人生60分法って何?人生時計で考えてみた

ライフハック

はい、どうもー!原文パパ(@genpapapapa)です(≧∇≦)/

今回は、人生60分法って何?人生時計で考えてみた、についてです。

 

早速解説致します。

 

人生60分法って何?

皆さんは、人生60分法という言葉を御存じでしょうか??

アナログの腕時計を定期的に見返すことで、自分の人生の残り時間を考える。それが人生60分法です。

アナログの腕時計の文字盤の数字を年齢に見立てるというもので、例えば、12時=60歳、ということになります。

 

人生は60分ドラマと言われたりしますが、それも人生60分法が関係していそうです。

 

僕は現在30歳

qimono / Pixabay

僕は現在、30歳です。

つまり、腕時計で言うと、6の文字のところに自分が居ることになります。

つまり、ちょうど折り返し地点に差し掛かったことになります。

 

もう戻ることができない過去は、砂漠の中で、残り少なくなった水筒の中の水を飲むことに似ている気がします。

 

僕は砂漠へ行ったことがないのですが、そういう気がします。

 

水が入っていない水筒に対して、必死で口を付けて、あわよくば水が出てこないかと願う、そんな姿に似ている気がするのです。

 

人間五十年

nile / Pixabay

僕はもう折り返し地点に差し掛かっているのだけれど、人生の大半を終えた気分に今は近いです。

それが何故かは自分でも分かりません。

 

「人間五十年」という言葉を織田信長が口にしていたから、僕は戦国時代の人間の寿命は50歳くらいなのだろうと思っていました。

しかし、「人間五十年」というのは、比喩であることを最近知りました。

 

人間の寿命には限りがある、ということを表した比喩であり、実際の寿命はそれよりももっと短いらしいです。

江戸時代の平均寿命にしたって、30~40歳だったという説だってあります。

僕は、先人が生きることはできなかった年齢を生きているということになるかもしれません。

それがなんとも不可思議な感覚なのです。

言葉で表すとしたら、どんな感覚と言えば良いのでしょうか・・・

 

27クラブ

27クラブというのは、27歳でこの世を去ったアーティストの人達のことを言います。

以下のようなアーティストが27歳でこの世を去ったのです。

 

  • ジム・モリスン(ドアーズのリードボーカル)
  • ブライアン・ジョーンズ
  • ジミ・ヘンドリックス
  • ジャニス・ジョプリン
  • ジム・モリスン
  • エイミー・ワインハウス
  • カート・コバーン

 

僕は音楽が好きなので、とても悲しい気持ちになります。

亡くなった理由は様々なわけですが、中には、苦悩を抱えていたアーティストも居ます。

 

才能ある一流のアーティストがもうこの世に居ないというのは、本当に悲しいです。

 

僕は30歳なので、27歳を超えて、生きています。

 

それがどこか、もどかしい気持ちもあります。

 

そして、まだ30歳ではなく、もう30歳なのです。

人生100年時代と言われてはいますが、僕はそんなに長くまで生きられる気はしていません。

 

人生60分法、人生時計を元に、残りの人生をどう生きる?

人生60分法で言えば、僕はもう折り返し時点です。

どう生きるべきかを考えました。

 

「死ぬまでにやることリスト(バケットリスト)」を作る

自分が生きている間にやりたいことリストを作ると、目標が具体化して、良いと思っています。

ロバート・ハリスさんの『人生の100のリスト』は、僕にとってかなり有益でした。

ロバート・ハリスさんは色々なことをされているなと読んでいて思いました!

やはり、目的をもって生きることは重要かと思います。

 

 

関連記事:

「死ぬまでにやることリスト」を作ってみた!

 

やることとやらないことを仕分けする

やることとやらないことを仕分けすることも重要かと思います。

スティーブ・ジョブズは、次のような言葉を残しています。

最も重要な決定とは、何をするかではなく、何をしないかを決めることだ。

byスティーブ・ジョブズ

 

何をしてきたかと同じくらい、何をしてこなかったかを誇りたい。

byスティーブ・ジョブズ

 

やらないで良いこと、やりたくないこと、は整理して、少しずつそのウエイトを減らしていきたいです。

 

持ち物整理を決行

人生を見つめ直すために、持ち物整理を決行しました。

その結果、このサイト『ブライトライフ365』は、持ち物整理のサイトになりました(笑)

 

関連記事:

【持ち物整理したい人必見!】持ち物整理実践方法とコツ完全マップ

 

 

スーツケースチャレンジをやってみる

僕は自分が本当に必要な物は何かを知るため、スーツケースチャレンジを決行しました。

これは何かと言いますと、「スーツケースに物を詰める」だけのチャレンジです!(笑)

ただ、自分に必要な物は何かがよく分かってきます。ですので、オススメです!

 

関連記事

ゆるミニマリストのスーツケースチャレンジ!①動機とメリット編

 

 

その他

また、寝る前に、「今日、自分は社会にどんな良い影響を与えたか?」を自問自答しながら寝る癖を付ければ、より良い人生になるのではないかと思っています。

習慣化は難しいですが、でも、やっていかなきゃと思います。

 

最後に

人生は長いようで短いです。人生待ったなしです。全力で生きるほかありません。

共に生き抜きましょう!!

 

こんな本も出してます↓

Kindleにて好評発売中ですので、ご興味がありましたら、是非ご購読下さい!

読み放題サービスKindleアンリミテッドをご使用の場合、無料でお読みいただけますので、大変お得です(^^)/

 

こんな記事も読まれています:

「死ぬまでにやることリスト」を作ってみた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました