副業でブログが儲からない理由

副業
Free-Photos / Pixabay

はい、どうもー! 原文パパです(≧∇≦)/

 

今回は、副業でブログが儲からない理由、についてです。

 

結論を先に言うと、ブログは簡単には儲かりません。その理由を述べようと思います。

 

ブログで20万円稼ぐために必要なPV数は?

Googleアドセンスの場合は、以下の二種類があります。

 

  • クリック収益(クリックされてお金が貰える広告)
  • インプレッション収益(広告を見られると、お金が貰える広告)

 

ブログで20万円稼ぐために必要なPV数を考えました。

クリック収益

クリック広告は、表示されている広告がクリックされると、お金が貰えます。

クリック単価は、ジャンルによりますが、平均30円です。

そして、広告のクリック率は1~2%だと言われています。

100人(=100PV)に見られると、クリック率1%の場合は、30円です。

 

となると、月20万円稼ぐためには、どれくらいPVが必要か?となります。

 

<広告のクリック率は1%の場合>

  • 100PV=30円
  • 100,000PV=30,000円
  • 200,000PV=60,000円
  • 300,000PV=90,000円
  • 400,000PV=120,000円
  • 500,000PV=150,000円
  • 600,000PV=180,000円
  • 700,000PV=210,000円

 

クリック率は1%の場合、かなり多くの月間PVを得られないと、月収20万円は稼げないことが分かります。

 

インプレッション収益

ページRPMの平均は、トレンドブログ(雑記ブログ)の場合、平均200~300円と言われています。
月収10万円稼ぎたい場合、1日1万PVが必要、となります。

 

<ページRPM300の場合>
1万PV=3000円

 

1日1万PVならば、30日(1か月)で以下のようになります。

30万PV=9万円

 

結論

アドセンス広告をクリックしてくれた場合の 報酬も加算すると次のようになります。

 

<30万PVの場合>

クリック収益:9万円

インプレッション収益:9万円

合計:18万円

 

30万PVを毎月得ているブログが日本にどれだけあるか正確には分かりませんが、一説によると、「月間1万PVで上位5%」だそうです。

つまり、月間30万PVは神様のような存在とも言えそうです。

 

改善方法

ブログで20万円稼ぐためには、儲からない→儲かるに改善していく必要がありますが、その時どうすれば良いかを考えました。

 

広告のクリック率を上げる

ブログのアドセンス広告のクリック率を1→2%に上げることができれば、PV数は半分で良いことになります。

2%にするのはなかなか大変なようなので、色々と戦略的に行う必要がありそうです。

僕は1%で限界を感じています(;^ω^)

 

アフェリエイトも並行する

ブログのアドセンス広告だけに頼らず、アフェリエイトも並行するのも一つの手となるでしょう。

ブログのアフィリエイトには、単価の高いジャンルも存在します。

1件の成約で5000~1万円得られるようなアフィリエイトを選べば、PV頼りのアドセンス広告に依存しない形が取れそうです。

アフィリエイトをせず、アドセンス広告だけで行く場合は、かなり難易度が高いとも言えそうです。

 

ブログを副業にするメリットは?

副業でブログは簡単には儲からないかもしれないと記載しました。

しかし、ブログの良い点もあります。

ブログは資産になり得ますし、本業が何らかの理由でダメになった時の収益を得る手段として良いと思います。

いきなり稼ぐことは難しいかもしれませんが、ゆっくり時間をかけて育てるものであると言えそうです。

こつこつとブログを更新して育てていくのが良さそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました