PR

韓国旅行のeSIMのおすすめ1選

韓国旅行のおすすめeSIM 旅行
スポンサーリンク
悩んでいる人
悩んでいる人

韓国旅行に行く際のおすすめのeSIMカードはありますか?どれを選べば良いのでしょうか?

こんな悩みにお答えします。

韓国旅行に行くとき、スマホの通信はどうするのがいいでしょうか?

海外ローミングは高いし、現地でSIMカードを買うのも面倒ですよね。

そこで、eSIMという便利なサービスをご紹介します。eSIMとは、SIMカードを物理的に入れ替える必要がなく、スマホの設定で国やプランを選ぶだけで使える仮想的なSIMカードです。韓国旅行にeSIMがおすすめな理由や、おすすめのeSIMプロバイダーを紹介します。

スポンサーリンク

韓国旅行のeSIMのおすすめ1選

韓国の街並み

韓国旅行にeSIMがおすすめな理由

韓国旅行にeSIMがおすすめな理由は以下のとおりです。

  • 事前に申し込む必要がない
  • 現地でSIMカードを探したり買ったりする手間がない
  • SIMカードを入れ替える必要がないので、日本の電話番号や連絡先をそのまま使える
  • プランや期間を自由に選べる
  • 使い終わったら自動的に解約されるので、余分な料金がかからない

おすすめのeSIMプロバイダー

韓国旅行におすすめのeSIMプロバイダーは以下のとおりです。

SKテレコム

GD SIM
¥2,750 (2024/02/09 04:28時点 | Amazon調べ)

韓国において通信エリア1位を誇るSKT(SK Telecom)社の正規品eSIMは、他の格安SIMカードやeSIMよりも優れたエリアカバレッジと高速通信速度を提供します。

これにより、ビジネス出張、短期留学、旅行など、どんなシチュエーションでもストレスなくご利用いただけます。

3G・4G高速データ通信を無制限で利用できるプリペイドeSIMとなります。ただし、ご利用場所によって電波が弱くなることがあるため、地下などの場所では繋がらない可能性があります。

また、日本のアプリが問題なく使える!という利点もあります。eSIMを設定後、韓国で既存の日本のアプリ(例: LINE、カカオトーク)をスムーズに利用できます。

プリペイドeSIMの開通作業は不要です。iPhoneやAndroid端末とも、eSIMのQRコードを読み取って設定すれば、すぐに利用できます。

eSIMの有効期限は2023年12月31日までです。商品ページをご確認いただき、有効期限をお忘れなく。

受け取り方法は簡単で、eSIMのQRコード付き説明書をヤマト運輸様のネコポスで郵送させていただきます。ポストをご確認ください。

ご利用可能な端末はSIM FreeスマートフォンやeSIM対応端末のみです。タブレットやWi-Fiルーターではご利用いただけませんので、ご注意ください。

既存の物理SIMを抜かないと設置できない場合、ご返金対応以外の対応はできません。また、”アクティベート中”や”アクティベートできません”といった画面表示後にSIMを削除された場合も、再発行またはご返金対応はできませんので、注意が必要です。

eSIMをご利用いただく際に本人確認不要、返却不要という便利な特典があり、eSIMの削除のみで解約できます。

eSIMのQRコードが到着後、未ダウンロードの場合に限り、7日以内に返品が可能です。ただし、7日以降の返品は受け付けられませんので、ご注意ください。

スポンサーリンク

韓国旅行のeSIMのおすすめ1選まとめ

韓国旅行にeSIMを使うと、海外ローミングよりも安くて便利にスマホの通信ができます。事前に申し込む必要もなく、現地でSIMカードを買う手間もありません。

また、SIMカードを入れ替える必要もないので、日本の電話番号や連絡先をそのまま使えます。おすすめのeSIMプロバイダーはAiralo, GigSky, Truphoneです。韓国旅行に行くときは、ぜひeSIMを試してみてください。

海外旅行の持ち物をこれから準備されるという方は、以下の記事もオススメです。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
旅行韓国旅行
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました