PR

北海道での雨の日の観光を楽しむ方法

雨の日の北海道観光を楽しむ方法 旅行
スポンサーリンク

北海道は日本の中でも自然豊かな地域です。四季折々の風景や美味しい食べ物、温泉など、魅力的な観光スポットがたくさんあります。しかし、北海道は雨が多いというイメージもあります。雨の日には外に出るのが億劫になり、せっかくの旅行が台無しになってしまうかもしれません。そこで、この記事では、北海道での雨の日の観光を楽しむ方法を紹介します。雨でも楽しめる屋内施設や体験、おすすめのレストランやカフェなど、様々な情報をお届けします。雨の日でも北海道を満喫できるように、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

北海道での雨の日の観光を楽しむ方法

雨でも楽しめる屋内施設

北海道には雨でも楽しめる屋内施設がたくさんあります。例えば、札幌市にある「北海道博物館」は、北海道の自然や歴史、文化などを展示している博物館です。アイヌ民族の生活や文化を知ることができたり、昔の北海道の風景や建物を再現したコーナーがあったりと、見どころが満載です。また、「北海道立近代美術館」は、北海道出身や関係のある画家や彫刻家などの作品を展示している美術館です。有名な洋画家の藤田嗣治やレオナール・フジタの作品も見ることができます。さらに、「サッポロファクトリー」は、かつてビール工場だった建物を改装したショッピングモールです。ショップやレストランだけでなく、映画館や博物館、アトラクションなどもあります。ビール好きなら、「サッポロビール博物館」もおすすめです。サッポロビールの歴史や製造工程を学んだり、試飲したりすることができます。

雨でも楽しめる体験

北海道では雨でも楽しめる体験もあります。例えば、小樽市にある「小樽オルゴール堂」では、オルゴール作り体験ができます。自分好みの音色やデザインを選んで、オリジナルのオルゴールを作ることができます。また、「小樽運河クルーズ」では、小樽運河を船で巡ることができます。歴史的な倉庫群や橋などを眺めながら、小樽の風情を感じることができます。さらに、「ノルベサ」は、札幌市にある観覧車があるビルです。観覧車からは札幌市内や夜景を一望することができます。観覧車の中は暖房されているので、寒さや雨にも関係ありません。

雨でも楽しめるレストランやカフェ

北海道は美味しい食べ物がたくさんあります。雨の日には、温かくて体に優しい料理や、甘いもので気分を上げるのがおすすめです。例えば、札幌市にある「すみれ」は、味噌ラーメンの名店です。濃厚な味噌スープと太い麺が特徴で、具材も豪華です。また、「らーめん山頭火」は、醤油ラーメンの名店です。あっさりとしたスープと細い麺が特徴で、トッピングも自由に選べます。さらに、「白い恋人パーク」は、有名なチョコレート「白い恋人」の工場見学ができる施設です。工場見学の後には、カフェで「白い恋人ソフトクリーム」や「白い恋人パフェ」などのスイーツを楽しむことができます。

スポンサーリンク

北海道での雨の日の観光を楽しむ方法まとめ

この記事では、北海道での雨の日の観光を楽しむ方法を紹介しました。雨でも楽しめる屋内施設や体験、おすすめのレストランやカフェなど、様々な情報をお届けしました。雨の日でも北海道を満喫できるように、ぜひ参考にしてください。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
旅行
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました