bluetooth機能を持たないデバイスとも接続できます。

バッテリーが切れても音楽を聴き続けることができるのがメリットです。

ケーブルが断線してもケーブルだけを交換すればまた使えるようになるので、メンテナンス性の観点から言っても取り外しできるケーブルはメリットです。

快適な着け心地と折り畳み可能で持ち運びに便利

SOUNDPEATS Space
Amazon SOUNDPEATS Space販売ページ
SoundPEATS(サウンドピーツ)
¥5,933 (2024/02/24 21:34時点 | Amazon調べ)

SOUNDPEATS Spaceは、快適な着け心地にもこだわられています。

オーバーイヤー型のカップと低反撥ウレタン素材が採用されており、柔軟性と通気性に優れています。

装着時も耳への圧迫感やベタつきなどの不快感はない設計になっているのも嬉しい点です。

ヘッドホンのサイズは使用者の頭の形に合わせて調整が可能で、より快適なフィット感を実現しているのも良いです。

また、SOUNDPEATS Spaceは、約264gと軽量でありながら、折り畳み可能です。

これにより、持ち運びに便利で、収納スペースも節約できます。移動時間だけでなく出張や旅行向けとしても最適です。

スポンサーリンク

SOUNDPEATS Space レビューまとめ

SOUNDPEATS Spaceは、高いノイズ低減効果と高音質を両立したヘッドホンです。

ANC機能やアプリで音楽に没入できるだけでなく、長時間再生や有線・無線両対応など使い勝手も抜群です。

快適な着け心地と折り畳み可能なデザインも魅力的です。音楽好きならぜひ試してみてください。

SOUNDPEATS Spaceは、12ヶ月のメーカー保証付きです。保証期間内に製品に関してお困りな事や不具合等がございましたら、販売元にお問い合わせください。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
ヘッドホン家電
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました