PR

横型のスーツケースおすすめ1選

スポンサーリンク

横型のスーツケースは、縦型に比べて安定感があり、移動中に倒れたり転がったりする心配が少ないです。

また、横型のスーツケースは、荷物の整理がしやすく、開け閉めも楽にできます。

しかし、横型のスーツケースは、サイズや重量、素材などによって性能や使い勝手が大きく異なります。そこで、この記事では、横型のスーツケースの選び方とおすすめの商品を紹介します。

横型のスーツケースの選び方

横型のスーツケースを選ぶときには、以下のポイントに注意しましょう。

サイズ

横型のスーツケースのサイズは、主にS、M、Lの3種類があります。Sサイズは、機内持ち込み可能なサイズで、2~3泊程度の旅行に適しています。

Mサイズは、預け入れ可能なサイズで、4~7泊程度の旅行に適しています。

Lサイズは、大容量のサイズで、8泊以上の長期旅行に適しています。しかし、横型のスーツケースは縦型よりも幅が広いため、同じサイズでも収納力が高いというメリットがあります。

そのため、自分の旅行スタイルや荷物量に合わせてサイズを選ぶことが大切です。

重量

横型のスーツケースの重量は、素材やサイズによって異なりますが、一般的にはSサイズで2~3kg、Mサイズで3~4kg、Lサイズで4~5kg程度です。

重量が軽いほど移動や持ち運びが楽になりますが、耐久性や防水性が低くなる可能性もあります。逆に重量が重いほど耐久性や防水性が高くなりますが、移動や持ち運びが大変になる可能性もあります。

そのため、自分の体力や旅行先の環境に合わせて重量を選ぶことが大切です。

素材

横型のスーツケースの素材は、主にハードケースとソフトケースの2種類があります。

ハードケースは、プラスチックや金属などでできており、耐久性や防水性が高いです。また、衝撃やキズに強く、荷物をしっかり守ってくれます。

しかし、ハードケースは重量が重くなりやすく、柔軟性が低いというデメリットがあります。ソフトケースは、布やナイロンなどでできており、軽量で柔軟性が高いです。

また、外側にポケットがついていることが多く、小物や書類などを入れやすいです。しかし、ソフトケースは耐久性や防水性が低く、衝撃やキズに弱いというデメリットがあります。

そのため、自分の荷物の種類や旅行先の環境に合わせて素材を選ぶことが大切です。

ファスナー

横型のスーツケースのファスナーは、開け閉めのしやすさや防犯性に影響します。

ファスナーには、ダブルファスナーとシングルファスナーの2種類があります。ダブルファスナーは、2つのファスナーを引き合わせて開け閉めするタイプで、開け閉めがスムーズで、鍵をかけやすいです。また、ファスナーの隙間が小さく、盗難や水漏れのリスクが低いです。

シングルファスナーは、1つのファスナーを引いて開け閉めするタイプで、開け閉めが簡単で、荷物の出し入れが楽にできます。

しかし、ファスナーの隙間が大きく、盗難や水漏れのリスクが高いです。そのため、自分の安全性や利便性の優先度に合わせてファスナーを選ぶことが大切です。

キャスター

横型のスーツケースのキャスターは、移動のしやすさや安定感に影響します。キャスターには、固定式と自在式の2種類があります。

固定式は、キャスターが一方向にしか動かないタイプで、直進性が高く、安定感があります。また、キャスターが小さく、重量が軽くなりやすいです。

しかし、固定式は曲がり角や段差などで方向転換が難しくなる可能性があります。自在式は、キャスターが360度回転するタイプで、方向転換がしやすく、移動が楽にできます。

また、キャスターが大きく、路面の凹凸に強いです。しかし、自在式は直進性が低く、安定感がない可能性があります。そのため、自分の移動距離や旅行先の路面状況に合わせてキャスターを選ぶことが大切です。

ハンドル

横型のスーツケースのハンドルは、持ち運びのしやすさや快適さに影響します。ハンドルには、伸縮式と固定式の2種類があります。伸縮式は、ハンドルの長さを調節できるタイプで、自分の身長や体型に合わせて最適な高さに設定できます。

また、ハンドルを収納できるため、収納時や持ち運び時に邪魔になりません。しかし、伸縮式はハンドル部分に空間が必要なため、収納力が低くなる可能性があります。

固定式は、ハンドルの長さを調節できないタイプで、収納力が高いです。また、ハンドル部分に空間が不要なため、重量も軽くなる傾向があります。

スポンサーリンク

横型のスーツケースおすすめ1選

[amant] スーツケース 

amant
¥11,040 (2024/02/17 06:22時点 | Amazon調べ)

「amant-AVANT-10028」は、軽量フロントオープンモデルでビジネスに最適なエントリースーツケース!

ビジネスの場でも旅行でも、重要なのはスマートな荷物の管理。そこでご紹介するのは、「amant-AVANT-10028」です。軽量で取り回しやすく、ビジネスシーンでの必需品が凝縮された、エントリーレベルのフロントオープンスーツケースです。

スーツケースを立てたままでも開閉可能な前開き設計を採用。メイン収納スペースとは別に、スーツケースを立てた状態での荷物の取り出しもスムーズに行えます。

移動中に急なアイテムの取り出しが必要な際も、フロントオープンファスナーを利用して、手間をかけずに荷物を取り出すことができます。

「amant-AVANT-10028」は、150席未満の航空機への機内持ち込みサイズに設計されています。これにより、空港での待ち時間を軽減し、荷物の預け入れ待ちをする手間も省けます。

大切なアイテムを機内に持ち込むことで、傷や破損の心配もなく、快適な旅行が可能です。

また、「amant-AVANT-10028」はフロントオープンモデルながら、珍しい拡張機能も搭載。急な荷物の増加やお土産の収納にも対応できる設計です。

出張からプライベートな旅行まで、さまざまなシーンで活躍する頼もしい相棒となることでしょう。

「amant-AVANT-10028」は、手軽なフロントオープン設計と機内持ち込み対応サイズ、さらには拡張機能の組み合わせにより、旅行やビジネスにおける利便性を大幅に向上させます。

しっかりとした品質と使い勝手の良さを兼ね備えたこのスーツケースは、新たな旅のパートナーとして価値ある存在となることでしょう。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
スーツケース旅行
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました