PR

おすすめのスマートウォッチ9選【2023年】

スマートウォッチ おすすめ スマートウォッチ
スポンサーリンク
悩んでいる人
悩んでいる人

おすすめのスマートウォッチを教えてくれませんか?

こんな悩みにお答えします。

最近では、スマートウォッチが日常のアクセサリーとして定着してきています。

健康管理や運動記録などに役立つ機能はもちろん、通知機能や音楽再生機能など、便利な機能が充実しているため、多くの人に愛用されています。

しかし、種類が豊富でどのスマートウォッチを選べば良いのか迷ってしまうこともあるでしょう。そこで今回は、おすすめのスマートウォッチを紹介します。

はい、どうもー! 原文パパです(≧∇≦)/

今回は、おすすめのスマートウォッチ9選【2023年】、についてです。

スマートウォッチの選び方については、スマートウォッチの選び方の記事をご覧下さい。

スポンサーリンク

安いおすすめのスマートウォッチ|1万円以内

最初に、1万円以内の安いおすすめのスマートウォッチをご紹介します。

Xiaomi Smart Band 7

バッテリー持続時間約14日間
GPS
重さ
その他110種類以上のスポーツモード

スマートウォッチを購入したいけれど、「高価格のモデルはちょっと手が出せない」という方におすすめのシャオミ(Xiaomi)のスマートウォッチです。

Xiaomi Smart Band 7は、1.62インチの有機EL(AMOLED)ディスプレイが搭載され、表示領域が約25%広がっています。ランニングやサイクリング、ヨットの上など、様々な運動中にも手軽に操作や運動管理ができるのが特徴です。

さらに、腕時計のように文字盤を常に表示する「常時ONモード」があり、手首を上げたり画面をタッチする必要がありません。

専用のウォッチフェイスやカスタムウォッチフェイスを使用することで、より先進的なグラフィックとよりなめらかなアニメーション効果を楽しむことができます。

さらに、このXiaomi Smart Band 7では110種類以上のスポーツモードをサポートしており、プロフェッショナルなワークアウト分析を行うことができます。

様々なスポーツやフィットネスで消費カロリーや心拍数の変化、ワークアウト時間をトラッキングすることができます。

血中酸素レベル測定や心拍数モニタリングなど、健康トラッキング機能が充実しているのも特徴の一つです。

血中酸素レベルが低すぎる(90%未満)場合には、振動によって健康リスクから保護されます。一日中心拍数をリアルタイムでトラッキングし、心拍数がセーフゾーンから外れるとバンドが振動して警告してくれます。

睡眠モニタリング機能もあり、深い眠り、浅い眠り、レム段階の詳細な統計情報をスマートフォンで確認することができます。これにより、睡眠の質の把握や改善をサポートすることができます。

バッテリー持続時間は約14日間で、設定によって異なりますが、1日に100件の通知を受信し、10回のアラームを設定した場合でも十分な時間が保たれます。

本製品は医療機器として設計されたものではありませんが、健康管理に役立つ多くの機能があります。

Xiaomi Redmi Smart Band 2

バッテリー持続時間
GPS
重さ14.9g
その他

アップグレードされた新しいRedmi Smart Band 2は、見た目は薄くて軽量なデザインでありながら、1.47インチの大型ディスプレイを搭載しています。わずか14.9gの重量はスマートバンドの中でも軽く、手に持っても楽に使用することができます。

Redmi Smart Band 2は、厚さ9.99mmの大画面液晶ディスプレイ(TFT)を採用し、ランニング中に心拍数を確認したり、通勤中にメッセージをチェックしたりするときにも手首を返すだけで必要な情報をはっきりと確認できます。

Redmi Smart Band 2には、アウトドアランニング、ヨガ、ハイキングなど、30種類以上のワークアウト・スポーツモードが用意されており、フィットネスの目標達成に役立ちます。エクササイズ時間、消費カロリー、心拍数などが一目でわかります。

最大14日間連続使用可能な長時間バッテリーを搭載し、バッテリー切れの心配をせずに快適な毎日を過ごすことができます。

また、100種類以上のウォッチフェイスとカラフルな6色のストラップ(4色は別売)により、ユーザーのTPOに合わせたスタイルを表現することができます。

Redmi Smart Band 2では、24時間バイタルデータの心拍数モニタリングが可能で、心拍数が上がり過ぎると警告が表示されます。

これにより、自分の健康状態を常に把握することができます。さらに、血中酸素レベルの測定や睡眠レベルのモニタリング、女性向けの健康記録機能など、充実した健康管理モードにより、ユーザーの個別の健康づくりを実現することができます。

Amazfit Band 7

アマズフィット(Amazfit)
¥7,182 (2024/02/14 00:46時点 | Amazon調べ)

Amazfit「Band 7」は、従来のスマートバンドの問題であった画面の見にくさを解消するため、大型のディスプレイにアップデートされました。

本体はスリムで軽量(バンド含め28g)ですが、表示可能領域は前モデルより112%も大きくなっています。

50種類以上のウォッチフェイスがあり、すべての文字盤は常時表示対応となっているため、飽きることがありません。

自分が撮影した写真をフェイスに使用することも可能です。

スマホ通知を見逃さないようにするため、着信やアプリ通知などのバイブレーションのパターンを個別でカスタマイズすることができます。

Alexa音声アシスタントが搭載され、オンラインでの音声コマンドに対応しています。

天気、音楽コントロール、リモート撮影、TO-DOリスト、アラーム、スマホを探す、ポモドーロタイマーなど、充実の機能があり、日常生活がより便利になります。

Amazfit Band 7は、ZEPP OSを搭載しており、10種類のミニアプリをインストールすることができます。

24時間健康管理でき、ワンタップで心拍数(高心拍数、低心拍数の異常検知アラート搭載)、睡眠(睡眠ステージと日中の仮眠モニタリング)、ストレスモニタリング(高いストレスレベルアラート搭載)を測定できます。

Amazfitに搭載されている健康評価システム「PAI」は、フィットネスレベルやライフスタイルに関係なく、どなたでも使用できる指標であり、7日間トータルスコアを「100」以上に維持できれば生活習慣病のリスクを大幅に軽減できることが実証されています。

HUAWEI Band 8

HUAWEI(ファーウェイ)
¥6,514 (2024/02/18 16:21時点 | Amazon調べ)
バッテリー持続時間通常使用時約14日
GPS
重さ約14g(ベルトを含まず)
その他

HUAWEI Band 8は、本体厚さがわずか8.99mmで重さが14g(ベルトを除く)と、前モデルよりも薄く、軽くなり、より快適な着用感を実現しました。

また、1.47インチAMOLED高精細フルビューディスプレイにより、晴天下でも視認性と操作性が向上しています。通常使用で2週間のバッテリー持続時間も備えています。

HUAWEI Band 8の睡眠モニタリング精度は、前モデルよりも10%向上しています。詳細な睡眠モードを設定することも可能で、本体ディスプレイで睡眠データを一目で確認できます。

HUAWEI Band 8は、光学レンズとAIベースのデータ処理により、心拍数と血中酸素レベルを24時間モニタリングできます。

心拍数が一定のレベルを超えた場合や、血中酸素レベルが設定値よりも低い場合には、本体が振動してアラートが表示されるので安心です。

HUAWEI Band 8は、LINEなどのアプリから通知を表示することができ、着信確認や通話拒否、メッセージ確認、タイマーやアラーム機能、天気予報など、様々なスマートフォン機能の代替として使用することができます。

HUAWEI Band 8は、トレーニングを科学的に測定するファーウェイ独自のアルゴリズム、HUAWEI True Sportsに対応しており、最大100種類のワークアウトモードを提供しています。

OPPO Band 2

バッテリー持続時間通常使用時約14日
GPS
重さ約20g(本体のみ)
その他

OPPOのHeyTap Healthアプリは、100種類以上のスポーツモードに対応し、犬の散歩や通勤など日々の行動もワークアウトとして分析・記録ができます。

プレッシャーを感じずに日々の行動を運動として習慣化することができます。

また、OPPO独自のプロテニスモードや進化したランニングモードもあり、わかりやすく充実したデータ管理と分析が可能です。

HeyTap Healthアプリを使うことで、自分の走りやプレイスタイルをより深く理解することができます。

さらに、睡眠中の自分をより深く分析し、就寝時刻のお知らせ、睡眠・血中酸素レベル・心拍数のモニタリング、起床後の睡眠分析レポート通知など、総合的にモニタリングして睡眠の質を高めるサポートをします。

製品は、1時間でフル充電でき、最長14日間使用できます。

急速充電にも対応しており、わずか5分の充電で1日使用できます。

便利な機能として、座りすぎリマインダーや水分補給リマインダー、ストレスモニタリング機能、メディアコントロール機能、着信通知機能などがあり、毎日をアクティブにするために様々な機能を搭載しています。

また、HeyTap Healthアプリを使えば、自分仕様に豊富な文字盤デザインも選ぶことができます。

ただし、本製品はGPS非搭載のため、ご利用の際は必ずペアリングしたスマートフォンをお持ちください。

また、いびきモニタリング機能で呼吸障害のリスクを把握できますが、本製品は医療機器ではなく、Androidのみ対応しており、iOSには非対応です。

スポンサーリンク

おすすめのスマートウォッチ|1万円台

続いて、1万円台のおすすめのスマートウォッチをご紹介します。

Fitbit Inspire 3

バッテリー持続時間10日
GPSスマホのGPSに接続
重さ17.69 g
その他

Fitbit Inspire 3では、睡眠の状態をチェックできる、睡眠スコアを確認することができます。

このスコアによって、前日の睡眠の質や日中の活動とのつながりを把握することができます。また、最適な睡眠ステージで起こしてくれるスマートアラーム機能も搭載されています。

リフレッシュした気分で、1日をスタートできます。

Fitbit Inspire 3では、その日のストレス状態を把握することができます。スコアが低い場合は、マインドフルネス、呼吸、運動などのアクティビティをお勧めします。毎日を最高の気分で過ごせるようにサポートします。

Fitbit Inspire 3では、日中のあらゆる活動をエクササイズに変換することができます。

歩数、距離、上った階段の数、消費カロリー、アクティブな心拍ゾーンなどのデータを24時間記録します。

安静時の心拍数、血中酸素ウェルネス、推定皮膚温などの変化を追跡することができます。

Fitbitアプリの「健康指標ダッシュボード」で自分の状態を確認し、最適な行動を選択することができます。

心拍数で運動の強度を判別する「アクティブな心拍ゾーン」機能があります。

強度の高い有酸素運動やピークのゾーンでの運動で、2倍のポイントを獲得することができます。目標達成したら、手首のスマートウォッチがお祝いしてくれます。

Fitbit Inspire 3では、ストレス、睡眠、アクティビティのデータから算出される「今日のエナジースコア」を確認できます。

自分のコンディションに合わせて運動のプランや予定を調整することで、より充実した毎日を過ごすことができます。

Fitbit Charge 5

バッテリー持続時間最大 7 日間(GPS使用時は、最大5時間)
GPS
重さ非公表
その他着信、テキストメッセージの受信、アプリの通知を表示、音楽聞き放題サービス「Spotify」に対応

Fitbit Charge 5は、明るく鮮やかなカラーディスプレイを搭載しています。

太陽光の下でも光が明るく、Charge 4の2倍の明るさ。常時表示モードを使用すると、エクササイズデータや時刻をすぐに確認できます。

ただし、常時表示モードを使用する場合はより頻繁に充電する必要があります。

ストレス管理機能 Fitbitトラッカー初の皮膚電気活動センサーを搭載しており、毎日のスコアを確認することで、運動や睡眠が与えるストレスの影響を把握できます。

皮膚電気活動センサーを使ったマインドフルネスセッションで、心を落ち着かせることができます。

睡眠機能 睡眠ステージ(浅い睡眠、深い睡眠、レム睡眠)を分析し、毎日の睡眠スコアを記録。

睡眠の質を深く理解できます。スマートアラームを使用すると、最適な睡眠ステージで起こしてくれます。

健康指標ダッシュボード 血中酸素ウェルネス、心拍変動、毎晩の推定皮膚温の変化などを記録できます。

これらの健康指標を把握することで、体調に重要な変化があるかどうかを知ることができます。

GPS搭載 スマートフォンを家に置いたまま、屋外のアクティビティ中にリアルタイムでペースと距離を確認できます。

また、Fitbitアプリのワークアウトの強度マップを使用することで、負荷がかかった場所を確認できます。

1日24時間の心拍数測定と初のアラート機能 継続的な心拍数測定により、消費カロリーや安静時の心拍数の傾向、自分の体力レベルを確認できます。

さらに、Fitbitトラッカー初の高心拍数と低心拍数の通知機能で、心拍数が規定範囲を超えた場合に注意を促します。

Fitbit(フィットビット)はどこの国のメーカー?特長解説の記事もオススメです。

Amazfit GTS 4 Mini

バッテリー持続時間最大15日間
GPSGPS機能(スマホGPSと連携)
重さ19g(ケースのみ)
その他耐水性:最大50mまで対応

Amazfit GTS 4 Miniは、超薄型の9.1mmのボディとわずか19gの本体重量で、時計を着用するのが苦手な人でも安心して使用できます。

光沢のあるアルミニウム合金フレームが、あなたに品のある印象を与えます。(9.1mmは心拍センサーベースなし、19gはストラップなしの場合です。)

1.65インチのHD AMOLEDディスプレイは、大きく、明るく、鮮明にデータを映し出し、Miniシリーズ最高の視認性を実現しています。

Amazfit GTS 4 Miniは50種類以上の文字盤から選ぶことができ、飽きることがありません。

また、ご自身が撮影した写真をフェイスに使用することも可能です。スマートウォッチ本体でバイブの強さを「強・中・弱」の中から設定することができるため、スマホ通知を見逃す心配もありません。

さらに、着信/アラーム/アプリ通知などのバイブレーションのパターンを個別でカスタマイズすることもできます。

Amazfit GTS 4 Miniは、Alexa(日本語対応、音楽再生コントロール不可)、天気、音楽コントロール、コンパス、リモート撮影、TO-DOリスト、アラーム、スマホを探す、ポモドーロタイマー(集中時間と休憩時間を設定し、作業効率を向上させる)など、日常生活をより便利にする機能が充実しています。

ZEPP OSを搭載することで、10種類以上のミニアプリをインストールすることができ、バッテリーの持続時間も向上しています。

Amazfit GTS 4 Miniで、これまでにない機能を体験してみましょう!

おすすめのスマートウォッチ|2万円以上

最後に、2万円以上の、価格的に高級な部類のおすすめのスマートウォッチをご紹介します。

Fitbit Versa 4

Fitbitのスマートウォッチです。

Fitbit Versa 4は、健康に関する様々なデータを記録できるFitbitアプリの「健康指標ダッシュボード」にて、呼吸数、心拍変動、血中酸素濃度などから自分の状態を知り、体調の変化を把握することができます。

歩数、距離、アクティブな心拍ゾーン、消費カロリーなど、1日中のアクティビティを記録し、ダッシュボードで振り返ることで、毎日のさまざまな活動が健康管理に与える影響を確認することができます。

さらに、Amazon Alexaを搭載し、話しかけるだけでニュースや天気のチェック、就寝リマインダーやアラームの設定など様々な操作が可能です。

また、Googleマップに対応したルート案内を利用することもできます。Google Mapは近日対応予定となっています。

スマートフォンを取り出す必要がなく、腕元で情報を確認できるため、着信やテキストメッセージの受信、カレンダーの予定などをチェックできます。

マイクとスピーカーを搭載しているため、通話への応答も可能です。ブルートゥース通話は近日対応予定です。

Suicaを登録することで、スマートな移動と買い物を実現することができます。お店でも、駅でも、手首をかざすだけで簡単に決済可能です。

Apple Watch Series 8

バッテリー持続時間最大18時間駆動
GPS
重さ
その他・41mmケース

アップル(Apple)の、GPSモデルの「Apple Watch Series 8」です。

綺麗な映像が楽しめる、「Retinaディスプレイ」を搭載しています。ディスプレイは、「Ion-Xガラス(強化ガラス)」搭載により、傷に強くなっています。
耐水性能50メートルにより、泳ぐことが可能な耐水性能も魅力的です。

光学式心拍センサーによる測定や、気圧高度計による測定も可能です。緊急SOSも使用できます。

Fitbit Sense 2

バッテリー持続時間約6日
GPSGPS内蔵
重さ37.65g
その他

Fitbit Sense 2は、前日の睡眠の質を個人別の睡眠スコアでお知らせします。

さらに、Premium会員限定の機能では、浅い睡眠、深い睡眠、レム睡眠の各時間の内訳をチェックすることができます。これにより、自分の眠りに影響を与えている要因を把握できます。

新機能の睡眠プロフィールでは、主要10項目の睡眠指標により、睡眠スタイルが6種類のスリープアニマルのどれに当てはまるかを分類します。そして、個別のガイダンスからより良い睡眠へのヒントが得られます。

Fitbit Sense 2は、健康の鍵となる心拍数の変動をはじめ、血中酸素濃度や呼吸数といった主要な健康指標を追跡します。これにより、健康状態の変化を知る手がかりを提供し、より良い健康に向けたルーティンの調整に役立ちます。

Fitbit Sense 2は、運動に最適な状態か、休息を優先すべきかを判断し、その日のコンディションに基づいて、目標とする運動強度や運動時間、おすすめの活動を表示します。

Fitbit Sense 2は、有酸素運動/ピークの心拍数ゾーンで運動の強度を計測します。強度が高いほど多くのスコアを獲得でき、努力の積み重ねをリアルタイムで確認できます。

GPS搭載で後からルートマップの確認も可能です。

着信、テキストメッセージの受信、カレンダーの予定のほか、Gmailなどのアプリの通知を表示することができます。

Apple Watch SE(第2世代)

バッテリー持続時間最大18時間駆動
GPS
重さ30.1g(40mm版)
その他Wi-Fi対応(802.11b/g/n 2.4GHz)

2022年 9月16日に登場した新型のApple Watchです。

50メートルの耐水性能を誇っているので、プールやシャワー時にも使えます。

Bluetooth 5.0に対応しています。

血中酸素濃度センサーと心電図リーダーは非搭載ですが、以下の機能を使えます。

  • 転倒検出
  • 高心拍数と低心拍数をアラートで通知
  • コンパス
  • 気圧高度計による測定

グーグル Pixel Watch

Google(グーグル)
¥27,680 (2024/02/09 10:30時点 | Amazon調べ)
バッテリー持続時間6日間以上
GPS
重さ
その他

Google Pixelでは、設定やデバイスの切り替えが簡単にできます。

ファストペアリングを使用することで、スマートフォン、スマートウォッチ、イヤホン同士を迅速かつ簡単に接続することができます。

さらに、Google Pixel Buds Proでは、スマートフォン、スマートウォッチ、ノートパソコン間で音声出力を自動的に切り替えることができます。

音楽や動画を聞きながら、スマートフォン、イヤホン、スマートウォッチから再生、一時停止、音量調整などの操作ができます。

スマートウォッチ、スマートフォン、イヤホンを素早く見つけることができます。

スマートウォッチでスマートフォンから音を鳴らしたり、スマートフォンでスマートウォッチやイヤホンから音を鳴らしたりできます。Google Pixel、イヤホン、スマートウォッチを置き忘れた場合でも、「デバイスを探す」機能を使用して地図上で場所を確認できます。

Google Pixel、Google Pixel Buds、Google Pixel Watchを使用すると、どこからでも自宅のスマートホームデバイスにアクセスできます。

Android 8.0以降が搭載されたスマートフォン、Googleアカウント、インターネット接続が必要で、一部の機能には有料会員登録が必要な場合があります。

Google Pixel製品は、美しい丸型やドーム形状のデザイン、傷がつきにくいCorning Gorilla Glass、次世代のWear OS by Googleなどを特徴とし、見やすく使いやすいデバイスです。

ウォッチフェイスやバンドをカスタマイズして、自分の好みのスタイルを表現することもできます。

Google Pixelデバイスは、Google Play Music、YouTube、Google Play Movies&TVなど、さまざまな音楽や映像コンテンツに簡単にアクセスできます。

また、Google Pixel Buds Proでは、高品質の音楽体験を提供し、ノイズキャンセリング機能で周囲の音をシャットアウトできます。

カメラ機能で素晴らしい写真を撮影することもできます。

Google Pixelは、世界最高のスマートフォンカメラの一つとして知られています。

Google Pixel 6シリーズでは、全く新しいTensorチップが搭載されたため、AIを活用して驚くほどの美しい写真を撮影することができるようになりました。

また、Google Pixelデバイスは、Google Photosの無制限の無料クラウドストレージを利用することができます。

音楽、映像、健康管理、通信、カメラなど、多彩な機能が搭載されており、それらをスムーズに連係して使うことができます。また、Googleの豊富な機能を活用することで、さらに便利なスマートライフを送ることができます。

Ticwatch Pro 5

ティックウォッチ(Ticwatch)
¥36,499 (2024/02/14 00:46時点 | Amazon調べ)

最新のGoogleが提供するWear OSと最新のSnapdragon W5+ Gen 1ウェアラブルプラットフォームを搭載したスマートウォッチが登場しました。

これにより、より高速でスムーズな操作性と接続性が実現され、2G RAM + 32G ROMメモリーも搭載されています。

TicWatch Pro 5は、2層画面を採用しています。この画面は高品質なOLEDディスプレイの上に超低消費電力ディスプレイを備えており、数日間充電することなくウォッチ内の情報を閲覧することができます。

さらに、この超低消費電力ディスプレイは心拍数やカロリー、コンパスなどのデータをトップ画面として表示・切り替えることも可能です。1.43インチの二層OLEDディスプレイ(466*466PPi)は、バックライトカラーのカスタマイズによって暗い場所でも画面が見やすくなります。

さらに、628mAhバッテリーを搭載しており、長時間の使用が可能です。新しい高速充電テクノロジーにより、たった30分で充電量の65%を実現しました。

このスマートウォッチには、100種類以上のワークアウトモード、GPS、コンパス、バロメーターが搭載されており、リアルタイムで運動データを記録することができます。

キャンプや登山、釣り、ダイビングなど、様々なアウトドアシーンで活躍します。さらに、5ATM防水仕様でオープンウォータースイミングにも対応しています。

クラウン回転ボタンを備えたこのスマートウォッチは、スムーズな操作が可能です。指1本でも、手袋をつけたままでも、画面の切り替えや音量の調節、画面のズームイン・ズームアウトなど、さまざまな操作ができます。

ボタンのスクロール感覚と画面操作がシームレスに調和しており、優雅で感動的な体験を提供します。

Google Fit、YouTube Music、Googleマップなど、Googleのさまざまなサービスに完全に対応しています。Google Playからアプリケーションをインストールし、自分だけのスマートライフを実現することができます。

なお、対応はAndroidのみであり、iOSスマートフォンでは利用できません。また、アシスタント機能には対応していません。

スマートウォッチの売れ筋人気ランキングを確認する

アマゾン「スマートウォッチの売れ筋ランキング」を確認するのもオススメです。

楽天市場でのスマートウォッチの売れ筋商品ランキングをご確認したい場合は、以下をご覧下さい。

楽天市場

スマートウォッチでは様々な機種が発売されているため、欲しい機能を吟味した上で、ご自身にあう最適なスマートウォッチを探してみて下さい。

おすすめのスマートウォッチ9選【2023年】まとめ

おすすめのスマートウォッチには、多くの種類がありますが、自分が求める機能に合わせて選ぶことが大切です。今回ご紹介した以外にも良い商品が沢山あります。

健康管理に重点を置きたい方には、Apple WatchやGarminのスマートウォッチがおすすめです。

音楽再生や通話などを楽しみたい方には、SamsungのGalaxy Watchがおすすめです。

また、デザイン性を重視したい方には、Fossilのスマートウォッチがおすすめです。

さらに、スポーツウォッチとしても使えるSuuntoのスマートウォッチや、コストパフォーマンスが良いTicWatchなどもおすすめです。

自分が求める機能やデザインに合わせて、お気に入りのスマートウォッチを選んで、より快適な日常を送りましょう。

タイトルとURLをコピーしました