GoPro HERO9レビュー

スポンサーリンク

今回は、GoPro HERO9レビュー、についてです。

スポンサーリンク

GoPro HERO9レビュー

GoPro HERO9はGoPro HERO8の後続モデルです。

5K ビデオ対応

GoPro HERO9は、最大 5K の解像度で撮影ができます。ズームイン時も細部まで鮮明です。

驚異的な品質のビデオが撮影が可能です。

HERO9 Blackには、23.6 MPの超高性能センサーを新たに搭載しています。生き生きとした鮮明な画像、滑らかな動き、カメラ内ホライゾンレベリングにより、見る者の心をつかむ映像を実現します。

20 MP 写真 + SuperPhoto (スーパーフォト)

GoPro HERO9は、プロレベルの鮮明な20MPの写真を撮影が可能です。

さらに「SuperPhoto」を使用すると、最適な画像処理が全て自動的に選択されます。それにより、素晴らしい写真をとても簡単に撮影することが可能です。

前面ディスプレイ + 背面タッチスクリーン

GoPro HERO9の新しい大型背面タッチスクリーンは、タッチズーム機能を備えて操作も簡単。新たに搭載された前面ディスプレイにより、素早いフレーミングと直感的なカメラ操作が可能です。

1080pのライブストリーミング

GoPro HERO9は、1080p でソーシャルメディアにライブストリーミングを行えます。

HyperSmooth をオンにして GoPro アプリから配信するのもオススメです。映像を SD カードに保存して、後からチェックすることも可能です。

HyperSmooth 3.0

GoPro HERO9は、GoPro 史上最高の進化を遂げた手ぶれ補正で、究極の滑らかさを実現しています。HyperSmooth 3.0 では、すべての設定でカメラ内ホライゾンレベリングとブーストが使用可能です。

TimeWarp 3.0

GoPro HERO9は、乗り物に乗っているときや歩いているときなど、あらゆる場面をタイムラプスで魅力的な映像として撮影します。

TimeWarp 3.0 (タイムワープ 3.0) は、時間を凝縮した唯一無二の瞬間を捉えます。

スピードランプは、録画中にリアルスピード (音声付きになりました) またはハーフスピードを選択できる新しい機能です。

8倍スローモーション対応

GoPro HERO9は、スローモーションで素晴らしい映像を撮影できます。

超高フレームレートの 1080p240 ビデオと HyperSmooth 3.0 手ぶれ補正機能が、定評のある最大 8 倍のスローモーション効果をもたらしています。

Hindsight搭載

GoPro HERO9のHindSight は、どんな瞬間も撮り逃すことがないように設計された強力な機能です。

この新機能では、シャッターボタンを押す 30 秒前からビデオを記録できます。

例えば、野球の試合でシャッターを押すのは、バッターランナーが一塁に向かって走り始めたときですが、HindSight なら、ボタンを押す 30 秒前の時点にさかのぼって録画を開始してくれ、停止ボタンを押すまで途切れることなく撮影できるので、撮り逃しを防止できます。

スポンサーリンク
家電
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました