PR

モロッコ旅行のお土産

スポンサーリンク

モロッコはアフリカ大陸の北西に位置する国で、イスラム教の影響が強く見られる文化や建築が魅力的です。モロッコに旅行するときには、その豊かな文化を感じられるお土産を選びたいものです。今回は、モロッコ旅行でおすすめのお土産を紹介します。

スポンサーリンク

モロッコ旅行のお土産

モロッコの伝統工芸品

モロッコでは、陶器やラグ、ランプなどの美しい伝統工芸品が多く作られています。これらの工芸品は、モロッコの歴史や文化を反映した色彩や模様が特徴的で、インテリアとしても人気があります。

  • 陶器:モロッコの陶器は、青や緑などの鮮やかな色と幾何学的な模様が目を引きます。特に有名なのは、フェズという都市で作られるフェズ陶器で、高級感があります。陶器は、皿やボウル、タジン鍋など様々な形があります。
  • ラグ:モロッコのラグは、羊毛や綿で織られた手作りの敷物です。色や模様は地域によって異なりますが、一般的には赤や茶色などの暖かい色と幾何学的な模様が多く見られます。ラグは、部屋を温かく飾るだけでなく、寒い冬には暖房代わりにもなります。
  • ランプ:モロッコのランプは、金属やガラスで作られた照明器具です。金属部分には細かい穴が開けられており、ガラス部分には色付きのガラスがはめ込まれています。ランプに火を灯すと、穴から漏れる光と色付きガラスが幻想的な雰囲気を作り出します。

モロッコの香辛料や食品

モロッコでは、香辛料や食品もお土産として人気があります。モロッコ料理は、香辛料をふんだんに使ったスパイシーで風味豊かなものが多く、日本人の口にも合います。

  • ラス・エル・ハヌート:ラス・エル・ハヌートとは、「店主の選ぶ香辛料」という意味のアラビア語です。カルダモンやクミン、シナモンなど10種類以上の香辛料をブレンドしたもので、タジン料理やクスクスなどに欠かせません。
  • アルガンオイル:アルガンオイルとは、アルガンという木の実から抽出されるオイルです。食用と化粧品用がありますが、食用の方はサラダやパンにかけたり、ドレッシングやマリネに使ったりできます。アルガンオイルにはビタミンEやオメガ3などの栄養素が豊富に含まれており、美容や健康にも良いとされています。
  • ドライフルーツやナッツ:モロッコでは、ドライフルーツやナッツもよく食べられています。特に有名なのは、デーツというイチジクの仲間のドライフルーツで、甘くてほくほくした食感が特徴です。デーツは、そのまま食べたり、チーズやナッツと一緒に食べたりできます。ナッツは、アーモンドやピスタチオ、カシューナッツなどがあります。

モロッコのお茶やコーヒー

モロッコでは、お茶やコーヒーもお土産として喜ばれます。モロッコでは、お茶やコーヒーを飲むことは、歓迎や親交を示す重要な儀式です。

  • ミントティー:ミントティーとは、緑茶に新鮮なミントと砂糖を加えたお茶です。モロッコでは、訪問客に出す最初の飲み物として定番です。ミントティーは、甘くてさわやかな味で、暑い日にも冷たくして飲むことができます。
  • コーヒー:モロッコのコーヒーは、濃厚で香ばしいエスプレッソタイプのものが多くあります。コーヒーには、カルダモンやシナモンなどの香辛料を加えることもあります。コーヒーは、朝食や昼食後に飲むことが多いです。
スポンサーリンク

モロッコ旅行のお土産まとめ

以上が、モロッコ旅行でおすすめのお土産の紹介でした。モロッコは、色とりどりの工芸品や香辛料、お茶やコーヒーなど、日本ではなかなか見かけないものがたくさんあります。ぜひ、モロッコの文化を感じられるお土産を探してみてください。

海外旅行の持ち物をこれから準備されるという方は、以下の記事もオススメです。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
旅行
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました