PR

韓国旅行の食べ歩きの魅力

韓国旅行の食べ歩きの魅力 旅行
スポンサーリンク

韓国といえば、キムチやビビンバなどの辛い料理が有名ですが、実は韓国にはさまざまな美味しいグルメがあります。韓国旅行に行くなら、ぜひ食べ歩きを楽しんでみてください。

食べ歩きとは、屋台や小さなお店で気軽に食事をすることです。

韓国では、食べ歩きが盛んで、街中にたくさんの屋台が並んでいます。食べ歩きをすることで、韓国の文化や人々と触れ合うことができます。

また、韓国の料理は日本と似ている部分も多いので、食べやすくて美味しいです。

この記事では、韓国旅行で食べ歩きをするときの注意点やおすすめのメニューを紹介します。

スポンサーリンク

韓国旅行の食べ歩きの魅力

韓国の街並み

韓国旅行 食べ歩きの注意点

韓国旅行で食べ歩きをするときには、いくつかの注意点があります。まず、屋台やお店の衛生状態に気をつけてください。食中毒や胃腸炎などを防ぐためには、清潔そうなお店を選んだり、生ものや冷めたものは避けたりしましょう。また、辛いものが苦手な人は、辛さを調節してもらったり、水分を多めに摂ったりしましょう。

辛いものを食べすぎると、胃や口内炎などのトラブルになる可能性があります。さらに、食べ歩きをするときには、現金を用意しておくことも大切です。屋台や小さなお店では、クレジットカードや電子マネーが使えない場合が多いです。

クレジットカード

現金は小銭にしておくと便利です。

韓国旅行 食べ歩きのおすすめメニュー

韓国旅行で食べ歩きをするなら、以下のメニューをおすすめします。

トッポッキ

米粉で作った棒状のもちもちした麺に甘辛いソースを絡めた料理です。チーズや卵などのトッピングもあります。

ホットク

小麦粉で作った薄い生地にあんこやナッツなどの具を入れて焼いた甘いおやつです。冬に温かくて美味しいです。

クッパ

ご飯とスープが一緒になった料理です。牛肉や海鮮などの具材が入っています。スープは辛いものからあっさりしたものまであります。

サンデ

豚肉や牛肉の内臓を薄皮で包んだ料理です。ニンニクや塩コショウなどで味付けされています。コリコリした食感が特徴です。

チヂミ

小麦粉と水で作った生地にネギや海鮮などの具を入れて焼いた料理です。酢醤油や甘酢などのタレで食べます。パリパリした食感が美味しいです。

MOM’S TOUCH(ハンバーガーショップ)

MOM’S TOUCHは韓国で出店数ナンバーワンのハンバーガーショップですが、その理由は何でしょうか?この記事では、MOM’S TOUCHの歴史や特徴、メニューや口コミなどを紹介します。

MOM’S TOUCHの歴史

MOM’S TOUCHは2004年に韓国で誕生したハンバーガーショップです。創業者は元々チキン店を経営していましたが、チキンにハンバーガーを加えることで売り上げを伸ばしました。その後、チキンとハンバーガーの専門店としてMOM’S TOUCHを立ち上げました。MOM’S TOUCHの名前は、母親の手作り料理のように温かくて美味しいハンバーガーを提供するというコンセプトから来ています。

MOM’S TOUCHの特徴

MOM’S TOUCHの特徴は、新鮮な食材と手作りのソースです。MOM’S TOUCHでは、毎日店舗でパティやパン、サラダなどを手作りしています。また、ソースも自家製で、マヨネーズやケチャップなどは一切使わずに、自然な味わいを出しています。MOM’S TOUCHのハンバーガーは、ジューシーでボリュームがありますが、油っぽくなくてさっぱりとした後味が特徴です。

MOM’S TOUCHのメニュー

MOM’S TOUCHのメニューは、チキンとハンバーガーが中心です。チキンはフライドチキンとチキンテンダーがありますが、フライドチキンは骨付きと骨なしの両方が選べます。また、ソースもオリジナルやスパイシーなど様々な種類があります。ハンバーガーはビーフやチキン、ポークなどのパティに加えて、チーズやエッグなどのトッピングも豊富です。MOM’S TOUCHの人気メニューは、チキンテンダーバーガーとママスタイルチキンです。チキンテンダーバーガーは、柔らかくてジューシーなチキンテンダーにレタスと自家製ソースを挟んだシンプルなハンバーガーです。ママスタイルチキンは、骨付きフライドチキンに甘辛いソースをからめた一品です。

MOM’S TOUCHの口コミ

MOM’S TOUCHの口コミは、ほとんどが好評です。多くの人が、MOM’S TOUCHのハンバーガーは他のファストフードよりも美味しくて満足感があると言っています。また、チキンもサクサクでジューシーで、ソースも絶品だと評価しています。一方で、店舗によって味やサービスに差があるという意見もあります。また、価格がやや高めであることや、店内が混雑していることも指摘されています。

MOM’S TOUCHは韓国で出店数ナンバーワンのハンバーガーショップです。新鮮な食材と手作りのソースで作られたハンバーガーとチキンが人気です。MOM’S TOUCHは日本にも進出しており、今後も注目されるブランドです。MOM’S TOUCHのハンバーガーを食べたい方は、ぜひ近くの店舗に足を運んでみてください。

スポンサーリンク

韓国で食べるべき料理

韓国料理は多様で美味しいので、旅行や出張の際にはぜひ試してみてください。ここでは、私がおすすめする韓国料理を紹介します。目次は以下の通りです。

キムチ

キムチとは、発酵させた野菜に辛い調味料を加えた韓国の代表的な料理です。キムチには様々な種類がありますが、一般的には白菜や大根、キュウリなどを使います。キムチはそのまま食べるだけでなく、スープや炒め物、鍋などにも使われます。キムチにはビタミンや乳酸菌などが豊富に含まれており、健康や美容にも良いと言われています。

ビビンバ

ビビンバとは、ご飯の上に野菜や肉、卵などをのせて混ぜて食べる韓国の定番料理です。ビビンバには様々な具材が使われますが、一般的には人参やきくらげ、ほうれん草などの色とりどりの野菜が入ります。ビビンバの特徴は、赤い唐辛子ペーストであるコチュジャンを加えて味付けすることです。コチュジャンは辛さと甘さが絶妙な調味料で、ビビンバの味を引き立てます。ビビンバは石焼きで提供されることもありますが、その場合は石焼きビビンバと呼ばれます。

サムギョプサル

サムギョプサルとは、豚の薄切り肉を焼いてレタスやキムチなどと一緒に巻いて食べる韓国の人気料理です。サムギョプサルはそのまま焼くだけでなく、ニンニクや玉ねぎなどを一緒に焼くこともあります。サムギョプサルには様々なタレやソースが用意されますが、一般的にはコチュジャンや醤油、ごま油などを使います。サムギョプサルは肉と野菜のバランスが良く、ボリュームも満点です。

トッポッキ

トッポッキとは、もち米で作った棒状の団子を辛いスープで煮込んだ韓国のおやつです。トッポッキには様々な具材が加えられますが、一般的には魚肉ソーセージや玉ねぎ、卵などが入ります。トッポッキのスープはコチュジャンや砂糖、醤油などで作られますが、甘辛い味がクセになります。トッポッキは屋台やカフェなどでよく見かけることができます。

チヂミ

チヂミとは、小麦粉や卵などで作った生地に野菜や海鮮などを入れて焼いた韓国のお好み焼きです。チヂミには様々な種類がありますが、一般的にはねぎやキムチ、イカなどを使います。チヂミは外はカリカリで中はふわふわの食感が楽しめます。チヂミには酢や醤油などで作ったタレをかけて食べます。チヂミはお酒のおつまみとしても人気です。

韓国旅行の食べ歩きの魅力まとめ

以上、韓国旅行 食べ歩きの魅力と注意点、おすすめメニューを紹介しました。韓国旅行に行くなら、ぜひ食べ歩きをしてみてください。韓国の料理は、日本人の口に合うものが多く、美味しくてヘルシーです。食べ歩きをすることで、韓国の文化や人々と触れ合うことができます。韓国旅行 食べ歩きを楽しんでください。

海外旅行の持ち物をこれから準備されるという方は、以下の記事もオススメです。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
旅行韓国旅行
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました