「おすすめ音楽ラジオ」①聖飢魔Ⅱ(デーモン閣下)、ピーター・ガブリエル、ジェネシス

おすすめ音楽 語る 音楽

はい、どうもー! 原文パパです(≧∇≦)/

 

今回は、音楽好きな、エダさんと、音楽について語ってみました!

今回のテーマは、聖飢魔Ⅱ(デーモン閣下)、ピーター・ガブリエル、ジェネシスについてです。

 

今回は、全5回のうち、第1回目です!

 

※YouTubeの動画は、オフィシャルサイトのもののみを埋め込んでおります。

 

 

パパ:始まりましたね!

 

エダ:始まりましたね!

 

パパ:今回は、「音楽を語るラジオ」ということで、音楽を語っていこうと思います!

 

エダ:はい!

 

エダ:音楽の色々な現象について語っていきましょう!

 

パパ:はい!まあ、いろいろ語って行きたいんですけど、特に何も決めてないので、テーマに困ったらこの袋に「あ」~「ん」まで50音が入っているので、それを引きましょう!そして、その頭文字で連想することもできますから!

 

エダ:あっ、50音が入ってるんですね!

 

パパ:そう!

 

エダ:キーワードを連想してのトークですか!

 

パパ:そういうこともできますので!

 

エダ:新機軸ですね!

 

パパ:はい!まぁ、でもいきなりキーワード困ってますね、これ( ̄▽ ̄;)(爆)

 

エダ:そうですね(汗)ちょっとだっていきなり始まったもんですから(爆)

 

パパ:引いてみますか!?

 

エダ:早速行っちゃいましょうか!

 

パパ:じゃあ、引いちゃいますよ!?

 

エダ:パパが引いてください!

 

パパ:はい……「め」です!「め」出ました!

 

エダ:「め」!?

 

パパ:「め」から始まるってあるかな(・・;)? メグ・ライアンしか出てこない(汗)

 

エダ:メグ・ライアンは女優じゃないですか!(笑)

 

パパ:ネスカフェですよね(汗)

 

エダ:メル・ギブソンが出てくるんですけど…… 俳優ですね(汗)

 

パパ:音楽……音楽で「メ」って言ったら、なんかあるかな?

 

エダ:メタル!

 

パパ:あっ、盲点だったな!

 

エダ:盲点過ぎた!

 

パパ:近すぎて灯台の下みたいな(汗) 映らなかった(・・;)

 

メタルについて

 

パパ:メタルですか!……って、メタルってなんかいまいちピンとこない(^^;

 

エダ:それはあなたがあまりメタルを聴かないからでしょ!(爆)

 

パパ:エダさんは聴くんですか?

 

エダ:まあ、メタルバンドは、僕は、メタルはそこまで沢山聴いたわけじゃないんですけど……よく聴くのは、聖飢魔II!

 

 

パパ:なるほど!

 

エダ:聖飢魔IIのライブは、観てたら面白いですよ!

 

パパ:全く見たことないんで、どんなのなのか知らなくて(・・;)汗 デーモン小暮閣下は、自称何歳だったっけ!?

 

エダ:10万うん十歳ですね、閣下は。って!自称とかじゃなくて、あの方々は悪魔ですからね! 完璧なステージングをこなせられる!

 

パパ:ステージを降りた後でも、そのコンセプトを持っているわけですね!

 

エダ:あの方々は、悪魔ですから!

 

パパ:人間じゃない、ということですか(゚Д゚;)!?

 

エダ:よくゼウスの妨害にあって、コンサート中に、歌詞を間違えると自分達は言ってるんですけどね(笑)

 

パパ:なるほど!(笑)

 

エダ:デーモン閣下のエピソードで面白いのは、聖飢魔IIがずっと昔、岡山で公演した時に……蒜山だったかな? 高いところから飛び降りて、足の骨を折っちゃったんです(;^ω^)

 

パパ:足の骨折ったんですか(゚Д゚;)!?

 

エダ:でも閣下は、吾輩はたった今、元気ではなくなってしまった!と言っただけで、そのまま激痛に耐えて、コンサートをこなしたという!(笑)

 

パパ:えー! なるほど!

 

エダ:この閣下の根性、ステージにかける気合の入れ方はハンパじゃない( ゚Д゚)!

 

パパ:ほー!

 

エダ:結局、それもゼウスの妨害だったようですけどね!(笑)

 

パパ:ちょいちょい、妨害してくると!(笑)

 

エダ:そうだね(^^)/(笑)

 

エダ:閣下はその後、足を改造手術されて、その間ずっと椅子に座ってたんですけど、なんかその椅子にも凄い戦車みたいな名前をつけてて!(笑)

 

パパ:ふむふむ。

 

エダ:「吾輩は今、改造手術中だから!」という、悪魔という立ち回りを完璧に崩すことなく立ちまわっていて、凄いなと思っていました!

 

パパ:なるほど!(笑) プロ意識が高くて、カッコいい( ゚Д゚)!驚

コメント

タイトルとURLをコピーしました