ミニマリストのキッチンに必要なもの

キッチンミニマリスト・シンプルライフ
スポンサーリンク

はい、どうもー! 原文パパです(≧∇≦)/

持ち物を必要最低数量にする方法』という電子書籍を、推定2000人以上の方に読んでいただいた、物書きです!

今回は、ミニマリストのキッチンに必要なもの、についてです。

今回の記事は、次のような方にオススメです!

・ミニマリストのキッチンに必要なものを知りたい!

スポンサーリンク

ミニマリストのキッチンに必要なもの

ミニマリストのキッチンに必要なものですが、僕の場合は、全27アイテムです。

現在使っているアイテムや、僕が気になっているおすすめアイテムをリンクにてご紹介します。

ミニマリストのキッチンに必要なもの: 調理器具

ミニマリストの方向けの調理器具を選定しました。全17アイテム(調理器具のみ)です。

ミニマリストのキッチンに必要なもの: おたま

おたまはそれほど使用していませんが、カレーを作る時などに使用しています。

目盛り付きのおたまは便利です。

ミニマリストのキッチンに必要なもの: 菜箸

菜箸は現在持っていません。天ぷら等を作る方は安全のためにもあった方が良いでしょう。

ミニマリストのキッチンに必要なもの: ピーラー

皮をむくために便利で、時短アイテムでもあるので重宝しています。

ミニマリストのキッチンに必要なもの: 大根おろし

大根おろしは全てのミニマリストの方に必要というわけではないと思います。必要に応じて揃えると良いかと思います。

ミニマリストのキッチンに必要なもの: スライサー

スライサーはあまり使用していませんが、持っています。手放すか検討中です。

ミニマリストのキッチンに必要なもの: 包丁

少ない荷物で生活するポイントとして、ミニマリストの方の場合は、包丁は万能包丁一本という手もあります。

僕は、包丁は1本だけです。穴あき包丁を使っています。穴あき包丁のメリットは、包丁の刃にキュウリなどを切った時に、それがくっつきにくくなるとされています。但し、包丁の穴に材料が付いたり汚れたりすることもあるため、しっかり洗浄する必要があります。また、包丁に切ったものを乗せて何かに移す場合、穴あき包丁ではそれができない場合があります。穴あき包丁だと、みじん切りなどをする際に、穴から切ったものが落ちることもあります。

そのため、メリットとデメリットを考慮した上で、購入されると良いでしょう。

関連動画:ミニマリスト 包丁を1本化する場合の選び方【持ち物整理】

ミニマリストのキッチンに必要なもの: まな板

まな板は僕にとっては、必要なものです。

ミニマリストのキッチンに必要なもの: ソムリエナイフ

持っていませんが、今後購入するかもしれません。なくても良いかもしれません。

ミニマリストのキッチンに必要なもの: ボール

ボールは僕は実は持っていません。必要に応じて揃えると良いかと思います。

ミニマリストのキッチンに必要なもの: ザル

ザルは僕は実は持っていません(昔は持っていました)。但し、麺類を茹でた時に、欲しいなと思うことが多々あります。必要に応じて揃えると良いかと思います。

ミニマリストのキッチンに必要なもの: マドラー

スプーン(小)で代用可能なので、絶対に必要なものではないかもしれません。

ミニマリストのキッチンに必要なもの: 鍋

僕は圧力鍋を使用しています。「パール金属 圧力鍋 3.5L IH対応 3層底 切り替え式 レシピ付 クイックエコ H-5040」という製品を使用しています。

使用感については、別の記事にしました。

参考記事:ゆるミニマリストが炊飯器の代用品として圧力鍋を使ってみた!

ミニマリストのキッチンに必要なもの: 鍋(フライパン)

深めのフライパンがあれば、スープを作っても対応できます。

24cmの「ティファール フライパン IH対応 スカーレット  E41604」という製品を使用しています(深さは約5.2cmと記載されていました)。残念ながら、現在は販売されていないようです。

取っ手が取れるタイプのフライパンにも興味があります。

ミニマリストのキッチンに必要なもの: 浄水ボトル

浄水ボトルは、以前は持っていましたが、現在は持っていません。

これまでに2種類ほど使用してきましたが、水を入れる部分が大きい浄水ボトルが使いやすかったです。僕は、ブリタの浄水モデルが使いやすいと感じました(ブリタの旧モデルを使用していました)。冷蔵庫のドア部分に収まる大きさのものを選ぶと良いかと思います。

ミニマリストのキッチンに必要なもの: 洗剤

色々と使ってきましたが、ジョイが最強だと思っています。

ミニマリストの場合は、洗剤の種類を減らすとスッキリします。

参考記事:ミニマリストのおすすめ洗剤の選び方

ミニマリストのキッチンに必要なもの: 洗剤

油汚れ用の洗剤を持っています。

ミニマリストのキッチンに必要なもの: キッチンペーパー

キッチンペーパーはあると便利です。一人暮らしのミニマリストの方で、それほど料理をしないという場合は、買いだめをするとなかなか減らないことになるかもしれません。1ロールあれば結構長期間使用できます。

キッチンペーパーがなかなか減らない場合は、掃除用にまわすのも良いでしょう。

ミニマリストのキッチンに必要なもの: 食器類

ミニマリストの方向けの食器類を選定しました。全10アイテム(食器類のみ)です。

ミニマリストのキッチンに必要なもの: 箸

最近は割りばしをよく使用しており、箸はあまり使っていませんが、持っています。

屋久島に行った時に買った箸を使っています。

ミニマリストのキッチンに必要なもの: スプーン(大)

スープを飲む時に使用するため、僕の場合は、必要なものとなります。

ミニマリストのキッチンに必要なもの: スプーン(小)

究極的なことを言うと、スプーン(大)で兼用することができれば、スプーン(小)は不要です。僕の場合は、紅茶やコーヒーを飲む時に使用するため、僕の場合は、必要なものとなります。

ミニマリストのキッチンに必要なもの: フォーク

フォークは、僕にとって、必要なものとなります。

ミニマリストのキッチンに必要なもの: ナイフ

ナイフは、僕にとって、必要なものとなります。

ミニマリストのキッチンに必要なもの: コップ

コップHは、僕にとって、必要なものとなります。コーヒー、紅茶、スープをよく飲みます。355mlのマグカップを持っています。

ミニマリストのキッチンに必要なもの: コップ(ガラス)

夏場は特にガラスコップが活躍する時期と言えそうです。但し、陶器で問題ないという場合は、不要でしょう。

ミニマリストのキッチンに必要なもの: お椀

お椀に関しては、「大は小を兼ねる」と思っており、大きめのお椀を使っています。

ミニマリストのキッチンに必要なもの: 平皿

平皿は昔持っていましたが、現在は持っていません。のせることができる食材に制限があるので、個人的にはあまり好きではありません。

食パンをのせた時に、傾かない点と、食器洗いしやすい点は、メリットと言えそうです。

ミニマリストのキッチンに必要なもの: 深皿

深皿に関しては、深めの方が用途が多いと思っており、浅めのお皿よりも深めのお皿を選んで使っています。

ミニマリストのキッチンに必要なものを厳選することで、スッキリする

少ない荷物で生活するポイントとして、ミニマリストの場合は、食器類は、人数分だけの枚数だけにするとスッキリします。例えば、一人暮らしのミニマリストの方の場合は、1人分だけにすることで、スッキリします。

参考記事:ミニマリストの食器の選び方

ミニマリストのキッチンに必要なものをAmazonで探す

Amazonは、最大手のインターネットショッピングサイトです。

店頭で買うよりも安く購入できる商品も多く、配送も比較的早いです(商品や住む場所によって異なる場合もあります)。

ミニマリストのキッチンに必要なものを揃える場合に、Amazonはオススメです。

Amazonでキッチン用品の売れ筋ランキングを見る

持ち物を減らす方法

持ち物を減らす方法については、別の記事にて解説しておりますので、是非ご覧下さい(^^)/

関連記事:持ち物を減らす方法完全マップ

『持ち物を必要最低数量にする方法』

持ち物を必要最低数量にする方法』(著者:原文 パパ)という本をAmazonにて好評発売中です!

読み放題サービス(Kindleアンリミテッド)をご使用の場合、無料でお読みいただけますので、大変お得です(^^)/

ミニマリストのキッチンに必要なものについてお送りしました。この記事がご参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました