音楽ライブ(LIVE)での持ち物リスト【音楽ライブ】

音楽
Free-Photos / Pixabay

はい、どうもー! 原文パパです(≧∇≦)/

 

今回は、音楽ライブ(LIVE)での持ち物リスト、というテーマでお送りします。

 

最近は音楽ライブが以前にも増して、人気になってきていますね!そんな音楽ライブに行く際、忘れ物を無くして最高の思い出にするため、持ち物リストを作りました!

ご参考になれば幸いです!

【必需品】

まずは、どんな音楽ライブの時でも役立つ、必須アイテムとなるものをご紹介します。

 

□チケット

音楽ライブは、チケットさえあれば、何とかなります。ライブのチケットは絶対に忘れないようにしましょう。

 

□財布

屋内ライブならば、財布は何でも良いでしょう。屋外ライブの場合は、財布をポケットに入れると汗で濡れることもあったり、雨が降った時、雨に弱いため、ポケットに入れる場合は革製の物は避けるべきかもしれません。

 

□鞄

音楽ライブには、デイバッグという選択肢もアリです!

屋内ライブの場合は、席が広くない場合もあるので、持ち物も身軽にしておきたいところです。

屋外ライブの場合は、カバンの防水対策も忘れずに行いましょう。

 

□スマートフォン

TeroVesalainen / Pixabay

僕が以前使っていたソフトバンクのスマートフォンは、フジロックの会場で繋がらなくなってしまいました。他の人が居る場合は、はぐれる前に、はぐれた時のためのルールを決めておきましょう。

(「機内モード」をオンにして、そのあと「機内モード」をオフにすると効果があるらしいが、本当か?)

 

関連記事

フジロック参戦時に注意したいこと!靴や服装、持ち物は?

 

□モバイルバッテリー

音楽ライブの途中で、バッテリーが無くなってしまったらスマートフォンで連絡を取れないので、必要であれば持ち物に加えましょう。

 

□デジタルカメラ

Satermedia / Pixabay

拘らなければ、スマートフォンでも代用可能です。また、会場内に持ち込み可能かどうかも事前確認が必要です。

 

□腕時計

腕時計を持っていると、音楽ライブのステージの開始時間を素早く確認することができるので、便利です。もちろん、スマートフォンでも代用可能です。

屋外ライブの場合は、雨に濡れることもあるので、防水タイプの物が良いでしょう!

 

□眼鏡・コンタクト用品

使い捨てコンタクトは、予備を持っていると心強いです。

眼鏡、コンタクトを忘れてしまうと、アーティストから席が遠い場合は、結構悲惨だったりしますので、持ち物に加えましょう。

 

□制汗スプレー・汗拭きシート等

夏場に屋外で開催される音楽ライブの場合は、持っていると良いかもしれません。

 

□タオル・ハンカチ

タオルを持っておくと、屋外で行われる音楽ライブでの日焼け対策に役立ったりもします。

 

□ライブ用耳栓

音楽ファン向けの製品で、約19dBの音圧を低減できる耳栓です。

長時間、かつ、大音量で音楽を楽しみたい方の耳を保護できる製品です。

ライブやフェス、クラブなどで、本来の音質はそのままに、音楽を聴くことができます。

ちなみに、耳栓を装着したまま、会話できます。

 

 

□ティッシュ

水に流せるタイプを持っていると安心です。

 

□バンドエイドなど

野外で行われる音楽フェスの場合だと、ステージの移動でかなり歩くこともあります。

そのため、靴擦れをした際にも使えます。

 

□ビニール袋

ゴミ袋サイズがあると、敷物、雨具、工夫次第で色々使えます。

屋内ライブの場合は不要でしょう。

 

□うちわ

うちわを持っていると、特に屋外で開催される音楽ライブでの暑さ対策用として使えます。

 

□帽子

帽子は、屋外音楽ライブ時の熱中症対策になります。あるとないでは全然違いますので、必要に応じて持ち物に加えましょう。

 

□レインウェア・折りたたみ傘

 

 

屋外ライブの際は、レインウェアはあると便利です。男性の場合、ノースフェイス、パタゴニア、コロンビア等のアウトドアブランドの服だとカッコいいかもしれません!

必要に応じて持ち物に加えましょう。

 

関連記事

おすすめのレインウェアと選び方

 

□防寒着

冬場に行われる音楽ライブでは、防寒着を持っておくと良いです。

レインウェアと兼用にするのもアリですね!

 

 

それか、折り畳めるダウンジャケットも便利です(防水されていないものは、雨には弱いですが)。

 

あるいは、屋外ライブの場合は、コスプレ衣装を持って行くという選択もありますね(笑)

マリオとルイージは音楽ライブ会場によく出没しますね!(笑)

 

□長靴

音楽ライブでは、雨が降ると地面がぬかるむ場所もあるので、注意です。

長靴を持っていれば安心です。必要に応じて持っていきましょう!

 

スペースシャワーTVが主催する、山梨のフェス「Sweet Love Shower(スウィートラブシャワー)」では、長靴の方が良い場合もあります。

□サンダル

音楽ライブ時に、サンダルで歩き回る場合は、かかとを固定してくれるタイプが良いと思います。

 

□防水スプレー

持ち物に防水スプレーをしておくことも重要です!

 

□ウェットティッシュ

持ち物が汚れたりした時に、便利です。

 

□折りたたみイス

屋外で開催される音楽ライブの会場に、折り畳みイスを持参する人も多いです。

これがあると便利です!必要に応じて持ち物に加えましょう。

 

□レジャーシート

屋外の音楽ライブにはレジャーシートも必須アイテムです!

必要に応じて持ち物に加えましょう。

□水筒

夏に行われるフェスの場合は、飲み物は必須です。忘れずに持って行きましょう。

 

□懐中電灯orヘッドライト

屋外ライブの場合、夜は真っ暗になることもあります。

ヘッドライトなら両手が自由に使えるので便利です。必要に応じて持ち物に加えましょう。

 

□虫除けスプレー

屋外ライブの場合、虫除けスプレーは必須アイテムでしょう。コンパクトなタイプが便利です。

 

□日焼け止め

屋外ライブの場合だと、日焼けしたくない人にとっては日焼け止めは必須でしょう。

 

 

注意事項

注意事項は以下の通りです。

 

雨対策をする

天気予報はしっかりと確認しておきましょう。

また、雨は突然降ってくる場合があるので、カッパなどを持っておくと良いです。

持ち物が雨に濡れてしまわないように対策しましょう。

 

寒さ対策をする

朝晩が冷え込む場合もあるので、充分注意しましょう。

 

熱中症対策をする

熱中症にならないよう対策を講じましょう。

野外ライブの場合は、飲み物、帽子を持って行くと良いでしょう。

 

おすすめホテル予約サイト

宿泊される場合の、おすすめのホテル予約サイトは別の記事にしました。

利用者の多いシーズンは、すぐに埋まってしまう場合があります。そのため、お早めにホテルを確保するのが良いかと思います。

 

関連記事

おすすめホテル予約サイト

 

最後に

音楽ライブが最高の思い出となるよう、しっかりと準備しましょう!

 

人気記事

フジロック参戦時に注意したいこと!靴や服装、持ち物は?

コメント

タイトルとURLをコピーしました