家事を時短する方法

ミニマリスト・シンプルライフ
Giovanni_cg / Pixabay
スポンサーリンク

はい、どうもー! 原文パパです(≧∇≦)/

 

今回は、家事を時短する方法、についてです。

今回の記事は、次のような方にオススメです!

  • 家事を時短する方法を知りたい!
  • 家事を効率化する方法を知りたい!

 

紹介するのは、僕がしていること(自分ルール)です。

 

スポンサーリンク

家事を時短する方法: 掃除編

・不要な物は捨てると片付ける手間が省けることに気づきました。

 

物の処分方法についてのルール

・過去3年間使ってない物は捨てる。
・過去1年間使ってない物で、捨てても必要になったら買えば済む物は捨てる。
・1年後に死ぬと仮定して、自分の遺品整理のつもりでやるとはかどる。(今後1年間に使わないと思われる物は捨てる)

・物は置く場所を決めておけば、なくなったり探したりする事がなくなります。

物の量は置いた場所を覚えていられる程度まで減らすと良いです。

 

書類を床に散乱させてしまう癖があった→深めの書類ケースを買うことで解決しました。

 

 

同類のものを束ねて収納する

同類のものを束ねて収納することにしました。

 

  • パソコン用のディスク、説明書
  • 家電の説明書や保証書
  • 書類関連
  • 工具、文房具

上記にあてはまらない細かい物は、ダンボール箱などにまとめておくことにしました。

 

収納家具を増やさないことも家事の時短になる

収納家具を増やさないことも家事の時短になり得ます。掃除の際、掃除をしやすくなることで、効率が上がり、時短に繋がるからです。

そのため、収納家具を増やさない方がいいと思っています。あっても、結局ごちゃごちゃ詰め込んでしまい、何がどこにあるのか分からなくなってしまうことが僕は過去にありました。そのため、収納家具を増やさない方が良いと思っています。

 

家事を時短する方法: ウェットティッシュを使って時短

フキンや雑巾をいちいち洗って繰り返し使うのは面倒なため、アルコールのウェットティッシュを常備し、フキンや雑巾のかわりとして使用することにしました。

ティッシュやトイレットペーパーで落ちない汚れは、ウェットティッシュで拭くという感じです。拭き掃除は、ウェットティッシュかキッチンペーパーを濡らしたものを使うと、拭いて捨てるだけなので時短になると思います。

 

家事を時短する方法: 洗濯について

洗濯についてもルールを決めました。

 

洗濯する時間を決める(※現在は止めました)

金曜日の晩に洗濯ができる状態を作るため、服をまとめる→土曜日の朝に洗濯する(9時までに洗濯開始)

 

洗濯についてのマイルール

・洗濯は、すすぎ1回で良い、「ウルトラアタックネオ」を使って最短時間で洗濯すると時短になります。また、定期的に、酵素系漂白剤を投入するようにしていました。

・漂白剤は、酸素系の粉末タイプのものを使うと良いです。液体の漂白剤は効果が弱いためです。

 

関連記事

安い酸素系漂白剤はどれ?計算してみた

 

・洗濯機はタイマーを利用し、帰宅後、休日の外出前に洗濯が終わっているような状態にすると良いかもしれません。

 

家事を時短する方法: 洗濯物を干しやすいハンガーを使う

洗濯物を干しやすいハンガーを使うことも家事を時短する上で便利です。

別の記事にしましたので、ご覧下さい。

 

関連記事

ミニマリストのおすすめのハンガーの選び方

 

家事を時短する方法: 洗濯物はたたまない

洗濯物をたたむのは面倒臭く非効率的なので、ハンガーのままクローゼットに収納するか、ハンガーを外してバスケットに入れることにしました。

 

ズボンやシャツは畳まずに棚に置き、下着類やタオルなどはカゴに入れると効率的です。

 

家事を時短する方法: 家事について

家事についてもマイルールがあります。

 

<家事にかかる時間>

だらだらとやらないようにするため、以下の時間を守るようにしました。。

 

炊事:10分x3=30分
洗濯:5分
掃除:10分
買い物:10分(3日に1回30分)
合計:55分

 

家事を時短する方法: 食器洗いについて

家事をする中で、食器洗いは面倒です。

炒め物などを作ったフライパンは、ティッシュで油をふき取ると良いです。

ちなみに、水道の蛇口を指で半分くらい塞いで、汚れを水圧で飛ばしてから、スポンジで洗う方も居るようですが、僕は真似できませんでした。

 

炊飯器の内釜や鍋は、使ったら水で満たしておくと、洗うのが楽になります。食器類についても同じことが言えます。

 

食べ終わったら放置せずにすぐに洗うようにすると、習慣となり面倒臭いという気持ちが軽減されます。

 

スポンジは、油汚れ用と普通用の2つ用意しておくといいようですが、僕はしていません。

 

家事を時短する方法: 食器洗い洗剤をこだわる

食器洗い洗剤は、ジョイが一番良いと思います。

洗剤は食器洗いに時間がかからない食器洗い洗剤を選ぶと良いかと思います。

 

  • 水切りが良い
  • すすぎに時間がかからない

食器洗いは音楽を聴きながらか、YouTubeを観ながら行う事にしています。

ダイソーで売っている食器洗い洗剤やコンビにオリジナルブランドの食器洗い洗剤はあまり良くないので使わないようにしています。

 

・洗ったものは、食器棚にしまわずに水切りかごに置き、次使う時はそこから取って使うと効率的となります。

 

鏡のウロコ取りを時短する方法

・取れなくなった鏡のウロコは、ダイヤモンド入りの研磨機具(ウロコ取り)を使って研磨しています。

歯磨き粉で仕上げをすると、効果があるかどうかはまだ試していません。

 

その他

家を掃除しなきゃという変な意識が土日に出てきてしまっていました。しかし、土日は結局できていないという現実がありました→日ごろからちょっとずつ片付けておけば、土日にやらなくて済む!という考えに至りました。

 

持ち物を減らす方法

持ち物を減らす方法については、別の記事にて解説しておりますので、是非ご覧下さい(^^)/

 

関連記事持ち物を減らす方法完全マップ

 

『持ち物を必要最低数量にする方法』

『持ち物を必要最低数量にする方法』(著者:原文 パパ)という本をAmazonにて好評発売中です!

読み放題サービス(Kindleアンリミテッド)をご使用の場合、無料でお読みいただけますので、大変お得です(^^)/ 

 

最後に

家事を時短する方法についてお送りしました。この記事がご参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました