PR

カナダ旅行の冬の服装

カナダ旅行の冬の服装 旅行
スポンサーリンク

カナダは冬になるととても寒くなります。雪が降る日も多く、気温は氷点下になることもあります。そんなカナダ旅行には、暖かくて快適な服装が必要です。

しかし、どんな服装を用意すればいいのでしょうか?この記事では、カナダ旅行の冬の服装について、以下の3つのポイントを紹介します。

スポンサーリンク

カナダ旅行の冬の服装

防寒着は必須

カナダの冬は日本の冬と比べて、はるかに寒いです。特に、東部や中部の都市では、-10℃以下になることも珍しくありません。そのため、防寒着は必須です。

ダウンジャケットやウールコートなど、厚手のアウターを持っていきましょう。

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥36,575 (2024/02/24 08:29時点 | Amazon調べ)

また、帽子やマフラー、手袋などの小物も忘れずに。耳や首、手首などは冷えやすい部分なので、しっかりと保温しましょう。

防水性と滑り止め性のある靴を選ぶ

カナダでは冬に雪が降ることが多いですが、その雪は日本の雪と違って湿った重い雪です。そのため、靴は防水性と滑り止め性のあるものを選ぶことが大切です。レインブーツやスノーブーツなどがおすすめです。また、靴下も厚手のものを履くことで足元を暖かく保てます。靴下は複数枚持っていくと便利です。

レイヤードで調節できるようにする

カナダの冬は外は寒いですが、室内は暖房が効いていることが多いです。そのため、服装はレイヤードで調節できるようにすることが重要です。例えば、アウターの下にセーターやフリースなどの中間着を着て、さらにその下にヒートテックやタートルネックなどのインナーを着るという具合です。このようにすることで、外と室内で温度差があっても快適に過ごせます。

海外旅行の持ち物をこれから準備されるという方は、以下の記事もオススメです。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
旅行
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました