きゃりーぱみゅぱみゅ新曲「きみがいいねくれたら」

きゃりーぱみゅぱみゅ きみがいいねくれたら 邦楽

はい、どうもー! 原文パパです(≧∇≦)/

 

今回は、きゃりーぱみゅぱみゅ新曲「きみがいいねくれたら」、についてです。

 

 

きゃりーぱみゅぱみゅが新曲「きみがいいねくれたら」のMVを公開しました!

 

タイトル「きみがいいねくれたら」からも分かるように、SNSをテーマとした曲ですね。

投稿に「いいね」をもらえた時の、嬉しさを表した曲に仕上がっていますね!

 

MVは、ヒゲを生やしてきゃりーがひとり寂しく歌うシーンから始まります。

部屋に引きこもり、髪の毛がボサボサになって、ヒゲもはやしてしまって疲れ果てている、きゃりーぱみゅぱみゅの姿が描かれています。

 

カメラの映像にももやがかかっていますね。

 

ゲームセンターの映像からは、せかされたり、なれなれしい言葉、決めつけなんかの言葉に対して、キックやパンチを繰り出しています。

 

2:15~は、インターネット上に溢れる情報に疲れ果てている、きゃりーぱみゅぱみゅの姿が印象的です。

 

逆再生を使用したシーンもありますが、もがいている姿が表現されています。

 

サビでは、そんな状況から一気に抜け出した、明るいきゃりーぱみゅぱみゅの姿が描かれています!

「きみがいいねくれたら」、それだけでいい!ということを暗示していますね。

 

作詞、作曲は中田ヤスタカさんですね。電子音で作られていますが、和風なテイストを含んでいる曲だなと感じました。

「KPP」と書かれた、長いからも、和な雰囲気が伝わってきます。

おそらく、鳥居京都の伏見稲荷大社にある千本鳥居をモチーフにしているのかもしれません。

 

「きみがいいねくれたら」

  • 作詞、作曲:中田ヤスタカ
  • ドラマ「向かいのバズる家族」主題歌
  • MVクリエイティブディレクター:「ナカヤマン*タジスタ歌磨呂」(※)
※「ナカヤマン*タジスタ歌磨呂」とは、「ファンタジスタ歌磨呂」氏(前作「音ノ国」のMVを担当)と、アーティスト・クリエイター・ストラテジストの「ナカヤマン。」の組んだユニットです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました