PR

グアム旅行の注意点

グアム旅行の注意点 グアム旅行
スポンサーリンク

グアムは日本から近くて人気のある観光地ですが、その分トラブルに巻き込まれる可能性も高いです。グアム旅行を楽しく安全に過ごすためには、事前に注意点を把握しておくことが大切です。この記事では、グアム旅行の注意点を以下の項目に分けて紹介します。

スポンサーリンク

グアム旅行の注意点

パスポートとビザ

グアムはアメリカの領土なので、日本人はパスポートとビザが必要です。パスポートは有効期限が6か月以上残っていることを確認しましょう。ビザは事前に申請する必要がありますが、ESTA(電子渡航認証システム)を利用すれば、インターネットで簡単に手続きできます。ESTAは出発日の72時間前までに申請することが推奨されます。

編集:JTBパブリッシング
¥1,030 (2024/01/04 08:12時点 | Amazon調べ)

治安

グアムは比較的治安が良いと言われていますが、それでも盗難や詐欺などの被害に遭う可能性はあります。特に観光地やショッピングモールなどでは、貴重品や荷物に注意しましょう。また、夜間や人気のない場所では一人で歩かないようにしましょう。タクシーやレンタカーを利用する場合は、公認のものを選びましょう。

食中毒

グアムでは新鮮な魚介類やフルーツなどが豊富にありますが、それらを食べる際は注意が必要です。生ものや加熱不十分なものは食中毒の原因になります。また、水道水は飲めると言われていますが、味や臭いが気になる場合はミネラルウォーターを飲みましょう。食事の前後やトイレの後は手洗いを忘れずにしましょう。

日焼け

グアムは一年中暑くて日差しが強いです。日焼け止めや帽子、サングラスなどを持参して、紫外線対策をしましょう。特に海やプールで遊ぶ場合は、水着の上からTシャツやラッシュガードなどを着ることをおすすめします。日焼けした場合は、冷水で冷やしたり保湿クリームを塗ったりして、火傷の治療をしましょう。

流行り病対策

グアムでは2020年から流行り病の感染拡大が続いています。グアム入国時にはPCR検査の陰性証明書が必要です。また、グアム滞在中もマスク着用やソーシャルディスタンスの確保などの感染予防対策を徹底しましょう。グアム政府観光局のウェブサイトで最新の情報を確認することも重要です。

海外旅行の持ち物をこれから準備されるという方は、以下の記事もオススメです。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
グアム旅行旅行
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました