PR

ソニーWI-C100レビュー

おすすめ ワイヤレスイヤホン ワイヤレスイヤホン
スポンサーリンク

今回は、ソニーのワイヤレスイヤホン「WI-C100」をレビューします。

このイヤホンは、手頃な価格帯にもかかわらず、高音質や長時間のバッテリー寿命、簡単な操作性など、様々な機能が備わっています。

また、スタイリッシュなデザインも魅力的で、様々なシーンで活躍することができます。そんな「WI-C100」の実力を、レビューします。

今回は、ソニーWI-C100レビュー、についてです。4000円以内で購入可能なソニーのネックバンド型ワイヤレスイヤホンです。

関連記事:おすすめのワイヤレスイヤホン8選

スポンサーリンク

ソニーWI-C100レビュー

ソニーのワイヤレスイヤホン、WI-C100をレビューします。公式動画はYouTubeを探しましたが発見できませんでした。

ソニー(SONY)
¥3,882 (2024/02/06 12:21時点 | Amazon調べ)

電池切れを気にせず25時間再生できる!

バッテリー

フル充電だと、25時間再生できる長いバッテリー寿命が魅力です。

急速充電対応。わずか10分の充電で、60分の再生時間できます。

完全ワイヤレスイヤホンは連続再生時間が最高10時間までのものも多いですが、それよりも遥かに長い時間再生できるのがメリットです。

雨天時や運動時も安心のIPX4対応

IPX4等級のJIS防水規格に準拠しており、急な雨や屋外で汗をかいてもスムーズに使用できるので、スポーツや散歩など、いつでも音楽を楽しめるのがメリットです。

防水規格のIPXは、水の浸入に対する保護等級を示すものです。0~8までがあり、数字が大きくなるほど、防水性能が高くなります。

ソニーの独自開発技術「DSEE」搭載

音楽を聴いている人

DSEEは、音をアップスケーリングできるソニーの技術です。

DSEE対応により、高音質と快適なリスニング体験を実現しています。

ソニーの「DSEE」技術により、圧縮音源では失われがちな高音域を、CD並みの音質で補ってくれるのが魅力的です。

ストリーミング、MP3、Bluetooth ストリーミング コーデックなどの圧縮オーディオ ソースを、自然で広がりのあるサウンドで再生できます。

軽量ボディー

約20gの軽量ボディとバランスのとれた首周り形状による安定した装着感。また、耳に沿ったケースの形状が耳になじみます。

操作が簡単

iPhone/スマートフォンや音楽プレーヤーをポケットから取り出すことなく、早送り、巻き戻し、再生/一時停止、音量調整、電話の応答/終了ができます。

iPhone、スマートフォン、パソコンでハンズフリー通話が可能です。

iPhone、スマートフォン、またはコンピューターがBluetooth対応で、HFP またはHSPをサポートしている必要があります。

お気に入りのサウンドや曲を自由自在にカスタマイズして、より快適に使えます。

専用アプリ「Headphones Connect」でカスタマイズ可能

専用のスマートフォンアプリ「Headphones Connect」を使用すると、好みに合わせてオーディオをカスタマイズできます。

重低音の音量を上げたり下げたり、イコライザーの設定を調整したりと、サウンドを思い通りに変更できます。

360 Reality Audio認定モデル

360 Reality Audio は、あらゆる方向に広がるサウンドでユーザーを取り囲む、新しい音楽体験が可能です。

カスタム最適化をサポートするソニー認定モデルでは、「Headphones Connect」アプリでヘッドフォンの耳の形状と特性を最適化することで、よりリアルな外観を楽しむことができます。

ペアリングモード

ペアリ​​ングモードにして、接続機器に近づけると表示されるポップアップをタップするだけでペアリングが可能です。

ペアリング モードにして、Windows10またはWindows11の近くに置くと、ペアリングのプロンプトが表示されます。

ソニー(SONY)
¥3,882 (2024/02/06 12:21時点 | Amazon調べ)

アマゾンのイヤホン・ヘッドホン本体の売れ筋ランキングを確認するのもオススメです。

スポンサーリンク

ソニーWI-WI-C100レビューまとめ

ソニーのワイヤレスイヤホン「WI-C100」は、手頃な価格帯にもかかわらず、高音質や長時間のバッテリー寿命、簡単な操作性など、様々な機能が備わっているため、コストパフォーマンスが非常に高い製品と言えます。

また、スタイリッシュなデザインも魅力的で、様々なシーンで活躍することができます。

日常生活での使用においても非常に便利です。ただし、

IPX4等級のJIS防水規格に準拠しているので、スポーツやアウトドアなどの使用にも向いています。

全体的には、手頃な価格帯で高性能な「WI-C100」は、お買い求めやすいイヤホンとしておすすめできます。

今回は、ソニーWI-WI-C100レビュー、についてお送りしました。この記事がご参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました