米津玄師人気曲ベスト10【おすすめ】

邦楽

はい、どうもー! 原文パパです(≧∇≦)/

今回は、米津玄師の人気曲ベスト10を調べてみた!というテーマでお送りします!

米津玄師さんは、YouTubeチャンネル登録者数が342万人の大人気アーティストですね!

 

YouTube再生回数をもとに作りました!

それでは、早速見ていきましょう!

 

米津玄師人気曲ベスト10

※YouTube再生回数と順位は、2019年3月時点のものです。今後再生回数は増える可能性があり、そして、順位変動もあるかもしれません。

 

この記事のタイトルに、「再生回数人気曲」という言葉を使いました。少し日本語として変ですが、ご了承下さい。

 

米津玄師人気曲10位 「Flowerwall」

YouTube再生回数:約4050万回

 

10位は、「Flowerwall」でした!

 

2015年リリースの3枚目のシングル曲ですね!

そしてこの曲は、2015年にリリースされたアルバム『Bremen』の収録曲です!
ちなみにこの曲は、ニコン「D5500」のCMソングとして使用されていました。

 

 

自然の中で撮影されたミュージックビデオ(以下、MV)が印象的ですね!

 

 

米津玄師人気曲9位 「メトロノーム」

YouTube再生回数:約4527万回

 

この曲はアルバム『Bremen』の収録曲です。

シングルカットはされていませんね。

 

 

アニメタッチで温かみのあるMVが印象的です。

MVには、歌詞が表示されていて、カラオケにも最適ですね!

 

米津玄師人気曲8位 「春雷」Shunrai

YouTube再生回数:約6125万回

 

アルバム『BOOTLEG』収録曲ですね!

この曲は、シングルカットはされていませんね。

 

 

米津玄師人気曲7位 「Flamingo」

YouTube再生回数:約8010万回

 

「Flamingo」は、2018年10月に発売された、9thシングル曲ですね!

この曲は、SONYの完全ワイヤレスイヤホン「WF-SP900」のCMソングとして、使用されていました。

この曲は次に出るアルバムに収録予定でしょうか?気になります。

 

 

 

米津玄師人気曲6位 「orion」

YouTube再生回数:約9824万回

 

「orion」は、2017年2月に発売された、6thシングル曲ですね!

 

 

MVは、冒頭の星空が印象的でした。「orion」という曲のタイトルにかかっていますね。

最初は部屋の中での映像(演奏)ですが、3:37から、屋外での映像に切り替わります。

狭い→広いへの視点の切り替えが見事で、開放感がありますね。

 

米津玄師人気曲5位 「 灰⾊と⻘( +菅⽥将暉 )」

YouTube再生回数:約1億回

 

5位の時点で、驚異のYouTube再生回数約1億回です!今後もさらに伸びていくことでしょう!

人気俳優、菅⽥将暉さんとのコラボ曲ですね!

この曲はシングルカットはされていませんね。

 

 

MVには、歌詞が表示されていて、曲を覚えるのに最適ですね!

 

米津玄師人気曲4位 「ピースサイン」

YouTube再生回数:約1.3億回

 

「ピースサイン」は、7thシングル曲で、2017年6月に発売されました。

 

冒頭~0:21までの映像のエフェクトがカッコいい!

 

米津玄師人気曲3位 「LOSER」

YouTube再生回数:約1.7億回

 

「LOSER」は、Honda「JADE」CMソングでした。

この曲はシングルカットはされていませんね。

どこで撮影されたのかが気になったのですが、東京の新宿のようですね!(教室はどこかは特定できず)

 

米津玄師人気曲2位 「アイネクライネ」

YouTube再生回数:約1.8億回

 

第2位は、この曲でした!YouTube再生回数は約1.8億回です!凄い(゚Д゚;)!!

この曲はシングルカットはされていませんね。

「アイネクライネ」は、東京メトロの広告キャンペーン「Color your days.」のCMソングとして使用されていました。

 

 

柔らかいタッチの絵で、温かみのあるMVですね!

 

 

米津玄師人気曲1位 「Lemon」

YouTube再生回数:約3.3億回

 

第1位はこの曲でした!

YouTube再生回数が約3.3億回っていうのは、物凄いですね(゚Д゚;)!!

 

「Lemon」は、8thシングル曲で、2018年3月に発売されました。

 

累積100万DLとのことで、めちゃくちゃ売れてます!

 

この曲は、TBS金曜ドラマ「アンナチュラル」の主題歌ですね!

さらに、ソフトバンクのCM「白戸家ミステリートレイン」でも使用されていました。

 

知名度が高いことも再生数に影響している、ということでしょうか!

 

ミュージックビデオは、通常の長方形(縦横比16:9)ではなく、正方形(縦横比1:1)の画面で展開していくところが、独特です。

構図は、正方形を元に構築されていて、めちゃくちゃ斬新ですね!

ブラウン管テレビ時代でも、縦横比4:3だったはずなので、完全な正方形のPVはなかったはずです(間違っていたらすみません)。

このMVでは、米津玄師さん自身はほとんどダンスをしていません。が、周りのダンサーはめちゃ踊っています。

 

最後に

米津玄師人気曲ベスト10をお送りしました。

1位の曲のYouTube再生回数が約3.3億回というのは、とても驚きました(゚Д゚;)!!

今後も益々伸びていくことでしょう!!

今後の米津玄師さんのご活躍を応援しています!
Amazon Music Unlimited」ならば、30日間無料体験をすることができますので、こちらもオススメです!

関連記事

【聖地巡礼用】米津玄師MV撮影場所

コメント

タイトルとURLをコピーしました