PR

メキシコ旅行の安い時期

メキシコ旅行の安い時期 旅行
スポンサーリンク

メキシコは中米に位置する国で、歴史や文化、自然など魅力的な観光スポットがたくさんあります。しかし、メキシコ旅行には高い費用がかかると思われがちです。実は、メキシコ旅行には安い時期があるのをご存知でしょうか?この記事では、メキシコ旅行の安い時期とその理由、おすすめの観光地や注意点などを紹介します。

スポンサーリンク

メキシコ旅行の安い時期

メキシコ旅行の安い時期はいつ?

メキシコ旅行の安い時期は、一般的には5月から10月です。これは、メキシコの気候に関係しています。メキシコは熱帯と温帯の気候が混在しており、地域によって季節や降水量が異なります。しかし、全体的には5月から10月が雨季であり、11月から4月が乾季です。雨季は湿度が高くて暑く、台風やハリケーンの影響を受けることもあります。そのため、観光客は乾季の方が多く訪れます。乾季は気温が低くて乾燥しており、快適な旅行ができます。しかし、乾季は航空券やホテルなどの価格が高騰します。特に12月から1月と4月はクリスマスやイースターなどの祝日があり、混雑します。そのため、メキシコ旅行を安く済ませたいなら、雨季の5月から10月を狙うのがおすすめです。

メキシコ旅行の安い時期におすすめの観光地は?

メキシコ旅行の安い時期におすすめの観光地は、以下のようなものがあります。

  • – カンクン:カリブ海に面したリゾート地で、白い砂浜や青い海、豊かな自然が楽しめます。雨季でも海水温は高く、水着で泳げます。また、近くにはマヤ文明の遺跡やエコパークなどもあります。
  • – グアナファト:植民地時代の建築物や教会が残る美しい街で、世界遺産に登録されています。雨季でも気温は高くなく、歩いて街を散策できます。また、銀山やミイラ博物館なども見どころです。
  • – オアハカ:メキシコの伝統的な文化や芸術が根付く街で、色鮮やかな手工芸品や料理が楽しめます。雨季でも降水量は少なく、気候は穏やかです。また、近くにはモンテ・アルバンやミトラなどの古代遺跡もあります。

メキシコ旅行の安い時期に注意することは?

メキシコ旅行の安い時期に注意することは、以下のようなものがあります。

  • – 天候:雨季は突然の豪雨や雷雨に注意する必要があります。また、台風やハリケーンの発生もあり得ます。そのため、旅行前に天気予報を確認し、必要なら傘やレインコートなどを持っていくことが大切です。また、日差しは強いので、日焼け止めや帽子などの日よけも忘れずに。
  • – 衛生:メキシコは水道水が飲めない国です。そのため、水や氷はボトルウォーターを使うようにしましょう。また、食中毒や下痢などのリスクも高いので、食べ物や飲み物は清潔なところで購入することが大切です。特に生ものや辛いものは注意しましょう。
  • – 治安:メキシコは犯罪や暴力の問題が深刻な国です。特に夜間や人気のない場所は危険です。そのため、貴重品は分散して持ち歩き、目立たないようにしましょう。また、タクシーやバスなどの交通手段も信頼できるものを選ぶことが大切です。特に空港やバスターミナルなどでは詐欺や強盗に注意しましょう。

まとめ

メキシコ旅行の安い時期は5月から10月です。この時期は雨季であり、気候や天候に不安があるかもしれませんが、観光客が少なくて価格が安くなるメリットがあります。

また、カンクンやグアナファト、オアハカなどの魅力的な観光地も楽しめます。ただし、雨季にメキシコ旅行をする場合は、天候や衛生、治安に注意することが必要です。メキシコ旅行を計画する際は、この記事を参考にしてください。

海外旅行の持ち物をこれから準備されるという方は、以下の記事もオススメです。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
旅行
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました