PR

スペインでの雨の日の観光を楽しむ方法

雨の日のスペイン観光を楽しむ方法 旅行
スポンサーリンク

スペインは晴れの日が多い国として知られていますが、時には雨の日もあります。雨の日にはどこにも出かけられないと思っている方もいるかもしれませんが、実はスペインには雨の日でも楽しめる観光スポットやアクティビティがたくさんあります。この記事では、スペインでの雨の日の観光を楽しむ方法を紹介します。

スポンサーリンク

スペインでの雨の日の観光を楽しむ方法

スペインの風景

美術館や博物館を巡る

スペインには世界的に有名な美術館や博物館が数多くあります。雨の日は屋内で芸術や歴史に触れるのに最適です。例えば、マドリードにあるプラド美術館では、ベラスケスやゴヤなどのスペインの巨匠の作品を見ることができます。バルセロナにあるピカソ美術館では、ピカソの初期から晩年までの作品を展示しています。セビリアにあるアルカサルは、イスラム建築の傑作として知られる宮殿で、中庭や庭園も見事です。

カフェやバルで地元の料理を味わう

スペインは食べ物の宝庫と言われています。雨の日はカフェやバルで地元の料理を味わうのもおすすめです。例えば、チュロスという揚げた生地に砂糖やチョコレートソースをつけて食べるお菓子は、雨の日にぴったりです。バルでは、タパスという小皿料理を色々と注文してシェアするのが楽しいです。タパスには、トルティージャ(ジャガイモと卵のオムレツ)、クロケータ(ベシャメルソースと肉や魚などを入れたコロッケ)、ハモン・イベリコ(イベリコ豚の生ハム)などがあります。

温泉やスパでリラックスする

スペインには温泉やスパが多くあります。雨の日は体と心を癒すのに最適です。例えば、グラナダにあるアラビア風呂は、イスラム時代に建てられたもので、石造りのアーチやモザイクが美しいです。水温や香りが異なる5つのプールとマッサージルームがあります。バレンシアにあるバルネリオ・ラ・アルメドラレホは、自然豊かな山間にある温泉施設で、泥パックやジャグジーなどが楽しめます。

スポンサーリンク

スペインでの雨の日の観光を楽しむ方法まとめ

スペインでの雨の日の観光を楽しむ方法を紹介しました。美術館や博物館を巡ったり、カフェやバルで地元の料理を味わったり、温泉やスパでリラックスしたりと、雨の日でも楽しみ方はたくさんあります。雨の日だからこそ見つけられる魅力もあるので、スペイン旅行を満喫しましょう。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
旅行
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました