ミニマリストのスーツの選び方

ミニマリスト スーツ ミニマリスト・シンプルライフ

はい、どうもー! 原文パパです(≧∇≦)/

 

今回は、ミニマリストのスーツの選び方、についてです。

 

今回の記事は、次のような方にオススメです!

 

  • ミニマリストのスーツの選び方を知りたい!

 

早速解説致します。

 

スーツ選びのポイント

ミニマリストの方の場合の、スーツ選びのポイントは以下の通りです。

 

スーツは何着必要?

人によって変わるかと思いますが、僕の場合は、無地のブラックスーツと無地のダークネイビーのスーツを1着ずつ持っています。

 

なぜ無地が良いかというと、冠婚葬祭に幅広く対応できるからです。

ミニマリストの方の場合は、ネクタイやワイシャツ選びとも関連のある話ですので、以下の記事もご覧下さい。

 

関連記事

ミニマリストのネクタイの選び方

 

スーツの色は?

スーツの色についてですが、ブラックとダークネイビーの2着を持っています。

 

日本の就職活動の場面では、黒色のスーツが流行っているようですが、社会人の人が黒のスーツを着る場面はそれほど多くないように感じます。

 

ビジネスに黒スーツはNGという考えのところもあるようなので、ミニマリストの方の場合は、定番色であるネイビーから揃えていくのが良いでしょう。

 

大学生の方も、ブラックスーツではなく、紺色のスーツを着れば、就職後もそのまま着続けることができると思います。

 

※但し、黒スーツを着なかったことで落ちた!と言われると困りますので、自己責任でお願い致します(スーツの色で採用不採用を決めるのはちょっと変ですけどね)。

 

喪服はどうする?

ブラックスーツは喪服代わりになるかどうかですが、ブラックスーツと喪服は別物のため、兼用は難しそうです。

喪服が必要となった場合は、その時だけ喪服を購入するか、レンタル等を活用しようと考えています。

 

通年用のスーツを選ぶ

通年用のスーツを選んで着ています。

 

速乾性インナーシャツ+ワイシャツ+背広の組み合わせだと冬場は寒いため、寒くなってきたら、セーターを着るか、背広の上にコートを着ることで対応しています。

 

ホームクリーニングできる

スーツは自宅で洗濯できるもの(ウォッシャブルタイプ)を購入しました。正直、クリーニング屋に行くのが面倒だからという理由と、節約志向なためです。

 

洗濯しても折り目が消えにくいものを選ぶのが良いでしょう。アイロンがけも不要なものであれば、メンテナンスが楽で良いと個人的には感じます。

 

椅子に座った時に苦しくないサイズ

僕はスーツを着て、デスクワークをしているため、一日中椅子に座っています。

そのため、椅子に座った状態で、太もも部分がきつすぎないかを確認する事も購入する際のポイントです。

 

タイトすぎるスーツを選ぶと、座った時に苦しくなってしまいます。そのため、サイズ選びは重要と思います。

 

肌触りが良いスーツ

また、化学繊維の比率が高いものだと、肌触りがザラザラとして、あまり良くない気がしています。

特に、座った状態だと着心地の悪さを物凄く感じます。

 

ウォッシャブルスーツの場合、ウール100%のスーツというのはほとんどないようです。型崩れを防ぐため、ウール50%とポリエステル50%の混合物のスーツが多いと聞きました。

 

僕の持っているスーツもウール50%とポリエステル50%の混合物です。これ以上ポリエステルの混合比が高いスーツは肌触りにも注意が必要と感じます。

 

オーダーメイドをする

オーダーメイドをするのも良いかもしれません。既製品だとサイズに不満が出る場合もあるからです。

最近は、安い価格でオーダーメイドをすることができるようになってきているため、オーダーメイドスーツもおすすめです。



最後に

今回は、ミニマリストの方のスーツ選びのポイントをお送りしました。スーツを購入される場合は、是非ご参考にしてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました