PR

韓国旅行の7月の服装

韓国旅行の7月の服装 旅行
スポンサーリンク

韓国旅行に行くなら、服装にも気をつけたいですよね。7月は韓国の夏の真っ盛りで、暑さや湿度が高いです。そこで、今回は韓国旅行 服装 7月について、おすすめのコーディネートや持ち物を紹介します。

スポンサーリンク

韓国旅行の7月の服装

韓国の街並み

韓国旅行 服装 7月の基本

韓国旅行 服装 7月の基本は、涼しくて快適な素材とカラーを選ぶことです。綿や麻などの天然素材や、ポリエステルやナイロンなどの合成素材がおすすめです。これらの素材は汗を吸収してくれたり、速乾性が高かったりするので、暑い日でも快適に過ごせます。また、白やパステルカラーなどの明るい色は日光を反射して涼しげに見えますし、暗い色よりも日焼けしにくいです。

韓国旅行 服装 7月のトップス

韓国旅行 服装 7月のトップスは、薄手でゆったりしたものがおすすめです。タンクトップやTシャツなどの半袖はもちろん、オフショルダーやノースリーブなどの露出度が高いものもOKです。ただし、露出度が高すぎると周囲から不快な目で見られることもあるので、気をつけましょう。また、宗教施設や公共施設に入るときは肩や背中を隠す必要があります。そんなときに便利なのがカーディガンやシャツなどの羽織り物です。薄手でコンパクトに畳めるものを持っていくと良いでしょう。

韓国旅行 服装 7月のボトムス

韓国旅行 服装 7月のボトムスは、ショートパンツやスカートなどの軽やかなものがおすすめです。デニムやレザーなどの重たい素材は避けましょう。また、長さは自分の好みに合わせて選びましょう。ただし、あまりにも短すぎると不潔に見えたり、歩きにくかったりすることもあります。また、宗教施設や公共施設に入るときは膝下まで隠れる長さが必要です。そんなときに便利なのがレギンスやストールなどのアイテムです。薄手でコンパクトに畳めるものを持っていくと良いでしょう。

韓国旅行 服装 7月の靴

韓国旅行 服装 7月の靴は、歩きやすくて通気性が良いものがおすすめです。サンダルやスニーカーなどが良いでしょう。ヒールやブーツなどは足が痛くなったり、暑くて汗をかいたりする可能性が高いので避けましょう。また、韓国では室内に入るときに靴を脱ぐ習慣があります。そのため、脱ぎ履きしやすいものを選ぶと便利です。靴下も忘れずに持っていきましょう。素足で靴を履くと足が臭くなったり、水ぶくれができたりすることもあります。

韓国旅行 服装 7月のアクセサリー

韓国旅行 服装 7月のアクセサリーは、華やかさや個性を出すためにも欠かせません。ピアスやネックレス、ブレスレットなどを自分の好みに合わせて選びましょう。ただし、金属製のものは暑い日に肌に当たると熱くなったり、汗で変色したりすることもあります。そのため、プラスチックやビーズなどの素材を選ぶと良いでしょう。また、日差しを避けるためにも帽子やサングラスなどのアイテムが必要です。UVカット効果のあるものを選ぶとさらに良いです。

スポンサーリンク

韓国旅行の7月の服装のまとめ

以上、韓国旅行 服装 7月について紹介しました。韓国は暑くて湿度が高いので、涼しくて快適な服装を心がけましょう。また、宗教施設や公共施設に入るときは肌の露出を控えるようにしましょう。さらに、歩きやすくて脱ぎ履きしやすい靴や、日差しを避けるための帽子やサングラスなどのアイテムも忘れずに持っていきましょう。韓国旅行 服装 7月は、自分の好みと目的に合わせてコーディネートを楽しみましょう。

海外旅行の持ち物をこれから準備されるという方は、以下の記事もオススメです。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
旅行韓国旅行
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました