福岡市の消防点検・消火設備の定期点検業務代行メンテナンス

消火器ライフハック
minthu / Pixabay
スポンサーリンク
minthu / Pixabay

私は、福岡市内の消防設備の定期点検(消防点検)業務代行を行っています。

万が一の火災の際に、防消火設備が問題なく動作するための、定期点検を消防法の規則に則って、行っています。

スポンサーリンク

福岡市消防点検該当地域

消防点検該当地域は以下の通りです。

地域:福岡県福岡市内

ご相談いただければ、福岡県内への出張についても検討いたします。お気軽にご連絡下さい。

福岡市の消防点検は以下の方におすすめです

・消防点検の点検費が高くて困っている

・ビル、マンションの消防設備の点検をしてほしい

<承っている業務>

■機器点検(6ヵ月に1回以上)
■総合点検(1年に1回以上)
■報告書提出  (年1回または3年に1回)
所轄の消防署に対して、報告書の届け出が必要です。

防消火設備は消防法の規則により、上記の定期点検が必要です。消防法に従い、業務を承らせていただきます。

福岡市の消防点検 価格一覧表

消防点検としての点検1回の目安価格は以下の通りです。

なお、年2回の実施が必要です   単位(円)

延べ面積マンション商業施設非商業施設倉庫・作業所
   ~300㎡1万~2万1万~2万1万~2万1万~2万
300~500㎡1.5万~2.5万1.5万~3万1.5万~2.5万1.5万~2万
500~1,000㎡2万~4万2万~5万2万~4万2万~4万
1,000~2,000㎡3万~5万3万~8万3万~5万3万~5万
2,000~3,000㎡4万~7万5万~10万4万~7万4万~7万
3,000~5,000㎡6万~12万10万~20万7万~12万7万~15万
5,000~10,000㎡12万~20万20万~40万15万~25万15万~30万
10,000~25,000㎡20万~30万40万~60万25万~50万30万~50万
25,000㎡ 以上30万~50万~40万~50万~

今の金額にご不満な場合等、費用については、このページの最後に掲載しているお問合せページよりご相談下さい。

詳細金額をお見積り致します(お見積りを沢山頂いている期間の場合は、新規お見積り出来ない場合がございます)。

福岡市の消防点検【保有資格】

以下の資格を取得しており、点検及び、所轄の消防署に対する報告書の届け出も可能となっております。

消防設備士 甲種1類
消防設備士 甲種2類
消防設備士 甲種3類

消防設備士 甲種4類

現在、多くのご相談を頂いております。

まずは以下の、お問合せページにて、お気軽にご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました