PR

チリ旅行の予算

チリ旅行の予算旅行
スポンサーリンク

チリは南米の最南端に位置する国で、アンデス山脈やパタゴニア、アタカマ砂漠などの自然美が魅力的です。

しかし、チリは日本から遠く離れており、航空券や宿泊費などの旅行費用が気になるところです。

そこで、この記事ではチリ旅行の予算について、以下のポイントを中心に紹介します。

スポンサーリンク

チリ旅行の予算

航空券の値段と節約方法

飛行機

チリへの直行便はありませんので、アメリカやヨーロッパなどの中継地を経由する必要があります。

そのため、航空券は往復で約20万円から30万円程度かかると見積もっておきましょう。

ただし、季節や曜日、予約時期などによって値段は変動しますので、早めに検索してお得なチケットを探すことが大切です。

また、中継地での滞在時間を長くとって観光することで、航空券の値段を下げることも可能です。

宿泊費の相場と選び方

ホテル

チリの宿泊費は、都市部では一泊あたり約5000円から10000円程度、田舎では約3000円から6000円程度が相場です。

もちろん、ホテルのランクや設備によって差がありますので、自分の希望や予算に合わせて選びましょう。チリは治安が比較的良い国ですが、安全面や交通の便を考えると、中心部や観光地に近い場所に宿泊することをおすすめします。

また、チリは国土が長く細い形をしており、気候や風土が地域によって大きく異なります。

そのため、旅行する場所に応じて宿泊施設の種類や必要なものを事前に調べておくことが重要です。

食費や交通費などのその他の費用

チリの食費は日本と比べて安いと言えます。レストランで食事をする場合は、一人あたり約1000円から2000円程度で済みます。

また、スーパーや市場で食材を買って自炊することもできます。チリ料理は肉や魚介類が豊富で、ワインやビールなどのアルコールも充実しています。

特に有名な料理はエンパナダ(パイ生地に具を詰めたもの)やセビーチェ(魚や海老などをレモン汁でマリネしたもの)などです。

チリの交通費は、都市部ではバスやメトロ(地下鉄)が便利で安いです。一回あたり約100円から200円程度で利用できます。

また、タクシーやウーバーも多くありますが、料金は交渉次第です。田舎ではバスやレンタカーが主な移動手段です。

バスは長距離でも比較的安く利用できますが、時間や頻度が不規則なことがあります。

レンタカーは一日あたり約5000円から10000円程度で借りることができますが、運転には国際免許証が必要です。

また、ガソリン代や駐車場代などの費用も考慮する必要があります。

チリ旅行の予算は、航空券や宿泊費などの大きな費用を抑えることができれば、一日あたり約1万円から2万円程度で楽しむことができると言えます。

チリは南米の中でも物価が高い国ですが、その分文化や自然の豊かさに満ちています。ぜひ、チリ旅行を計画してみてください。

海外旅行の持ち物をこれから準備されるという方は、以下の記事もオススメです。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
旅行
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました