PR

FIFINE H8 レビュー

スポンサーリンク

今回は、スタジオヘッドホンである、FIFINE(ファイファイン)のH8についてご紹介したいと思います。

FIFINE(ファイファイン)のH8は、DJやミキシング、モニタリングなどに最適な機能とデザインを備えた高性能な製品です。どんな特長があるのか、詳しく見ていきましょう。

FIFINE
¥4,860 (2024/02/19 15:57時点 | Amazon調べ)
スポンサーリンク

スタジオヘッドホンFIFINE H8 レビュー|魅力を徹底解説!

まず、FIFINE H8の最大の魅力は、バランスの取れたサウンドです。

大型50mmドライバーを搭載

大型50mmドライバーが搭載されており、ダイナミックな低音、安定した中音、正確的な高音表現を実現します。20Hz〜20kHzの周波数範囲で動作するので、どんなジャンルの音楽も素晴らしい体験を与えてくれます。

また、モニタリングする時に自分の声をよりよく理解できるように設計されています。

次に、FIFINE H8の便利な点は、幅広い互換性です。

有線オーバーイヤーヘッドホンH8は、3.5mmおよび6.35mmオーディオプラグを備えた2本24.8cm脱着式DJスタイルコイルケーブルが付属しています。

これにより、ミキサー、オーディオインターフェイス、アンプ、ヘッドホンジャック付きのマイクとの幅広い接続が可能になります。

さまざまなデバイスを切り替えるときにも、オーバーイヤーヘッドホンにアダプターの追加は必要ありません。効率的に作業できるように工夫されています。

さらに、FIFINE H8の快適さも抜群です。

長時間の創作やポッドキャストやナレーションにも耐えられるように、サポート力のある調整可能なヘッドバンドと柔らかいパッドのあるイヤークッションが採用されています。

重量も軽量で疲れにくい

265gの重さで軽量なので、着用時の重量感を軽減できます。

ミキシングヘッドホンを使用した長時間の作業でも、耳と頭は柔らかく満足感を感じられるのがメリットです。

FIFINE H8の優れた点は、パッシブノイズキャンセリングです。

レコーディング用のデザインで耳囲密閉型スタジオヘッドホンは適切な分離を提供し、環境からの高周波ノイズを遮断し、没入型の作業ゾーンを作り出します。

人間工学に基づいたデザインのコード付きヘッドホンは耳にぴったりフィットするため、圧迫感を感じることなく、音をよりよくマスターできます。

カールコード付属

FIFINE H8 にはカールコードが付属しています。

ケーブルは、電気や通信などの伝送に欠かせないものです。

しかし、ケーブルには長さや形状によってさまざまな問題が生じることがあります。例えば、ケーブルが長すぎると、余分な部分が絡まったり、引っかかったりすることがあります。

また、ケーブルが曲がったり、折れたりすると、伝送効率が低下したり、断線の原因になったりすることがあります。

そこで、ケーブルの問題を解決するために開発されたのがカールコードです。カールコードとは、ケーブルの一部をらせん状に巻いて伸縮性を持たせたものです。

カールコードには以下のようなメリットがあります。

カールコードのメリット1:長さを調節できる

カールコードは、必要な長さに伸ばしたり、短くしたりできます。これにより、ケーブルの余分な部分が絡まったり、引っかかったりすることを防ぐことができます。また、ケーブルの収納や持ち運びも便利になります。

カールコードのメリット2:曲げや折れに強い

カールコードは、らせん状に巻かれているため、曲げや折れに強いです。これにより、ケーブルの伝送効率が低下したり、断線したりすることを防ぐことができます。また、ケーブルの耐久性も向上します。

カールコードのメリット3:見た目がおしゃれ

カールコードは、らせん状に巻かれていることで、見た目がおしゃれです。これにより、ケーブルを使う場面や目的に合わせて色やデザインを選ぶことができます。また、ケーブルをアクセサリーとして使うこともできます。

以上のように、カールコードはケーブルにおいて多くのメリットを持つものです。ケーブルを使う際には、カールコードをぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

FIFINE H8 レビューまとめ

以上、スタジオヘッドホンH8の特長についてご紹介しました。

FIFINE H8は、音質、互換性、快適性、ノイズキャンセリングという4つの要素がバランスよく備わっており、プロフェッショナルな作業にも対応できる優れた製品です。

音楽制作やポッドキャストなどに興味のある方は、ぜひチェックしてみてください。それでは、また次回のブログでお会いしましょう。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
ヘッドホン家電
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました