福岡のガイドブックおすすめ10選【2022年】

ガイドブック おすすめ持ち物
ガイドブック おすすめ
スポンサーリンク

はい、どうもー! 原文パパです(≧∇≦)/

今回は、福岡のガイドブックおすすめ10選【2022年】、についてです。

今回の記事は、次のような方にオススメです!

  • 福岡の人気のガイドブックを知りたい!

早速解説致します。

ガイドブックは旅行の際に役立ちます。インターネットであらゆる情報が調べられる時代ですが、あると心強いですよね。

予備知識がないと探すのは難しいので、ガイドブックは予備知識を得るのに適していると言えます。

移動中はインターネットに接続できない場合や、電波が弱い場合があります。また、問題が発生した場合は、ガイドを持っていると役立ちます。

とはいえ、福岡の旅行ガイドは種類が多く、どれを選べばいいのか迷ってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、福岡のおすすめガイドブック10選をお送りします。
これから福岡旅行ガイドを購入される方の参考になれば幸いです。

近年、ガイドブックの数は大幅に増加しており、どのガイドブックを購入すればよいか分からないという人もいるでしょう。

そこで今回は、旅行の目的に合わせてさまざまな旅行ガイドから購入すべき旅行ガイドをご紹介します。

スポンサーリンク

初めての福岡旅行におすすめのガイドブック

初めて福岡旅行する方や、詳しすぎる情報はそこまで必要ではない方にオススメのガイドブックをご紹介します。

  • 福岡旅行で行きたいけど、どんな場所なの!?
  • 福岡旅行のツアーのフリータイムには何をすれば良いの!?

上記のような疑問を持たれている方に最適です。

福岡おすすめガイドブック: 「るるぶ」

ガイドブックの王道の一つに「るるぶ」があります。

特徴は、写真が多く、文字が大きいことでしょう。雑誌のようにペラペラとめくって気軽に読むことができます。

主に博多、天神が掲載されています。

るるぶとまっぷるは、大きな違いはないと言えます。読者のアンケートによると、圧倒的にるるぶが人気なようです。

るるぶは「福岡」版と「北九州市」版が発売されています。

オススメ度★★★☆☆
価格★★★★☆
携帯性★★★★☆
情報量★★★☆☆
出版社ジェイティビィパブリッシング

福岡おすすめガイドブック: 「まっぷる」

ガイドブックの王道の一つに「まっぷる」があります。

特徴は、写真が多く、文字が大きいところでしょう。雑誌のように、パラパラと眺めながら気軽に読書ができます。

「まっぷる」はスイーツ推しです。スイーツが好きな方には「まっぷる」がオススメできます。

オススメ度★★★☆☆
価格★★★★☆
携帯性★★★★☆
情報量★★★☆☆
出版社昭文社

「まっぷる」と「るるぶ」の違いですが、「まっぷる」は地図大手会社、「るるぶ」は旅行会社のJTBが発行しているガイドブックです。
「まっぷる」は地図が分かりやすいと言えるでしょう。また、「まっぷる」はマイナーの観光地まで網羅している印象です(あくまで主観です)。

スポンサーリンク

女性の方におすすめの福岡旅行ガイドブック

グルメやショッピング、フォトジェニックな観光地に行きたい!という女性にオススメのガイドブックをご紹介します。

福岡おすすめガイドブック: 「ことりっぷ」

ショッピング、リラクゼーション、グルメ等を中心に掲載されています。「aruco」と比較すると、全体的により落ち着いた雰囲気が特徴的です。

賑やかな雰囲気の本が苦手という方には、「ことりっぷ」がおすすめです。

オススメ度★★★☆☆
価格★★★☆☆
携帯性★★★☆☆
情報量★★★☆☆
出版社昭文社

福岡のガイドブック【番外編】

福岡おすすめガイドブック: 「ラーメンWalker九州2020 ラーメンウォーカームック」

博多と言えば、博多ラーメンが全国的に有名です。ラーメン雑誌として有名な「ラーメンWalker」の九州版は本書です。天神、博多のほか、九州のラーメンが紹介されています。

九州のラーメンを食べ歩きたい方にオススメの本と言えます。

オススメ度★★★★☆
価格★★★☆☆
携帯性★★★☆☆
情報量★★★★★
出版社KADOKAWA

福岡旅行のガイドブックは電子書籍もおすすめ

以下のような考えをお持ちの方は、電子版がオススメです。

  • 荷物を減らしたい
  • 数か国旅行する

今回ご紹介したガイドブックの中にも、AmazonのKindle版や、アプリで閲覧できるガイドブックもあります。AmazonのKindleストアでご購入されるのもオススメです。

タイトルとURLをコピーしました