PR

台湾旅行の時期で安いのはいつ?

スポンサーリンク

台湾は一年中楽しめる魅力的な国です。台湾の気候や観光スポット、交通手段や宿泊施設など、台湾旅行に役立つ情報を紹介します。この記事を読めば、台湾旅行のベストシーズンやお得なプランを見つけることができるでしょう。

スポンサーリンク

台湾旅行の時期で安いのはいつ?

台湾 夜景

台湾の気候とベストシーズン

台湾は亜熱帯気候で、一年中温暖です。しかし、季節によって気温や降水量に差があります。一般的に、台湾のベストシーズンは春と秋です。春は3月から5月で、気温は20度前後で過ごしやすく、花が咲き乱れる美しい季節です。秋は9月から11月で、気温は25度前後で涼しく、紅葉や果物が楽しめる季節です。春と秋は台湾の観光スポットを巡るのに最適な時期です。

夏は6月から8月で、気温は30度以上になります。夏は台湾の雨季でもあり、台風や豪雨に注意が必要です。しかし、夏は海水浴やウォータースポーツを楽しめる季節でもあります。台湾の南部や東部には美しいビーチや島がたくさんあります。夏は台湾の海を満喫するのに最適な時期です。

冬は12月から2月で、気温は15度前後になります。冬は台湾の乾季で、晴れた日が多くなります。しかし、冬は台湾の北部や高地では寒くなります。特に1月と2月は寒波が来ることもあります。冬は暖かい服装を用意することが大切です。冬は台湾の温泉や美食を楽しむのに最適な時期です。

台湾旅行の費用とお得なプラン

台湾旅行の費用は季節やプランによって異なりますが、一般的に日本からの旅行者にとって安い国です。航空券や宿泊費だけでなく、食事や交通費も安く済ませることができます。しかし、台湾旅行の費用をさらに節約する方法もあります。

航空券は早めに予約することがおすすめです。特に春節(旧正月)や国慶節(10月10日)などの祝日や連休は混雑しますので、高くなりやすいです。また、LCC(格安航空会社)を利用することも費用を抑える方法です。LCCでは手荷物や食事などのサービスが有料になりますが、それでも往復1万円以下で台湾に行けることもあります。

宿泊費も予約時期や場所によって変わりますが、一泊3000円以下で泊まれるホテルやゲストハウスも多くあります。台湾の宿泊施設は清潔で快適で、無料のWi-Fiや朝食が付いていることも多いです。また、台湾の宿泊施設は口コミサイトや予約サイトで評価を見ることができます。宿泊施設の評価を参考にして、自分に合ったプランを選ぶことができます。

食事や交通費も台湾では安く済ませることができます。台湾の食事は美味しくて安いです。特に夜市や屋台では、100円以下で様々な料理やスイーツを楽しめます。

台湾の交通費も安いです。台北や高雄などの都市では、MRT(地下鉄)やバスを利用することができます。MRTやバスは便利で安全で、一乗車20円から50円程度です。

また、台湾全土を結ぶ高速鉄道(HSR)や普通鉄道(TRA)も利用することができます。HSRやTRAは早めに予約すると割引があります。また、台湾ではレンタカーも利用することができます。レンタカーは自由に移動できるメリットがありますが、運転免許証や保険などの手続きが必要です。

海外旅行の持ち物をこれから準備されるという方は、以下の記事もオススメです。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
台湾旅行旅行
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました