PR

佐賀での雨の日の観光を楽しむ方法

雨の日の佐賀観光を楽しむ方法 旅行
スポンサーリンク

佐賀は九州の北部に位置する県で、歴史や自然、温泉など魅力的な観光スポットがたくさんあります。しかし、雨の日にはどこに行っても楽しめないと思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では佐賀での雨の日の観光を楽しむ方法をご紹介します。

スポンサーリンク

佐賀での雨の日の観光を楽しむ方法

雨でも楽しめる佐賀の観光スポット

佐賀には雨でも楽しめる観光スポットがたくさんあります。例えば、以下のような場所がおすすめです。

佐賀城本丸歴史館

佐賀城本丸歴史館は、江戸時代に佐賀藩の居城として築かれた佐賀城の本丸跡に建てられた博物館です。佐賀藩の歴史や文化、人物などを展示しており、雨の日でもゆっくりと見学できます。特に見どころは、日本最大級の木造建築である御殿や、国宝に指定されている名刀「長曽祢虎徹」です。

呼子イカ天ぷら館

呼子イカ天ぷら館は、佐賀県唐津市呼子町にあるイカ天ぷら専門店です。呼子町はイカ漁が盛んな漁港で、新鮮なイカをその場で揚げて食べられるという人気のスポットです。雨の日でも店内でイカ天ぷらを味わえば、気分が晴れますよ。

有田陶器市

有田陶器市は、毎年5月に佐賀県有田町で開催される日本最大級の陶器市です。有田焼は日本を代表する磁器で、色や模様が美しいものが多くあります。有田陶器市では、有田焼の作品や工芸品を格安で買うことができます。雨でもテントや屋根がある場所が多いので、安心して買い物を楽しめます。

雨でも楽しめる佐賀の体験型観光

佐賀では、雨でも楽しめる体験型観光もあります。例えば、以下のようなものがおすすめです。 陶芸体験
佐賀県は有田焼や伊万里焼など、日本有数の陶芸の産地です。そこで、陶芸体験をしてみませんか。

手びねりやろくろなど、自分の好きな方法で作品を作ることができます。作った作品は焼き上げてもらって持ち帰ることも可能です。雨でも屋内で楽しめるので、お土産にも最適です。

バルーンフライト

バルーンフライトとは、熱気球に乗って空中散歩をすることです。佐賀県は熱気球発祥の地で、毎年11月には国際バルーンフェスタが開催されます。バルーンフライトは雨でも可能ですが、風向きや風速によっては中止になることもあります。しかし、雨の日のバルーンフライトは、雲の上から見る景色がとても美しいと言われています。一度は体験してみたいものですね。

佐賀牛ステーキ

佐賀牛ステーキは、佐賀県で育てられた黒毛和牛のステーキです。佐賀牛は日本三大和牛の一つで、脂の甘さや肉の柔らかさが特徴です。佐賀県には佐賀牛を提供するレストランが多くあります。雨の日でも、佐賀牛ステーキを食べれば、幸せな気分になれますよ。

スポンサーリンク

佐賀での雨の日の観光を楽しむ方法まとめ

佐賀での雨の日の観光を楽しむ方法をご紹介しました。佐賀には雨でも楽しめる観光スポットや体験型観光がたくさんあります。雨の日でも、佐賀の魅力を存分に味わってください。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
旅行
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました