PR

ミャンマー旅行の費用

ミャンマー旅行の費用 旅行
スポンサーリンク

ミャンマーは東南アジアに位置する国で、仏教文化や自然の美しさが魅力の観光地です。しかし、ミャンマー旅行にはどのくらいの費用がかかるのでしょうか。この記事では、ミャンマー旅行の費用について、以下の4つの項目に分けてご紹介します。

スポンサーリンク

ミャンマー旅行の費用

航空券

飛行機

ミャンマーへの航空券は、日本から直行便がないため、タイやシンガポールなどの中継地を経由する必要があります。そのため、航空券の価格は時期や航空会社によって大きく変動しますが、一般的には往復10万円~15万円程度が相場です。安く済ませたい場合は、LCC(格安航空会社)を利用するという方法もありますが、その場合は荷物や食事などのサービスが有料になることや、乗り継ぎ時間が長くなることなどを考慮する必要があります。

宿泊費

ホテル

ミャンマーの宿泊費は、日本と比べると安いと言えます。ヤンゴンやマンダレーなどの都市部では、一泊3000円~5000円程度で快適なホテルに泊まることができます。ただし、観光シーズンや週末などは混雑するため、早めに予約することをおすすめします。

また、バガンやインレー湖などの人気観光地では、一泊5000円~1万円程度の宿泊費がかかることもあります。その場合は、旅行会社や予約サイトでパッケージプランを利用するという方法もあります。

食費

ミャンマーの食費は、日本と比べると非常に安いと言えます。ミャンマー料理は、カレーや麺類などが主流で、辛さや味付けは日本人にも合います。一食200円~500円程度でお腹いっぱいになることができます。また、ミャンマーではビールやコーヒーなどの飲み物も安く楽しめます。

ただし、衛生面には注意する必要があります。水道水は飲めないため、ペットボトルの水を購入することや、屋台や露店などで食べる際は火が通っているか確認することなどを心がけましょう。

交通費

ミャンマーの交通費は、日本と比べると安いと言えますが、移動手段によって大きく異なります。

都市部ではタクシーやバスなどが利用できますが、タクシーはメーター制ではないため、乗車前に値段を交渉する必要があります。バスは安いですが、路線や時刻表などが分かりにくいため、現地の人に聞くかガイドブックを参考にすることをおすすめします。

また、都市間の移動では、飛行機や列車などが利用できますが、飛行機は日本と比べると高いですし、列車は遅いです。そのため、バスやミニバンなどの陸路を利用することが多いですが、その場合は道路状況や渋滞などによって所要時間が大幅に変わることもあります。

スポンサーリンク

ミャンマー旅行の費用まとめ

ミャンマー旅行の費用について、航空券、宿泊費、食費、交通費の4つの項目に分けてご紹介しました。ミャンマーは日本と比べると物価が安い国ですが、観光地や移動手段によっては高くなることもあります。そのため、旅行の目的や予算に合わせて、事前に計画を立てることが大切です。

ミャンマーは仏教文化や自然の美しさが溢れる国で、日本人にも親しみやすい国です。ぜひ一度訪れてみてください。

海外旅行の持ち物をこれから準備されるという方は、以下の記事もオススメです。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
旅行
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました