PR

インド旅行のおすすめの時期

インド旅行のおすすめの時期 旅行
スポンサーリンク

インドは世界で最も人口の多い国の一つで、多様な文化や宗教、自然や歴史を持つ魅力的な国です。しかし、インド旅行を計画する際には、気候や季節によって大きく変わるインドの状況を考慮する必要があります。インドは広大な国土を持ち、北部と南部では気温や降水量が異なります。

また、インドでは一年を通してさまざまな祭りやイベントが開催されており、それらに合わせて旅行することもできます。では、インド旅行におすすめの時期はいつなのでしょうか?この記事では、インドの気候や季節、祭りやイベントについて紹介し、インド旅行におすすめの時期をご提案します。

スポンサーリンク

インド旅行のおすすめの時期

インドの気候と季節

インドの気候は大きく分けて三つの季節に分かれます。それぞれの特徴と注意点は以下の通りです。

  • – 乾季(10月~3月):インド全土で最も過ごしやすい季節です。気温は平均20℃~30℃程度で、日中は快晴が続きます。ただし、北部では夜間や朝方は冷え込むことがあります。また、12月から1月にかけては霧が発生しやすく、視界が悪くなったり、交通機関が遅延したりすることがあります。乾季はインド旅行に最適な時期ですが、その分観光客も多くなります。ホテルや飛行機の予約は早めにすることをおすすめします。
  • – 暑季(4月~6月):インド全土で最も暑い季節です。気温は平均30℃~40℃程度で、日中は熱気がムンムンとします。特に北部では45℃を超えることもあります。暑さに弱い人はこの時期のインド旅行は避けた方が良いでしょう。ただし、南部では海岸沿いや高原地帯では涼しく過ごせる場所もあります。また、この時期は山岳地帯の雪解け水で川が増水し、ラフティングなどのアクティビティが楽しめるようになります。
  • – 雨季(7月~9月):インド全土で雨が降る季節です。気温は平均25℃~35℃程度で、湿度も高くなります。特に南西モンスーンの影響を受ける南部や西部では豪雨に見舞われることもあります。雨季は道路が冠水したり、交通機関が運休したりすることが多く、観光に不便な時期です。ただし、雨季は緑豊かな景色や滝などの自然を楽しめる時期でもあります。また、雨季は観光客が少なくなり、ホテルや飛行機の料金も安くなります。

インドの祭りとイベント

インドは祭りやイベントが豊富な国です。インドの祭りやイベントは宗教や地域によって異なりますが、一般的には華やかで楽しく、観光客も参加できます。インド旅行をする際には、以下のような祭りやイベントに合わせて行くこともおすすめです。

  • – ディーワーリー(10月~11月):インド最大の祭りで、光の祭りとも呼ばれます。この日は家や店にランプやろうそくを灯し、花火や爆竹を打ち上げて邪気を払います。また、家族や友人と一緒にお菓子やプレゼントを交換したり、神々に祈りを捧げたりします。ディーワーリーはインド全土で盛大に祝われますが、特に北部では華やかさが際立ちます。
  • – ホーリー(2月~3月):インドでもっともカラフルな祭りで、春の訪れを祝う祭りです。この日は人々が色粉や水をかけ合って遊びます。また、前夜には篝火を囲んで歌ったり踊ったりします。ホーリーはインド全土で楽しく祝われますが、特に北部では盛り上がります。
  • – ダシェラ(9月~10月):インドの古典叙事詩「ラーマーヤナ」に登場する悪魔王ラーヴァナを倒した勝利を祝う祭りです。この日はラーヴァナの巨大な像に矢を射て燃やしたり、勇壮な行列を見たりします。また、女神ドゥルガーに捧げる儀式も行われます。ダシェラはインド全土で異なる形で祝われますが、特に西部では壮大なスケールで行われます。
  • – カンブ・メーラ(12年に一度):インド最大の巡礼祭で、12年に一度、聖なる川のほとりで開催されます。この日は数千万人もの信者が川に入って罪を洗い清めたり、聖者や教師から教えを受けたりします。カンブ・メーラはインド最古の伝統であり、世界最大の宗教集会です。

海外旅行の持ち物をこれから準備されるという方は、以下の記事もオススメです。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
旅行
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました