PR

ハイセンス「HW-K55E」レビュー

スポンサーリンク

アマゾンにて売れ筋の洗濯機の一つである、ハイセンス「HW-K55E」ですが、どんな洗濯機なのか気になるかたもいらっしゃることでしょう。

そこで今回は、ハイセンス「HW-K55E」レビューをお送りします。

ハイセンスは、中国の家電メーカーです。

テレビやオーディオ、冷蔵庫や洗濯機、エアコンなどの商品を扱っています。

1969年にトランジスタラジオ製造から始まり、現在は中国テレビ市場トップシェアを獲得しています。日本にもグループ会社があるメーカーです。

スポンサーリンク

ハイセンス「HW-K55E」レビュー

Hisense(ハイセンス)
¥26,800 (2024/01/27 00:45時点 | Amazon調べ)
項目スペック
JANコード4580341984574
すすぎ1回設定
チャイルドロック
ドライ容量1kg
ふたロック
ボディ幅500mm
運転音(洗い/脱水)約41dB/約47dB
外形寸法(幅×奥行×高さ)540mm×540mm×880mm(幅は排水ホース含む)
型番HW-K55E
残り時間表示
消費電力(50Hz/60Hz)360W/410W
消費電力量102Wh
製品質量約28.5kg
設置可能防水板(奥行内寸法)498mm以上
洗濯・脱水容量5.5kg
洗濯時間(最短)約10分
洗濯時間(標準コース)約35分
槽乾燥
槽洗浄
排水方向左右、後、真下(真下排水には別部品が必要)
標準使用水量約98L
標準水位50L〜16L
風乾燥容量(化繊)2kg
予約タイマー1~24時間(1時間単位)
https://www.hisense.co.jp/washer/hw-k55e/

グローバルブランド「Hisense(ハイセンス)」の5.5kg全自動洗濯機は、二人分の洗濯がラクラクできるまとめて洗える5.5kgの容量が特長です。

電源もオートオフになる点が良いです。

容量5.5kgってどれくらい洗濯できるの?

https://www.hisense.co.jp/washer/hw-k55e/

容量5㎏の洗濯機の場合、薄手の毛布ならば、洗濯することが可能ですが、厚手の毛布ならば容量が足らない場合があります。

ハイセンス「HW-K55E」は、5.5kgのため、薄手の毛布ならば洗濯できる容量と言えます。

水平に設置できているか確認できる

https://www.hisense.co.jp/washer/hw-k55e/

水準器が付いているので、水平に設置できているか確認できるのが嬉しいポイントです。

水平に設置できていないと、異音などの問題が発生することも考えられるので、水準器が付いているのっは良いですね。

水準器が付いていない洗濯機もあります。

スリムな設計

ボディ幅は約50cmのスリムな設計で、ベランダなど限られたスペースでも使いやすく、排水位置にも気を使わずに設置できます。

設置場所の排水位置を気にする必要がない真下排水にも対応しています。

防水パンの一般的なサイズはどれくらい?

以下のサイズが一般的な防水パンのサイズです。

  • 幅640㎜×奥行640㎜
  • 幅740㎜×奥行640㎜
  • 幅800㎜×奥行640㎜

ハイセンス「HW-K55E」は、540mm×540mmなので、一般的な防水パンサイズならばおさまるので問題なさそうですね。

最短10分で洗濯できる

また、最短で10分で洗濯ができる機能が搭載されているので、遅い夜に帰宅しても翌朝にはもう着ることができてしまいます。

自分で洗剤やコースを選択できるので、服の素材に合わせた洗濯ができます。

洗剤ポケットは予約時間になってから洗剤を泡状にして投入するので、衣類に優しく素早く浸透します。

手洗いのように汚れをかき出すパルセーター

https://www.hisense.co.jp/washer/hw-k55e/

独自のパルセーターで手洗いのように汚れをかき出し、ステンレス槽は凹凸設計で頑固な汚れも落とします。

https://www.hisense.co.jp/washer/hw-k55e/

大容量の糸くずフィルターで効率的に糸くずを収集してくれるので、洗濯物がきれいに仕上がり、日々のお手入れも簡単です。

https://www.hisense.co.jp/washer/hw-k55e/

さらに、洗濯終了時間を予約できる便利機能もあります。

操作もしやすく、デジタル表示も大きく見やすくなっているため、快適な洗濯生活をサポートします。

音の大きさは?

環境庁によると、住宅地域における夜間の騒音基準は45dB以下に設定されています。

つまり、洗濯機の使用においては、洗濯、脱水、乾燥の各工程のうち、最も大きな音が出る工程時において、45dB以下であれば、騒音問題になりにくいと言えます。

このように、騒音基準が明確に設定されているため、生活音や家電製品の騒音に対するストレスを軽減することができ、近所迷惑にもなりにくくなります。

ハイセンス「HW-K55E」の運転音は、洗い時は約41dB、脱水時は約47dBです。

脱水時はやや音がすることが数値から分かりますが、夜間に選択する場合は、脱水時間を短くするなどの工夫をするのも良いでしょう。

騒音基準にも注意して洗濯機を選ぶのもオススメです。

購入後のサポートにも対応

安心して使えるハイセンスのサポートセンターもあります。サポートセンターがあるならば、万が一の初期不良時にも心強いですね。

スポンサーリンク

ハイセンス「HW-K55E」レビューまとめ

今回は、ハイセンス「HW-K55E」レビュー、についてお送りしました。この記事がご参考になれば幸いです。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
家電
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました